差別用語

一般

差別用語

さべつようご

特定の人種や民族などの属性を他人種、他民族が差別する際に用いられる言葉。自人種、自民族に対して自嘲をこめる意味であえて使われることもある。