スマートフォン用の表示で見る

織田作之助

読書

織田作之助

おださくのすけ

1913年10月26日〜1947年1月10日

大阪府大阪市出身。

代表作は「夫婦善哉」「木の都」「可能性の文学」「六白金星」 など。

大阪文学振興会によって「織田作之助賞」(年1回公募。2003年で20回目)が主催されている。

夫婦善哉』に登場する法善寺横丁には昭和38年(1963)に記念碑が建立されている。