スマートフォン用の表示で見る

瑞巌寺

一般

瑞巌寺

ずいがんじ

瑞巌寺は、宮城県宮城郡松島町にある寺院。正式名称は「松島青龍山瑞巌円福禅寺」。別称は松島寺。

日本三景の1つである松島にある。

天長5年(828年)に淳和天皇勅願寺として天台宗の慈覚大師円仁が延福寺として開山。正元元年(1259年)に改宗して臨済宗建長寺派円福寺となった。さらに、慶長14年(1609年)には伊達政宗臨済宗妙心寺派瑞巌寺として復興させた。

現存する本堂・御成玄関、庫裡・回廊は国宝に、御成門・中門・太鼓塀は国の重要文化財に指定されている。