スマートフォン用の表示で見る

千葉工業大学

一般

千葉工業大学

ちばこうぎょうだいがく

千葉県習志野市津田沼にある私立大学略称は「千葉工大」。

校地は津田沼校舎のほか、同市新習志野新習志野校舎、同市茜浜千葉市花見川区千種町にもある。


設置学科

現在の3学部構成になったのは2001年である。

工学部

  • 機械サイエンス学科(2003〜)
  • 電気電子情報工学科(2003〜)
  • 生命環境科学科(2003〜)
  • 建築都市環境学科(2003〜)
  • デザイン科学科(2003〜)
  • 未来ロボティクス学科 (2006〜)

情報科学

社会システム科学部

津田沼校舎

主に3・4年生の授業が開講される。ただし情報科学部は1年・2年の一部科目が設備の関係上芝園で開講できないので津田沼校舎に来ることがある。


かつて鉄道第二連隊があった地で、連隊旧正門である通用門は国の登録指定文化財になっている。

2008年に完成した新1号棟と2011年に完成した新2号棟は、習志野市内でも数少ない高層ビルで、津田沼の新たなシンボルとなっている。


新習志野校舎(元芝園校舎)

1986年、新習志野駅開業後すぐに開設された。主に1・2年生の授業が開講される。


菊田川の向こう茜浜には運動施設がある。

千種寮

千葉市花見川区にある男子寮。


学内バス

津田沼新習志野へは専用のバスが運行されている。

2015年からは神田外語大学を経由するバスも運行開始された。