スマートフォン用の表示で見る

孫正義

コンピュータ

孫正義

そんまさよし

ソフトバンク株式会社代表取締役社長。

在日韓国人で現在は日本に帰化してる。佐賀県鳥栖市出身。カリフォルニア大学バークレー校経済学部卒。福岡県福岡市博多起業し1981年に日本ソフトバンク設立1990年ソフトバンクと改称。



2011年5月、東日本大震災に伴う電力供給のあり方が注目される中、大規模な太陽光発電施設(メガソーラー)の建設を検討。大阪三重鳥取を含む約15府県において、自然エネルギーの普及を進める協議会を設置。府県側と協力して総額800億円を投資し、20メガワット規模の発電所を10カ所建設するという構想である。

19歳の時に、立てたもので、今もその計画の実現に向けて走り続けているという。

「20代で名乗りを上げ、30代で軍資金を最低で1,000億円貯め、40代でひと勝負し、50代で事業を完成させ、60代で事業を後継者に引き継ぐ。」という人生50年計画。

2012年3月29日、Facebookを始めたことを明らかにした。


※備考:彼の頭髪は、俗に言う「若禿げ」であるが、本人も公式コメントの中でしばしば「ハゲネタ」発言をする。

  • 「薄さというのは私のヘアのことではない、機種のことだと覚えていただきたい」(携帯電話の新機種発表会で)
  • 「(携帯電話の)価格、端末は毛が抜けるほど努力している。押しつけないでほしい」(モバイルビジネス研究会の第9回会合にて)