スマートフォン用の表示で見る

灯油

灯油炭化水素油であって、経済産業省令で定める蒸留性状の試験方法による95パーセント留出温度が270℃を超えない範囲内で経済産業省令で定める温度以下のもの(第二項に規定する揮発油を除く)をいう。

冷暖房などに使用される。「石油ストーブ」「石油ファンヒーター」の燃料としてもお馴染み。

ケロシンから作られ、ジェット燃料などもこれから作られる。灯油はケロシンが成分の大半を占める*1