スマートフォン用の表示で見る

麻木久仁子

テレビ

麻木久仁子

あさぎくにこ

女性タレント、女優、コメンテーター

1962年11月12日生まれ、東京都出身。

学習院大学法学部中退。

大学中退後、モデルとしてサントリー・バイオミンCのCMに出演。

1986年、NHK「シャツの店」で女優デビュー。

1987年、映画「卒業プルーフ」に出演。

1988年、フジテレビ「オールナイトフジ」の司会を務める。

1988年、映画「ほんの5g」出演。

1994年、ミュージシャンの松本晃彦と結婚。1女をもうける。

1995年、映画「打ち上げ花火 下から見るか? 横から見るか?」出演。

2000年、映画「Juvenile ジュブナイル」出演。

2006年、松本晃彦と離婚。

2010年12月、タレントの大桃美代子twitterで大桃の前夫であるAPF通信社代表・山路徹と麻木が不倫関係にあったことを暴露した。麻木は弁護士を伴って会見し釈明したが、その後、山路との交際は山路と大桃の離婚成立前に始まっていたこと、麻木と山路が正式な婚姻関係にあったことが判明した。山路とは2010年11月に離婚しているが、再婚時期は不明である。


バラエティ番組、クイズ番組の仕事が多く、TBSラジオ「アクセス」、NHK「親と子のTVスクール」などにレギュラー出演。