両国橋

若若茖

2篁

地理

両国橋

りょうごくばし

 隅田川に最も最初に架けられた橋。最初の橋は1660年に隅田川にかけられ、橋の西側が武蔵国、東側が下総国と2つの国にまたがっていた*1ことから、両国橋と呼るようになった。

 現在の橋は関東大震災後に建造されたもの。

 

*1:後に隅田川江戸川の間の地域が武蔵国に編入され国境ではなくなる

地理

両国橋

りょうごくばし