スマートフォン用の表示で見る

Winny

キーワードの候補

2件

P2P形式のファイル共有ソフト。開発者は元東京大学大学院情報理工学系研究科助手の金子勇

2002年5月6日にベータリリースされた。不特定多数のPCユーザー間で音楽や映像のファイルを共有できる。共有されるファイルは、サーバーを介さずに無数のパソコンを介して転送されるため、送信元の匿名性があるのが特徴。

WinMXFreenetなどを参考にして新規に作られたファイル共有ソフトで、2ちゃんねるダウンロード板上で開発が行われていた。作者はその最初(本当は2番目)のレス番号から「47氏」と呼ばれる。高速性と匿名性の両立を目指して開発された。匿名BBSを実現するP2Pサーバントとしても動作する。WinnyアンテナWinnyアンテナ@WinMXアンテナがある。

違法性を巡って、開発者である金子が2004年に著作権侵害行為ほう助の容疑で逮捕された。ファイル交換ソフトの開発者が逮捕されるのは世界的にも稀で、動向に注目が集まっていたが、2011年に無罪が確定した。

Winny公開後の動き(違法性を巡って、無罪が確定するまで)

その他のトピック

  • Winny」という名前は、「WinMX」の次を目指すという意味を込めて、「MX」のアルファベットを1文字ずつ進めた「WinNY」に由来
  • 情報漏洩とセットで報道されることが多い。官房長官が「最も確実な対策はパソコンでウィニーを使わないこと」と発言したことでも有名
  • 現在は他人が修正パッチを当てたバージョンである「Winnyp」が流通している模様

書籍

Winnyの技術

Winnyの技術

Winny

ういにー