遊風の養生日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

kanekoyoshiyukiをフォローしましょう

2016-11-30

[]ヒイカと長ネギの味噌煮(カレー風味)

f:id:kuhuusa-raiden:20161130220952j:image:w360:left

 長ネギを刻んで鍋へ、その上にヒイカを乗せて、沸騰するまで煮、味噌と少しのカレーペーストを混ぜた。

2016-11-23

[]鶏レバー&ハツと根菜の味噌汁カレー風味

f:id:kuhuusa-raiden:20161123183353j:image:w360:left

 近くのスーパーの銘柄鶏のハツ&レバーを根菜と合わせ、カレー風味の味噌汁にした。

 根菜は、大根、人参、牛蒡。「オカズ倍増計画」を利用して炊飯器内部にセットし、蒸しておいた。

 生姜を千切りにして根菜やハツと共に煮て、沸騰したらレバーを加え数分煮た(水が浅かったので、2分位毎にひっくり返し)。火を止め、味噌とカレーペースト少量を混ぜた。

2016-11-18

[][][]『海のグレートジャーニー』

海のグレートジャーニー

海のグレートジャーニー

 面白かったし、このプロジェクトに参加したかったなと思ったし、関野吉晴さんは、やっぱりスゴいなと思いました。

 スラウェシ島ランべから石垣島まで、手作りの丸木舟で3年がかりで航海した記録。丸木舟はアウトリガー・帆も付いたタイプ(その丸木舟を作るオノなども砂鉄からタタラ製法で作った)。出発地の少数民族マンダール人の船大工の指導で。航海には、マンダール人も参加。途中で、出会った海の少数民族の生活も描かれていて、それも面白かったです。

2016-11-04

[]根菜と青菜オデン、今年は+エリンギ車麩

f:id:kuhuusa-raiden:20161104183001j:image:w360:left

 1日目は、青菜を買い忘れたのと、まだ、味が染みていないので、生姜味噌で食べました。味出し素材は、シンプルに手羽と羅臼昆布

 今年は、具材では、車麩エリンギを試してみました。車麩は直ぐ味が染みるので、オデンのスープが美味しくできていれば、美味しくなります。エリンギは、なかなかオデン向きな感じでした。

f:id:kuhuusa-raiden:20161108205401j:image:w360:right

 半日に一度温め、冷やして味を染み込ませるを繰り返しました。3日後位になると、味が染みました。青菜ホウレンソウ