遊風の養生日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

kanekoyoshiyukiをフォローしましょう

2017-01-16

[]マグロのミアラと根菜と法蓮草の味噌汁かけ御飯

f:id:kuhuusa-raiden:20170116182654j:image:w360:left

 昨日の日曜は、近くのスーパーで鮪の刺身のセール。余ったミアラ(血合中心)が安く売っていたので、生姜と一緒に煮たら、3食分に成ったので、冷蔵庫に保存しておいた。

 ニンジン、ゴボウ、法蓮草と合わせて、醤油麹と味噌で味付けし、玄米小豆御飯にかけて食べた。

 血合部分は、鉄分が多いので、包丁や鍋に鉄製が無く(少なく)なり鉄分が不足しがちな現代では、時々食べた方が良いかもしれませんね。

2017-01-09

[]水菜とヒイカの味噌汁かけ御飯

f:id:kuhuusa-raiden:20170109191524j:image:w360:left

 ヒイカ、水菜エノキダケ、人参、牛蒡の味噌汁(少しカレーペースト入り)を、玄米小豆御飯にかけた。

2016-12-30

[]根菜と法蓮草の味噌汁

f:id:kuhuusa-raiden:20161230184853j:image:w360:left

 この冬の夕飯の基本パターン。

1.根菜:大根、人参、牛蒡:オカズ倍増計画で炊飯時に蒸したもの

2.法蓮草などの葉物

3.魚(鯖、鰯など)、または、鶏肉、または、豚肉

4.味付け:味噌(+醤油麹)、少しのカレーペースト

5.玄米小豆御飯:1.〜3.を煮て、4.で味付けし、かける。

 今日の3.は、お雑煮用に売っていた鶏肉(ムネとモモの細切れ)。 

2016-12-24

[]鶏レバーとホウレンソウ味噌汁カレー風味

f:id:kuhuusa-raiden:20161224180133j:image:w360:left

 銘柄鶏のレバーが半額だったので、ホウレンソウと汁物にしてみた。いわゆる常夜鍋(豚肉とホウレンソウ)の変形。ホウレンソウ小松菜に比べて茎が細く、茎と葉の煮る時間が変わらない点が手間要らずかなと言う感じ。

 火が通ったら火を止め、味噌とカレーペーストを混ぜて完成。生姜を切らしていたので、山椒・胡麻・唐辛子を粉にして混ぜた。

 玄米小豆御飯にかけて、丼にして食べた。なかなか美味しかったです。

2016-12-16

[][]『学校では教えてくれない地政学の授業』

学校では教えてくれない地政学の授業

学校では教えてくれない地政学の授業

 なかなか面白かったです。

追記:2016,12,18

 ただし、AIロボットが優勢になる中で、ランドパワーシーパワーへの影響が書かれていなかったのが、残念というか、疑問でした。