保険屋KENの”言いたい放題”(^_^;) RSSフィード

0000 | 00 |
2006 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |

2016-09-23 『安部チャン問題』 反論!大歓迎! (^_^;)

f:id:rocohouse:20160720143440j:image:h100f:id:rocohouse:20160804154933j:image:h100f:id:rocohouse:20160712174012j:image:h100

『カナとセイナの48日…』




安部チャンの考えに、私と同じような批判的な人?でも…

最終的には「軍隊を!」「核を!」「地下弾道ミサイルを!」

何て事になるのが私には…どうしても納得できません。



このブログでも何度か主張していますが…

私の持論は「"丸腰"でいる」です。(^_^;)

タダ丸腰でいて攻撃されたら"犬死"ですから…

武器の変わりに…いつも手にしているスマホや

モバイル端末で標的にされた人々が少しでも多く

情報発信をする…ただソレだけです(^_^;)


国家としてやって貰う事は…

肝心な時にネットが繋がない地域や、

ネット環境が不安定な事があれば意味が無いので、

日本の前回国土の隅々まで

強力なネット環境を構築しておく事です。


この国は小さな島国に13000万人も住む大国ですから、

技術麺でも、予算麺でも…

軍隊や核武装を考えれば僅かなモノです。

なにより日常生活を送る上でも、自然を楽しむ上でも…

とても便利になる事は間違いありません。

世界中から長期滞在の観光客がやってきて

この国の"成長産業"になるカモ知れません(^_^;)


さて…本題の有事の時ナニをするか?です。

例えば「北朝鮮が核攻撃するぞ!」と宣言したら…

避難する人は避難し、しない人は好きな行動をする。

避難する人が数万人いれば、

逃げずに「撃てるモノなら撃って見ろ!」と

元気の良い人(^_^;)だって…ソコソコいて、

それが大きなパワーとなった映像を世界配信される(^_^;)

そんなところに爆撃を加える事が出来るでしょうか。

万万が一、全員が犠牲者となったとしても、

犬死どころか英雄として世界中から賛美をうけ

攻撃を実行した国(組織)は弾圧を受ける事でしょう。


そんな国を武力で侵略しようと考えるでしょうか?(^_^;)

大切な事は…

一人一人が"常日頃から良く考える事…

後は…好きなように自由に暮らせばヨイのです。


丸腰でひとりひとりが少しの覚悟を持って…

自由に仲良くオープンに楽しく凛として生きる…

たったソレだけで…

さすが"サムライ日本!"と

世界から絶賛される…カモ知れません(^_^;)


私のこのアイデア、

何か問題があるでしょうか?

……………………………


●反論大歓迎です(^_^;)




人気blogランキングへ

2016-09-20 『安部チャン問題』…今だに支持されるのはナゼ?(^_^;)

f:id:rocohouse:20160725184934j:image:h100f:id:rocohouse:20160725184946j:image:h100f:id:rocohouse:20160725185002j:image:h100

『写真はカナとセイナの48日間より 』






第二次安部内閣アベノミクスがスタートし4年近く経っているのに…

デフレ脱却も、三本目の矢である成長産業も見えてこず、

アベノミクスが成功しているとは…私には思えません。




しかし「3年は持たない!」という私の予言は外れ

まだまだ安部チャンに期待する国民が多いようです。

コレは色々と分析されており…

自民党に変わる"野党"が存在しないと言う事のようです。(^_^;)



コレは私も充分理解できます。

私の持論は、このブログでも何度か書いていますが、

●明治維新から敗戦までは"軍の時代"

●敗戦からバブル崩壊までは"企業の時代"

●バブル崩壊からは"個人の時代"。



民主党が設立されミレミアムと騒がれていた2000年頃、

私が親しくしている元祖FPの小野暎子さんの古くからの友人

海江田万里氏とセミナーの懇親会で隣り合わせになった事があります。

その時、私は民主党への期待を込め

"私の持論"をチョット述べてたのですが…

「個人の時代ね〜」と言ったまま何の反応も示さず他の席へ…

ま〜ご本人は多分まったく覚えても居ないでしょうが(^_^;)




民主党(民進党)の支持母体は労働組合

もちろん共産党も社会党?も同じ…

ようするに企業が繁栄して"分けまい"を…

という考えが基本にあるようで

"企業の時代"から抜け出して"個人の時代"に

何て発想は野党にも最初から無いのでしょう(^_^;)




どんな経済政策を…どんな金融政策を…やっても

デフレが続き、金利が下がり、経済成長が活性化しないのは

世界中にモノは溢れ供給過剰! …でも

たとえ稼ぎが少なくても、そんなに働かなくても

これまで多くの人が汗水流してやってきた殆どの事を

機械やコンピュータがやってくれ、

何でも自由に出来る時代になってきたのです。


だったら収益が出なくなった企業は解散し、

雇用されていた人達が個人事業主になって

事業を引き継げば、売り上げが三分の一に激減しても

充分にやっていけるはずです。

なぜならば彼らの給料は、

企業の売り上げの三分の一も無かったはずだからです。



ひとり、ひとりが雇用に頼らず…

いろいろな分野で好きな事、

得意な事に特化して働くようになれば…

どんな仕事でも持続可能なはずです。



持続可能で無いのは…

投資によって企業を活性化し、

雇用を生んで国民をコントロール下に縛って…

なんていう時代遅れの発想ですが、

野党も"企業の時代"に固執するのが

私にはどうしても理解できません。



…………………………………

次回予告‼

安部チャンを始め…多くの人が、

「日本も軍隊を! 核を ! 」

と言う意見を多く耳にしますが…私には理解出来ません!

そこで!う

私の"画期的アイデア"がひらめきました。

もちろん…反論!誹謗中傷!も受けて立ちます(^_^;)





人気blogランキングへ

2016-09-16 『安部チャン問題その3 ”悪の凡庸(ぼんよう)さ”

f:id:rocohouse:20160916175930j:image:h100f:id:rocohouse:20160916175928j:image:h100f:id:rocohouse:20160916175927j:image:h100

『写真はカナとセイナの48日より』





前回の最後に"ヒットラー"が出てきたので…ソレに関連して(^_^;)


このブログで以前に取り上げた…

数百万人のユダヤ人虐殺を実行したアウシュビッツ責任者アイヒマン。

彼のイスラエルでの裁判を終始見届けた

ユダヤ人哲学者ハンナ・アーレントを描いた映画。




被告アイヒマンが裁判で一貫して主張していたのは…

「命令に従って業務を遂行しただけ」(^_^;)

アーレントは

「アイヒマンはどこにでも存在する平凡な小役人」

人類に取って本当に怖い悪とは、

"ありふれた凡人の小心さ"から発生する悪"

コレを『悪の凡庸さ』と難しい表現(日本語)がされているのです(^_^;)




このアーレントの発言に対して…

彼女が所属するユダヤ人社会からも、

世紀の極悪人アイヒマンを矮小化したと非難・排除さたのです。




さて…今の安部チャン(^_^;)

彼はアイヒマンでしょうか? ヒットラーでしょうか?

アイヒマン…と答える人は少ないでしょう。

でもヒョットしたら(^_^;)




ではアベノミクスや安部政権に指示の姿勢を示している

人たちは本当に心の底から指示しているでしょうか?

これは時間が経過したら分かるはずです。




今、まずは興味深いのは豊洲の移転問題(^_^;)

これらが全て明るみになった時…

"主犯"?以外に知っていたのは極一部何て事は無いはずです。




人類にとって、最も怖い悪は「悪の凡庸さ」…

コレが少しづつ積み重なって"全体主義"へと

繋がって行くのです。


安部チャンにそんな怖さを感じてしまうのは…

私だけなのでしょうか。




人気blogランキングへ

2016-09-13 改題 『安部チャン問題』(^_^;)

f:id:rocohouse:20160708134818j:image:h100f:id:rocohouse:20160712195652j:image:h100f:id:rocohouse:20160913214032j:image:h100

『写真はカナとセイナの48日間より 』






前回『ナゼ?安部チャンが支持され続けるのか?』

私としては渾身のタイトルでアップしたところ…

ほとんど反応が無くスルーされてしまいました。(^_^;)




原因は同じような事をグダグダ書いて…

私が"エノちゃん"から良く言われる「引いちやうのヨ!」

てなコトだっと察しております(^_^;)





でも、その前回の最後に…"続く" と書いてしてしまったので

タイトルを改題して、

シツコク続けさせて頂く事にします(^_^;)





私も昔からのファンだった永六輔さんが亡くなって

親しかった"ピーコ"がNHKのインタビューで「永さんは戦争に絶対反対で…」と、

述べた個所が完全にカットされた!と言う事を発言し話題にもなっているようです。





しかし、これは私の推測ですが…具体的圧力がNHK内部であったのでは無く

現場が自主的(自動的)にカットしたのだと思います。

なぜならば…トップが何も言わなくてもソノ"方針や考え"に沿った

業務を遂行するのが組織人としての使命だからです。

その事に長けている者が出世し、逆らう者は排除されるのが組織では無いでしょうか。




従ってトップや状況が変わって糾弾された時は…

「私も問題はあると思っていたが…私の立場ではソーするしか無かった。」

これは日本が敗戦で戦争責任を問われるた時、殆どの軍人が口にした言葉です。

このような風潮が蔓延していく事はとても恐ろしい事です。




アベノミクスを正面から批判する人たちの多くは…

組織人では無く"個人"として生計を立て自立した人たちのように見受けられます。

アベノミクスは企業法人、

しかも大企業が利益を大きく上げるように誘導し、

賃金を上げ、雇用の拡大をも目指す!…という事のようです(^_^;)

何をやったら大企業が収益を上げ、しかも雇用を拡大する事が出来るか

私には全く想像が付きません。





行き着くところが"軍需産業と原発"と云うのでは…

ヒットラーと重ねた画像で海外でも知られる安部チャン

この国が世界中の笑い者にもなり兼ねません(^_^;)

もう少し続く(^_^;)





人気blogランキングへ

2016-09-09 ナゼ?安部チャンが支持され続けるのか?(^_^;)

f:id:rocohouse:20160909215611j:image:h100f:id:rocohouse:20160909215607j:image:h100f:id:rocohouse:20160909215604j:image:h100

『写真カナとセイナの48日間…』





私はこのブログでアベノミクスや安部チャンを

批判し続けていますが…

安部チャン自民党は選挙をする度に、

支持層も広げ、今回の選挙から選挙権を得た若年層にも

人気があるようです。




私がアベノミクスや安部チャンを否定するのは…

どう感がえても実現不可能。

もう何度も何度も…ココで書いて繰り返すのもナンですが(^_^;)

これだけ便利でモノ溢れ供給過剰で、汗水流して働かなくても

機械やコンピュータが何でもやってくれる時代になったのだから

人は雇用や賃金に縛られて働くのを避けて、

身近なコミニティを大切にして

好きな人生を歩めば良い!…というモノです(^_^;)




ところが今の若い人ほど、

安定した雇用や社会保障の充実など願って安部チャンを支持するようで…

当然、その影響を及ぼしている親世代も同じ考え

よって選挙民の多くも…という流れになるのでしょうが

安定した雇用や社会保障などが無くても

"機械"や"コンピュータ"なら文句言わずやってくれるのです。(^_^;)




安部チャンが雇用の安定や社会保障を口にするのは…

国民の多くを"雇用"や"賃金"という形で縛っておく。


それによって"国家"や"大企業"や"金融資本主義"にとって

都合のよいコントロール可能な消費者でもある国民を

保持・育成する。

それこそが安部チャンに与えられたミッションだからです(^_^;)



続く(^_^;)






人気blogランキングへ