底流老人”保険屋KEN”の楽しきかな我が人生!(^_^;) RSSフィード

0000 | 00 |
2006 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 |

2018-01-04 『我輩は馬鹿である!』…名前はKEN (^_^;)

f:id:rocohouse:20180104231606j:image:100h]f:id:rocohouse:20171231150657j:image:100h]f:id:rocohouse:20171230172845j:image:100h]

写真は年末のカレンダー配りで




あけましておめでとうございます!


前回の予告通り…

このタイトルで今年はスタート致します(^_^;)。


前回のブログアップした29日夜の時点で

100本以上のカレンダーが残っていて

おバカで方向音痴の私が

首都圏の広い地域のお客様や知人の

一軒一軒に配り終える事が出来たのは

Google MAPに打ち込んだiPad上の色分けされたピンと…

そこに到着する為のiPhoneの連絡先から連動するカーナビ機能で

効率よく回る事が出来たからで…

これも年末恒例の楽しみにもなっています。



私は理数系に弱く音痴で語学的才能もいい加減ですが…

この年までソコソコやってこれたのは、

自分に正直に、争わず、多くの人と仲良くやって

これたからだと思っています。



新卒でコネで就職したのが銀座に本店を置く洋菓子店。

1年後に銀座店の店長に就任するのですが (^_^;)

その頃に発売されたばかりのカシオの電卓!

これは計算に弱い私にとっては画期的な宝物で

マネージメントに大いに役立てる事が出来、

今ではスマホやiPadが私の馬鹿な頭をサポートをしてくれます。


そんな洋菓子店に10年は勤務しようと決意していたのですが

人事移動を拒否し9年で退職…

それから縁あって赤坂で同じような店の経営に参加するのすが

お店は大繁盛だったのですがオーナーの都合で破綻 (^_^;)


人から雇用されて働くのも苦手だと言う事と、

結婚してユキ(妻)と共働きでヒロコの保育園の送り迎えも

出来るのでは無いか…という不純?な理由で

損害保険の2年間の代理店制度に40歳ギリギリ。

自分が加入し私しか乗らない自動車保険が21歳以上担保のままだったのを

ソコではじめ知ったのです (^_^;)


あれから30年以上が経過するわけですが、

その頃、同期だった私より若くやり手だった仲間の多くが

廃業しています。

強いて言えば…ガンガンやっていた代理店ほど廃業し

私のような“馬鹿”な代理店が残っているようです。

なぜなのか?

馬鹿な私なりに分析をさせて頂こうと思っています (^_^;)

f:id:rocohouse:20180104231606j:image

2017-12-29

私の持論・最終回(^_^;)…『公私混同』 00:22







私が住宅ローン(フラット35)の

恐怖?をいくら語っても…

優雅な生活を送っているように思われるのは

雇用されずにスマホやiPadなどを駆使?して

極力お金を使わない生活をしているから。

31年前、40歳で店舗経営に失敗し、

全く未知で興味もなかったが保険代理店の2年研修に

「時間が自由に使えそう」という不純?な理由からだったのですが…

大きく手を広げた代理店ほど消滅していったようです。

昨日は恒例の公私混同自作年賀状を投函した後に…

保険ご契約者には代理店名の小さなシールを貼るの忘れていて…

受け取った契約者は"?"と思われるコトでしょう(^_^;)

毎年、この頃になると…思うのは

お客様への唯一のギフト?のカレンダー配りと年賀状で、

カレンダーも極力郵送を避け手渡しを原則としているのですが

現時点で100本ほどが未配(^_^;)

その理由は…と書き出すと長くなるので 。

そして次回の1月4日のブログから3回目のタイトル変更で

『我輩はバカである!』となります(^_^;)

ユキ(妻)からは「バカだね〜」とか「おバカさん」とか昔から

聞き慣れていたのが最近は「バカ!」とか

「医者に診てもらったら」とか…

ま〜確かに71歳になれば多かれ少なくかれ(^_^;)

高齢化社会の"当事者の視点"から

楽しく書いていければと思っています。

若者若者 2017/12/31 13:04 左サイドは年寄りしか残ってないようです。若者はネットで色々な情報を知ります。その結果、自民党支持となるようです。反自民こそ正義と考えているのはネットと縁遠い年寄りばかりです。共産党陣営が自国民をどれだけころしたか、左は決してみようとしません。その偽善が一番嫌われているのに。

KENKEN 2018/01/04 09:53 若者さん
コメントを頂くなんて久しぶりで嬉しいです(^_^;)
私は新聞もテレビも一切みませんし…ネットがあtrば充分という経済的な生活を十年近く
やっていて何の不自由も感じていません。
ネットで良く見るのは“若者さん“もご存知だと思いますが“虎の門ニュース”で特に月曜日の
青山繁晴は時々ですが拝見しますが…彼は政治家になる前ませは好感を持って見ていたが、
今では安倍チャンの太鼓持ちに成り下がりサイテイだと思っています。
私の学生時代は赤旗を振っての全学連運動まっさかりの時代でした”が共産主義“がどうにも好きになれませんでした。
なぜならばキューバなどを除く大国には…
自由が無いからで…アナタが言うような事もしてきたからです。
今はこんなに自由で、ネットがあれば何でもお金をかけずに自由に暮らせる時代になったのに何を”安倍政権“に多くの若者が求めているのか?
”バカなワタシ“にはどうしてもわからないないので
今年からまたタイトルを替えて…ノンビリとブログを書いていこうと思います(^_^;)

2017-12-21 私の自論!あと2回(^_^;)…『デフレは続く』

f:id:rocohouse:20171217180609j:image:h100f:id:rocohouse:20171216155820j:image:h100f:id:rocohouse:20171218210320j:image:h100

写真は年末恒例のカレンダーを持ってのご挨拶巡りにて…


私がインターネットで"発言"するようになったのは…

18年ほど前のミレミアムすなわち2000年前後。


保険行法の改定で損保会社も生保を扱うようになって…

"2ちゃんねる"全盛時代の"保険サイト"において

私は『征保大将軍』のハンドルネームで…

狭くて限られた保険業界のネット世界ではありましたが

…知る人は知る存在でした(^_^;)


そこで私が主張していたのが

今でも変わらぬ「デフレは続く!」でしたが…

ほとんどが"袋叩き状態"でした。(^_^;)



なぜ私が袋叩きにあったのか?…といえば、

デフレを前提にしてしまえば、

"生命保険"の価値そのものが大きく問われる事になると

私は思いるのですが…

デフレは相変わらず続いています(^_^;)



次回で本年の〆,

このブログの〆に

持っていきたいと思っています(^_^;)

2017-12-14 私の持論!今年いっぱい…あと3回(^_^;)

f:id:rocohouse:20171214205714j:image:h100f:id:rocohouse:20171213165226j:image:h100f:id:rocohouse:20171213210328j:image:h100

写真が12月13日…恒例のカレダー配り他



安倍政権が目指す大きな目的は…

私が生まれた1946年に交付され

翌年の5月3日に施行され今日 まで守り続けられてきた

『平和憲法』を改定し"軍隊"や"核兵器"をもった

"普通"の国にするという、まったく馬鹿げたモノです(^_^;)



このブログの検索欄で"丸腰"と入れて『日記』をクリックすると

10年前の2007年7月23日から最近まで

12回も同じような事に触れています。(^_^;)




ようするに…中途半端な軍隊や核を保有するより…

"丸腰"でいるコトの方がよっぽど安全で世界中からも信頼されると

私は確信しているのです。


これを書いた10年前はインターネットも万全ではなかったですが…

今では多くの人がスマホを日常携帯し、

万が一、核弾頭に襲われる事態に遭遇したとしたら

その瞬間の映像は世界中に簡単に配信でき

しかも映像はネット上に保存される時代にまでなりました。



国士気取りでネトウヨ達に大人気の"青山繁晴"が

"Jアラート"の重要性を声高に主張!

この二つのキーワードで検索をクリックすると

数多くのYoutubeを見る事が出来ます。



"Jアラート"とは北朝鮮"がミサイルを発射したとの情報から

"警報"を鳴らすシステムですが…

青山繁晴はこの事態に備え都心部の地下鉄を防空壕に利用出来るように大改造し…

ソレに控えて大規模な予行演習も必要とのコト(^_^;)



都心の地下鉄を防空壕にしたところで

一日に400万人近い人が利用する新宿区駅で

どのような事態になるのか? 

その時は運良く防空壕に避難し命拾いしたとしても…

直ぐに屋外には出る事出ず

トイレは?食料は?…

チョット考えるだけでも現実離れのバカげた構想です。


しかし国民に大きな恐怖心を与え軍事国家に転換し

都心の地下鉄を全て防空壕化への大規模公共事業などで

アベノミクスが目指す大企業中心の経済活性化の

切り札と考えれば相当なものです(^_^;)



そんなバカげた事よりも

国民ひとりひとりが…"丸腰"で…

"有事"の時はその模様を世界中に配信してやる!

というチョットした覚悟を持った国だったとしたら…

それでも核攻撃をする事が出来るでしょうか ?



食用にしているクジラや鴨や牛や豚でさえも…

傷ついたり迷い混んで救出される映像はネット上には山ほどアップされます。

したがって無抵抗の庶民が攻撃され殺戮される映像を

攻撃を受けている側から世界中にネット配信されれば…

それでも耐えられる…

"国家"や"権力"がはたして有るのでしょうか?!



国民のひとりひとりが…

大きな誇りと、チョットした覚悟を持って日常生活を送り

70年間守り続けた平和憲法を貫き通す事の方が

世界中から好感を持って受けとられ

それこそが大きな国益にもつながるというのが

私の変わらぬ持論ですが…

またまた長くなってしまいました(^_^;)

2017-12-07 私の持論…今年いっぱいアト4回!(^_^;)

f:id:rocohouse:20171207223258j:image:h100f:id:rocohouse:20171207223250j:image:h100f:id:rocohouse:20171207223242j:image:h100

写真は12月3日早朝 門司〜大阪南港フェリーにて



神戸製鋼三菱マテリアルに続いて…

今度は東レにも不祥事があったようです。

具体的にどのような改ざんで消費者にとってどのような

損害をこうむったのか私には良く分かりませんが

マスコミは大騒ぎで…

経営陣はお揃い?の濃紺の背広に同色のネクタイを締めて

一連に並び腰を深く引いて頭を深く下げる謝罪のワンパターンで

顔まで皆同じようにみえますが…

これは彼らにとっての防衛手段のような気がします。

「組織の為にやってしまいましたゴメンナサイ」…という(^_^;)



私は第一次安倍政権の時から、

徹底して"安倍ちゃん"を批判し続けているので

「左翼?」だとか「左巻き?」だとか良く言われますが

学生運動真っ盛りの頃から "共産主義"は好きになれませんでした。

その理由は…

「どうせ働くなら好きなように自由に働きたい」というもので

ソレは今でも全く変わっていません(^_^;)


そして今!ありがたいなと思うのは

私のような才能もないアホな人間で…しかも借金があって稼ぎが少なくても

工夫しだい!イヤ考え方しだいで楽しく生きていける…

というものです(^_^;)


私が不思議で成らないのは、

そんな時代になったというのに

多くの若者が安定した雇用を求め

少しでも良い大学を卒業し、大手の安定した企業への就職を目指し…

滅私奉公で役員に上り詰めて…

最後は一列に並んで謝罪では寂しい人生と思うのですが…

私のアホの遠吠えでしょうか(^_^;)