夜明けのフィラメント このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-12-09 「いっちふいっち」Statement このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

飯島剛哉 外島貴幸

「いっちふいっち」


 身体精神が一致している時は、大体6.3%ぐらいしかなく、残りの93.7%は一致していないのではないか?そんな必要以上に数字にこだわった会話から、この展示のタイトルは導き出された。

 多くの人にとっては、あらかじめ両者が一致していることが前提になっているが、実は不一致な時の方が多いのではないか、という問題設定がこの会話には含まれている。一致と不一致においては、他者との関係性、環境との折衝、自己自身との関係性など、多様な要素が入り込み、個人意思ではコントロールすることができない。それが一致不一致の一般的な条件である。

 いうまでもなく「身体精神」だけではなく、様々な一致と不一致が世の中には存在する。身体と場所、変換と連続性、見ることと記憶すること。今現にある身体と、欲望との不一致。あるいはフィジカル身体を動かすことと、それを取り巻く空間との間の揺らぎ。

 一致不一致は厳密に区分することは出来ず、何が一致して、一致していないのか、その境目が反転し、あるいは揺れ、ズレを伴った経験として表れてくる時もあるだろう(何%あるか、は最早わからないが)。

野方の空白

https://blankof5304.tumblr.com/post/167823872314/%E9%A3%AF%E5%B3%B6%E5%89%9B%E5%93%89%E5%A4%96%E5%B3%B6%E8%B2%B4%E5%B9%B8%E3%81%84%E3%81%A3%E3%81%A1%E3%81%B5%E3%81%84%E3%81%A3%E3%81%A1/amp

会期:2017年12月2日(土)~ 12月17日(日) 金土日オープン

時間金曜日18時〜21時

土日祝日13時〜21時



f:id:tkayk:20171210111924j:image:w360

f:id:tkayk:20171210111853j:image:w360

f:id:tkayk:20171209205306j:image:w360

2017-11-28 いっちふいっち展 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

12月2日〜17日まで、飯島剛哉さんとの二人展「いっちふいっち」を、野方の空白にて開催します。私は2015年に発表したアニメ作品修正版の展示、2008年に発表したテクスト作品「Invention のための23のvariations」を、新たにインスタレーションとして、また冊子として発行します。

また、新作として、過去の4コマを基にした作品を展示致します。

様々な一致と不一致、身体と場所、精神物質記憶視覚など、どのぐらい重なっていて重なっていないのか、そのような一致・不一致の問題系への一環としての展示となります。

寒くなってまいりましたが、是非お越しください。

---------------

飯島剛哉、外島貴幸:いっちふいっち

会期:2017年12月2日(土)〜12月17日(日)

開廊日:金土日

時間金曜日18時〜21時

土日祝日13時〜21時

西武新宿線野方駅南口より徒歩二分 / 中野駅高円寺駅より野方駅行きバス約10分(終点野方駅下車徒歩1分)

中野区野方5-30-4 野方文化マーケット

https://blankof5304.tumblr.com/post/167823872314/%E9%A3%AF%E5%B3%B6%E5%89%9B%E5%93%89%E5%A4%96%E5%B3%B6%E8%B2%B4%E5%B9%B8%E3%81%84%E3%81%A3%E3%81%A1%E3%81%B5%E3%81%84%E3%81%A3%E3%81%A1

----------------


西武新宿線野方駅南口より徒歩二分 / 中野駅高円寺駅より野方駅行きバス約10分(終点野方駅下車徒歩1分)

中野区野方5-30-4 野方文化マーケット

2017-09-15 レヴュー掲載「身体に憑かれること、そしてヒト身体化現象へ」 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

「清流の国ぎふ芸術祭 Art Award IN THE CUBE 2017」で大賞を受賞したミルク倉庫+ココナッツ作品「cranky wordy things」について、ミルク倉庫のHPに、レヴューを掲載していただきました。よろしければ、ご高覧ください。

http://milkystorage.tumblr.com/2017-04-aaic/text-toshima


またミルク倉庫+ココナッツ展覧会「Chewing Machineチューイングマシーン)」が、明日16日よりS.Y.P art spaceにて開催されます。http://arttokyo.sub.jp/…/chewing-machine-%E3%83%9F%E3%83%A…/

2016-08-28 展覧会「Fools rush in where angels fear to tread.(しらないくせし このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

9月10日〜25日の金土祝日に、TABULAEにて、展覧会に参加させて頂きます。私が参加・執筆している雑誌「ポリ画報」の、Vol.4としての展示となります。みなさま、是非お越しください。

また、私と原牧生さんによるパフォーマンスも、期間中に行います。9/17(土)、18(日)、19(月)、22(木)、24(土) で、19;00よりスタートとなります。入場無料、予約不要です。こちらもよろしくお願い致します。


http://polygaho.hatenablog.com/entry/2016/08/15/141337





Fools rush in where angels fear to tread.(しらないくせして)

会期

2016年9月10日(土)-25日(日)の金土日祝(10日間)

開場時間

■金(16日、23日) 17:00-21:00

■土日祝(10日、11日、17日、18日、19日、22日、24日、25日) 13:00-20:00

※ 曜日によって開場時間が異なります。ご注意ください。

会場

TABULAE(タブラエ)

〒131-0033 墨田区向島5-48-4

東武スカイツリーライン/東武亀戸線 曳舟駅西口より徒歩10分

京成電鉄押上線 京成曳舟駅出入口3より徒歩15分

vol.4メモ

ラグラム/ヴェール/不死函数/異次元の感情/エクストリーム自己管理教育オートメーション/わがこうふく/即興コンクリート/ものがたる徴候/日本語という抵抗/こころのへそ

外島貴幸・原牧生パフォーマンス

9月17日(土)、18日(日)、19日(月・祝)、22日(木・祝)、24日(土)

各回19:00-

上演時間30分(予定)、入場無料



連絡先 polygaho@gmail.com

2016-01-19 第3回 Whales公演[名絵画探偵 亜目村ケン episode1] このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

2月10日、11日に、TPAM2016(国際舞台芸術ミーティングin横浜)の一環として、blanClassにて、高橋二郎作・演出の[名絵画探偵 亜目村ケン episode1]を、上演致します。前回に続き、私は名絵画探偵の役です。

「亜目村ケンepisode1」は、今までに2回上演していますが、今回また、脚本装置ブラッシュアップされますので、まだ見られていない方も、既にご来場頂いている方も、是非お越しください!

---------------------------------------

第3回 Whales公演[名絵画探偵 亜目村ケン episode1]

タイムマシーンを駆使して、歴史を行き来する自称「名絵画探偵」とは何者なのか?SF演劇はどんな場所にインストールされるのか。

出演:外島貴幸 河口 遥 吉田正

脚本演出高橋二郎

2.10 Wed14:00 / 20:00

2.11 Thu14:00 / 20:00

前日・当日\2,000

TPAM参加登録者特典 :\300割引


https://www.tpam.or.jp/2016/?program=live-art-archive-anthology-2

2015-12-09 無条件修復―UNCONDITIONAL RESTORATION このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

私が参加している「無条件修復―UNCONDITIONAL RESTORATION」の、第三期が始まりました。

皆様是非お越しください。

http://milkystorage.tumblr.com/2015-10-restoration-notice


-------------------------------------

無条件修復―UNCONDITIONAL RESTORATION

|第I期|10月25日[日]−11月6日[金]………[終了|記録写真

谷口暁彦、松村有輝、高嶋晋一+中川周、篠崎英介、松本直樹

坂川弘太+瀧口博昭+山岸武文、梶原あずみ

|第II期|11月15日[日]−11月27日[金]

北川裕二、山内崇嗣、秋本将人、宮崎直孝、吉田和司

坂川弘太+瀧口博昭+山岸武文、梶原あずみ

|第III期|12月6日[日]−12月19日[土]

豊嶋康子、永田康祐、外島貴幸、中山雄一朗、西浜琢磨宮崎直孝

坂川弘太+瀧口博昭+山岸武文、梶原あずみ

>>アーティストプロフィール

http://milkystorage.tumblr.com/2015-10-restoration/prof1

|関連イヴェント|*事前予約不要

ギャラリー・トーク

各参加費:500円[ドリンク付き]

第I期 10.31[土]19:00−………[終了|レポート

出演:谷口暁彦、松村有輝、高嶋晋一+中川周、篠崎英介、松本直樹

坂川弘太+瀧口博昭+山岸武文、梶原あずみ

第II期 11.21[土]19:00−………[終了]

出演:北川裕二、山内崇嗣、秋本将人、宮崎直孝、吉田和司、坂川弘太+瀧口博昭+山岸武文、梶原あずみ(進行:松本直樹、高嶋晋一)

第III期 12.12[土]19:00−

出演:豊嶋康子、永田康祐、外島貴幸、中山雄一朗、西浜琢磨宮崎直孝、

坂川弘太+瀧口博昭+山岸武文、梶原あずみ(進行:松本直樹、高嶋晋一)

クロージング・レセプション

12.19[土]18:30−

参加費:1000円

2015-07-22 ミルクイースト パブナイト―イン・タヴァン・エールハウス 4組の このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

8月14日、15日にミルクイーストにて開催されるパフォーマンスイベントの、企画・出演をしています。

皆様、是非お越し下さい。

私は14日のWhales、15日のO,1、2人、ともに出演致します。

Whelesは、先にblanClassで上演した「名絵画探偵亜目村ケン」の、再演です。

またチケットは予約制になりますので下記のメールアドレスからご予約ください。


以下

http://milkystorage.tumblr.com/2015-08-pub

からの引用


--------------------------------

ミルクイースト パブナイト―イン・タヴァンエールハウス

milkyeast pub night || Inn, Tavern, Ale house

4組の出演者によるダンス演劇コント etc.


神村恵

Whales(高橋二郎主宰

ラストソングス鈴木謙一上村聡+鈴木将一朗)

O,1、2人(外島貴幸+吉田正幸)

>>ミルクイースト パブナイト―イン・タヴァンエールハウスとは

>>出演者プロフィール|>>フライヤーPDF

日時:2015年8月14日(金), 15日(土)19:30スタート/19:00開場

(両日2組出演/途中休憩あり)

会場:milkyeast(1F:上演スペース|2F:パブスペース)

東京都中央区新川2-22-15[地図

アクセス八丁堀駅茅場町駅新富町駅より徒歩6−12分)

プログラム

8.14 Fri

演出脚本/あらゆる装置高橋二郎美術家演出家

出演=外島貴幸(美術家)、河口遥(美術家)、吉田正幸(コメディアンコント作家

8.15 Sat

鈴木謙一映画脚本家)+上村聡(俳優)+鈴木将一朗(俳優)によるユニット

外島貴幸(美術家)+吉田正幸(コメディアンコント作家)によるユニット

料金:

1日券 ¥1,500(1ドリンク付)

2日セット券 ¥2,500(1ドリンク×2日分付)

上演終了後、パブとして2Fを開放。ミルク倉庫の宮崎ディレクションする「保存」の効くお料理、様々な地域ビールワインなどをお楽しみください。

パブでの飲食はチケットと別料金です。

チケット予約:

●ご予約はE-mailでお申込みください(返信をもって予約完了)。

●当日券を発行予定ですが、定員に限りがあるため、事前のご予約をお願いいたします。

チケット料金は当日清算です。

ご予約の際、件名を「パブナイト申込」とし、次の事項をご記入ください。

1. 日程|2. 人数|3. 氏名(ふりがな)|4. 電話番号

申込先=milkyeast8(a)gmail.com(※送信の際、(a)を@に変えてください)

milkyeast|ミルクイースト

アーティストユニットミルク倉庫が運営するアトリエ兼展示スペース。1600年代に埋め立てられた湿地帯の中州に位置する。かつては活版印刷所として使われていた築55年の木造建築を改装・改修して活用。

ミルク倉庫は2009年に結成、メンバーは 宮崎直孝、瀧口博昭、吉田和司、坂川弘太、篠崎英介、梶原あずみ中山雄一朗の7名。ミルク倉庫主催展覧会に「無条件修復」(2015年10−12月予定、会場:ミルクイースト)。

>>活動


milkyeast pub night || Inn, Tavern, Ale house

企画:坂川弘太+外島貴幸

制作梶原あずみ|運営協力:印牧雅子

フライヤーデザイン:松本直樹

主催:ミルク倉庫+ココナッツ