Hatena::ブログ(Diary)

ナコ何個?

2016-05-03

JCS使用パーティ:Big6


f:id:ymt-ndsk:20140421230106p:imagef:id:ymt-ndsk:20141225162247p:imagef:id:ymt-ndsk:20131219205744p:image
f:id:ymt-ndsk:20140318202816p:imagef:id:ymt-ndsk:20131219205841p:imagef:id:ymt-ndsk:20160503214205p:image


ポケモン性格技1技2技3技4持ち物特性
ゼルネアス臆病マジカルシャインムーンフォースジオコントロール守るパワフルハーブフェアリーオーラ
グラードン陽気断崖の剣炎のパンチ岩石封じ守る紅色の珠終わりの大地
ガルーラ陽気恩返しグロウパンチ不意打ち猫だましガルーラナイト肝っ玉(親子愛)
ドーブル呑気猫だましダークホールワイドガードこの指止まれ気合の襷ムラっけ
ファイアロー意地っ張りブレイブバードフレアドライブファストガード追い風命の珠疾風の翼
ボーマンダ無邪気ハイパーボイス捨て身タックル追い風守るボーマンダナイト威嚇

ワンダーランドウォーズというゲームにハマってポケモン全くやっていませんでしたが、このルール全然やらないのはもったいないと思いJCSは潜りたいからワイルドさんに作ってもらいました。

続きを読む

2015-03-13

メガサーナイト入り高種族値グッドスタッフ

f:id:ymt-ndsk:20140217201255p:imagef:id:ymt-ndsk:20150308224708p:imagef:id:ymt-ndsk:20140314114141p:image
f:id:ymt-ndsk:20131219205805p:imagef:id:ymt-ndsk:20140314114820p:imagef:id:ymt-ndsk:20140311213550p:image


ポケモン性格技1技2技3技4持ち物特性
スイクン図太い熱湯凍える風瞑想眠るカゴの実プレッシャー
サーナイト控えめハイパーボイスサイコショック目覚めるパワー(地面)守るサーナイトナイトトーレス(フェアリースキン)
ヒードラン臆病熱風大地の力身代わり守る食べ残し貰い火
モロバレル呑気エナジーボールキノコの胞子怒りの粉守るゴツゴツメット再生力
化身ボルトロス図太い10万ボルト目覚めるパワー(氷)電磁波挑発オボンの実悪戯
霊獣ランドロス意地っ張り地震岩雪崩馬鹿力叩き落とす拘りスカーフ威嚇

【概要】

去年の12月頃から煮詰めてきたパーティです。

第34回あんぐらオフ、第69回POKeDEXファン東京オフでは共に予選1位抜けからの決勝トーナメント1落ちでベスト16。

第18回アリーナオフでは予選落ちでした。

追記:ヴィクトリアリーグトウキョーにて予選スイスドロー6連勝からの1敗で2位通過、予選上位16名による本戦トーナメント進出者決定戦にて勝利し本戦出場。ウィナーズトーナメント1回戦落ち、ルーザーズトーナメント2回戦落ちでベスト12でした。



ORASが発売され、自分は真皇杯に向けシングルを頑張っていました。しかし思っているより勝率を出せず、気分転換にダブルをやろう、となります(

そのシングルのパーティでメガサーナイトを使っていて、このポケモンが1撃で倒されるような強力な単体物理攻撃はダブルではこの指止まれなどで引き寄せられるのでそのようにパーティを組めば強いのではないか?といった考えから構築がスタートしました。

その相方に採用されたのはモロバレル。物理攻撃を引き寄せることを目的としているなら火力補助もかねて相手にダメージを与えるゴツゴツメットを持たせたく、ゴツゴツメットを持たせても粉要員として十分なスペックのあるモロバレルが選ばれました。

その次はここまでで苦手な鋼・炎に2体とも強いポケモンとしてヒードランスイクンとすぎ決まりました。ヒードランのところはエンテイも選択肢に上がりましたが、対ファイアロー性能を考えヒードランに決めました。

ここまでで採用されたポケモンが中速に固まっており、ガルーラリザードンテラキオンまたその他素早いポケモンを上から叩けるポケモンが欲しくなりました。そこでスカーフ霊獣ランドロスを採用。

最後に、相手の追い風への切り替えし手段がないこと、また害悪耐性を考慮して化身ボルトロスを採用しました。

以下個別解説

準伝の実数値は理想値で書いており実際に使用していたものと異なっております。

続きを読む

2015-03-08

【没構築】パチサナ

f:id:ymt-ndsk:20150308224655p:imagef:id:ymt-ndsk:20150308224708p:imagef:id:ymt-ndsk:20131219205715p:image
f:id:ymt-ndsk:20131219205841p:imagef:id:ymt-ndsk:20131219210654p:imagef:id:ymt-ndsk:20140217202133p:image


ポケモン性格技1技2技3技4持ち物特性
パチリス腕白怒りの前歯この指止まれ手助け守るオボンの実蓄電
サーナイト控えめハイパーボイストリックルーム封印守るサーナイトナイトトレース(フェアリースキン)
バンギラス勇敢岩雪崩噛み砕くけたぐり冷凍パンチ命の珠砂起こし
ファイアロー意地っ張りブレイブバードフレアドライブ空を飛ぶ寝言拘り鉢巻疾風の翼
キノガッサ勇敢種マシンガンマッハパンチキノコの胞子守る黒い鉄球テクニシャン
ギルガルド冷静シャドーボールラスターカノン影うちワイドガード物の怪プレートバトルスイッチ

努力値は上から

HB
HC
HA
HA
HA
HC

です。

【概要】

3ウエポンのメガサーナイトスタンはORAS出てからずっと使っていたので(DEX終わったら記事書く予定)、ハイパーボイストリックルーム封印守るの技構成のメガサーナイトを使ってみよう、となりました。

正直この技構成のメガサーナイトの強さについて私は懐疑的であり、その使用感を確かめようという目的がありました。

組むに当たって、この技構成のメガサーナイトのスタンを組める気がしなかったのでガチトリパに挑戦することに。

まずサーナイトを補助するこの指or怒りの粉要員を考えます。真っ先に挙がったのはモロバレルですがこれは却下しました。モロバレルでは挑発を受けてしまったらトリックルームターン中に腐り、裏と隣のサーナイトに大きく負担が掛かる上にトリックルームターンが無駄になるからです。

なので条件としては

・この指or怒りの粉を使えて十分な耐久がある。
トリックルームを使った後攻撃に参加出来、メガサーナイトと合わせて1体倒すことができる。

こんなポケモンいるか・・・・・・






f:id:ymt-ndsk:20150308224655p:image

いた。

そっから、メガサーナイトと攻撃範囲の相性がいいバンギラストリックルーム中も攻撃に参加でき切れたとしても掃除役になれるファイアロー、今のところ薄い水タイプへの打点としてキノガッサ、このままだとテラキオン関係にボロボロになりそうだったのでギルガルドと決め使用してみたところ・・・








弱かった。終わり。






f:id:ymt-ndsk:20150308224655p:imagef:id:ymt-ndsk:20150308224708p:image

初手でパチリスメガサーナイトが並ぶのは見てて癒されました。

2014-12-25

第25回伝説厨オフ使用パーティ:ニャオガル原始トリパ


f:id:ymt-ndsk:20131219210410p:imagef:id:ymt-ndsk:20131219205744p:imagef:id:ymt-ndsk:20131219205841p:image
f:id:ymt-ndsk:20140421230343p:imagef:id:ymt-ndsk:20141225162247p:imagef:id:ymt-ndsk:20141225162305p:image


ポケモン性格技1技2技3技4持ち物特性
ニャオニクス図太いトリックルーム重力神秘の守り威張る気合の襷悪戯
ガルーラ勇敢捨て身タックル冷凍パンチけたぐり猫だましガルーラナイト精神力(親子愛)
ファイアロー意地っ張りブレイブバードフレアドライブファストガード守る命の珠疾風の翼
ディアルガ冷静龍の波動ラスターカノン大地の力トリックルーム金剛玉テレパシー
グラードン勇敢断崖の剣岩雪崩身代わり守る紅色の珠終わりの大地
カイオーガ冷静根源の波動冷凍ビーム守る藍色の珠始まりの海

【概要】

トリパを組みたい、というところから構築がスタートしました。

紆余曲折を経て、たどり着いたのがニャオニクスガルーラという初手。ニャオニクス悪戯心で優先度+1から神秘を貼れるのでトリパの天敵であるモロバレルを無力化することができ、自身が速い猫だまし持ちであることからGSに多いメガガルーラから猫だましをもらいにくいです。さらに隣のガルーラ特性が精神力であるため怯むことがなく、ニャオニクスに挑発を打ってきそうなポケモンに猫だましを入れることができます。なのでトリパがつらい猫だまし+挑発持ちの組み合わせに対しても安定してトリックルームを貼れます。所見でトリパと決めつけづらいのもいいですね。

次に入ったのが原始グラードンニャオニクスはORASで新たに重力を覚えたので重力断崖の剣をやってみたい、というのと原始グラードンは炎タイプが追加されたのでモロバレルの攻撃を等倍で受ける事の出来る全体攻撃技持ちだったので採用しました。

次にディアルガディアルガは優秀な耐性からトリルアタッカーとして機能しつつ2度目のトリックルームを狙うのに適していると思い採用しました。

上記4体を基本選出として、残りに2体はニャオニクスを選出しなくてもモロバレルと戦えるようファイアロー、原始グラードンが出せない時に出せるトリルアタッカーとして原始カイオーガを採用しました。

しかしこの2体は正直納得できていないところがあるのでもっといいやつがいるのかもしれません。

以下個別解説

続きを読む

2014-11-28

11月発表新作チェック&近況報告

来月から週1更新やめますー。まあ気が向いたら記事挙げますw

ポケモン

気長にカイオーガ厳選中。

【PCゲーム】

クリスマスシーズンなので「しろくまベルスターズ♪」やってます(



・プラマイウォーズ

ASa project」さんなので。

・11月のアルカディア

あまりチェックする気なかったけど、青髪ショートという俺にドストライクな女の子がいたからチェック(