政治倫理審査会

政治倫理審査会

(一般)
せいじりんりしんさかい
  1. 政治家の刑事事件や懲罰では責任を追及できないような倫理を問い正すために置かれた審査会。1985年の国会法改正により衆参両院に設置された。衆議院では25人、参議院では15人の委員で組織され、委員の過半数が賛成するか、または、不当な疑惑を受けたとする議員が申し出た場合に審査が行われる。
     審査の結果は、行為規範などの遵守や一定期間の登院自粛を勧告したり、あるいは、議員における役員などを辞任するよう勧告できる。
  2. 地方議会にも条例により同名の審査会が多く設置されている。