天災

(アート)
てんさい

落語のネタのひとつ。
短気で自分の母親にも暴行を加える乱暴者が、大家の紹介で
心学者紅羅坊奈丸(べにらぼうなまる)先生から”天災”の心得を
ならう。

天災

(一般)
てんさい

意味

人為によらず、自然現象がもたらす災害。

関連用語

有為無為災害激甚災害

参照

リスト:リスト::大規模災害
リスト:二文字キーワード

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ