つのだじろう

(マンガ)
つのだじろう

リスト::漫画家

1936年生まれ。

1955年『漫画少年』の「新桃太郎」でデビュー。1958年、出世作「ルミちゃん教室」を『りぼん』に連載開始。以後、少年誌などに数多く描き、ギャグ漫画の世界へ進んだ。1963年石ノ森章太郎、鈴木伸一、藤子不二雄らとアニメの製作会社スタジオ・ゼロを創立、藤子の作品を次々に放映して1969年12月解散。1973年から連載をはじめた「恐怖新聞」「うしろの百太郎」はオカルト・ブームにのり大ヒット、大山倍達をモデルにした「空手バカ一代」も反響を呼ぶなど、人気マンガ家の地位を確立した。

他の代表作に「花のピュンピュン丸」「ブラック団」「怪虫カブトン」「女シリーズ」など。心霊評論家としてテレビ等でも活躍。

ミュージシャンのつのだ☆ひろは実弟。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ