サロメ

(一般)
さろめ

 ユダヤ王国ヘロデ王の継娘。バプテスマのヨハネ(イエスに洗礼を施したひと)に恋をし、彼がなびかないことから、ヨハネの首を所望し、実際に実行される。うっとりするサロメ・・・でも、壁が崩れてきて彼女は圧死する。
 オスカー・ワイルドの戯曲「サロメ」に詳しい。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ