オスカー・ワイルド

オスカー・ワイルド

(読書)
おすかーわいるど

Oscar Wilde(1854-1900)
作家。小説家。詩人。劇作家。

1854年アイルランドのダブリン生まれ。世紀末文学の代表的作家で、芸術のための芸術を提唱。
才気あふれる作品を発表する一方、奇抜な服装や過激な発言で社交界でも注目を集め、アルフレッド・ダグラス卿との男色事件で有罪判決が下るなど、スキャンダラスな一生を送った。

代表作

  • 「幸福な王子」(小説)
  • 「ドリアン・グレイの肖像」(小説)
  • 「サロメ」(戯曲)

ネットの話題: オスカー・ワイルド

人気

新着

新着ブログ: オスカー・ワイルド