サン・セバスティアン

サン・セバスティアン

(地理)
さんせばすてぃあん

Donostia / San Sebastián


スペイン北東部バスク自治州 (バスク語:Euskal Autonomia Erkidegoa / カスティーリャ語:Comunidad Autónoma del País Vasco) ギプスコア県 (Gipuzkoako Probintzia / Provincia de Guipuzcoa) の県都で、人口は186,000万人。フランス国境に近く大西洋・ビスケー湾に面する港湾都市。バスク語では Donostia (ドノスティア) と表記し、公式の都市名はドノスティア=サン・セバスティアン (Donostia-San Sebastián)。

美食の街として知られていて、海が近いので魚介類が新鮮で料理もとても安く美味しい街。帆立貝の形をした 「コンチャ海岸 (英語:La Concha's bay, カスティーリャ語:Bahía de La Concha)」 はサン・セバスティアンのシンボル。バスク地方ETA (Euzkadi ta Azkatasuna, バスク祖国と自由) というスペインでもっとも過激なテロ組織の活動拠点として有名であるが、サン・セバスティアンは観光都市・高級リゾート地でもあるためか穏やかで平和な都市である。

サッカークラブのラ・レアルことレアル・ソシエダ (Real Sociedad de Fútbol) の本拠地であり、UCIワールドカップクラシカ・サンセバスティアン) の舞台としても有名である。


関連ワード: ドノスティア

新着ブログ: サン・セバスティアン