スーパークリーク

スーパークリーク

(スポーツ)
すーぱーくりーく

(市)スーパークリーク

生年月日 1985年5月27日生まれ-2010年8月29日没・牡・鹿毛
生産者 柏台牧場(北海道門別)
ノーアテンション
ナイスデイ
母の父 インターメゾ
馬主 木倉誠
管理調教師 伊藤修司(栗東)
競走成績 16戦8勝
主な勝ち鞍 菊花賞 京都大賞典*1 天皇賞(秋) 天皇賞(春)



スーパークリークは栗東トレーニングセンター伊藤修司厩舎に所属した引退競走馬。菊花賞にて武豊に史上最年少(19歳8ヶ月)でのクラシック制覇をもたらした。平成元年(1989年)以降は天皇賞(秋)でオグリキャップを退ける名勝負を演じ、イナリワンも加えた三頭は平成三強と呼ばれた。またタマモクロスに続き史上2頭目の天皇賞春秋制覇を達成するなど中〜長距離で優れた能力を発揮するステイヤーだったが、現役生活は常に脚部不安がつきまとった。1990年の京都大賞典後に繋靱帯炎を発症し引退。種牡馬入り後はブルードメアサイアーとしてブルーショットガンを輩出した程度だった。2010年8月29日、繋養先の日高スタリオンステーションで老衰のために死亡。

全競走成績

年月日 競馬場 距離 競走名 着順 騎手
1987年12月5日 阪神競馬場 芝2000 新馬 -- 2 田原成貴
1987年12月26日 阪神競馬場 芝2000 新馬 -- 1 田原成貴
1988年1月5日 京都競馬場 芝2000 福寿草特別 400 4 田原成貴
1988年2月24日 京都競馬場 芝2000 きさらぎ賞 GIII 3 南井克巳
1988年3月19日 阪神競馬場 芝2200 すみれ賞 OP 1 武豊
6ヶ月間休養     骨折      
1988年9月25日 阪神競馬場 芝2000 神戸新聞杯 GII 3 武豊
1988年10月16日 京都競馬場 芝2200 京都新聞杯 GII 6 武豊
1988年11月6日 京都競馬場 芝3000 菊花賞 GI 1 武豊
1988年12月25日 中山競馬場 芝2500 有馬記念 GI 失格(3位入線) 武豊
10ヶ月間休養     脚部不安      
1989年10月8日 京都競馬場 芝2400 京都大賞典 GII 1 武豊
1989年10月29日 東京競馬場 芝2000 天皇賞(秋) GI 1 武豊
1989年11月26日 東京競馬場 芝2400 ジャパンC GI 4 武豊
1989年12月24日 中山競馬場 芝2500 有馬記念 GI 2 武豊
4ヶ月間休養     放牧      
1990年4月1日 阪神競馬場 芝2000 大阪杯 GII 1 武豊
1990年4月29日 京都競馬場 芝3200 天皇賞(春) GI 1 武豊
6ヶ月間休養     脚部不安      
1990年10月7日 京都競馬場 芝2400 京都大賞典 GII 1 武豊


スーパークリークの血統



ノーアテンション
*No Attention
Green Dancer Nijinsky Northern Dancer
Flaming Page
Green Valley Val de Loir
Sly Pola
No No Nanette Sovereign Path Grey Sovereign
Mountain Path
Nuclea Orsini
Nixe
ナイスデイ インターメゾ
*Intermezzo
Hornbeam Hyperion
Thicket
Plaza Persian Gulf
Wild Success
サチノヒメ Sayajirao Nearco
Rosy Legend
*セントマキシム Rockefella
Sou’wester


リスト::競走馬

*1:2連覇

新着ブログ: スーパークリーク