セルビアン・フィルム

セルビアン・フィルム

(映画)
せるびあんふぃるむ

Srpski Film

  • 2010年|セルビア|カラー|104分|画面比:2.35:1|映倫:??|MPAA: NC-17*1

スタッフ

概要

ミロシュは元ポルノ男優のスター。現役の頃は幾多の女優をイカせ続けたが、今は引退し、美人妻と幼い息子を愛する平凡な家庭人になっていた。そんな彼の元に、昔なじみの女優から呼び出され、俳優の仕事をやらないかと誘われる。その仕事とは、外国市場向けの大掛かりなポルノ映画であり、かなりのギャラがもらえるという。何か怪しそうな感じではあるが、収入に困っていたミロシュは、その話に興味を持った。
高級車のお迎えが来て、ある大豪邸に連れて行かれる。その豪邸から謎の男が登場する。ヴィクミルと名乗る男は、ミロシュを絶賛しながら、こんな話を始める。「私には大金持ちのクライアントがいて、彼らの嗜好を満たす芸術的なポルノ映画を撮りたい。そのためには貴方の出演が絶対なのだ!」と。具体的な内容の話もなく、ミロスは高額な報酬に釣られ契約書にサインしてしまう。これが、悪夢と狂気な世界への入り口であった・・・・。
(公式サイトより)

一部ホラー映画ファンの間で輸入DVD/Blu-ray Discでも話題となっていた、ハードコアな拷問ポルノ/スナッフ・ホラー映画。

予告編

*1:Rated NC-17 for extreme aberrant sexual and violent content including explicit dialogue (edited version) .