ホンダジェット

(一般)
ほんだじぇっと

本田技研工業(ホンダ)の航空機事業子会社であるホンダ・エアクラフト・カンパニー(Honda Aircraft Company)が開発する、小型ジェット機。ビジネスジェット実験機。HondaJet

概要

操縦士を含め6人乗りで、2015年に量産開始が予定されている。
特許技術である主翼上面エンジン配置や自然層流翼、複合材製胴体の製造方法などの様々な最先端技術を取り込み、同クラス最高の速度、室内容積および燃費性能を実現しているうえに、同クラスの航空機と同程度の販売価格となる見込み。
2013年12月20日、米国連邦航空局(FAA)より型式検査承認(TIA)を取得した。これは、今後、認定試験用のホンダジェットにFAAパイロットが搭乗し、型式証明(TC)の取得に向けた最終的な認定飛行試験を行うことが承認されたことを意味している。
2014年5月20日、スイスでのビジネス航空ショーにて量産1号機を公開し、同年夏に初飛行を計画していると発表*1。参考価格は約450万ドル(約4億5700億円)。

量産1号機

  • エンジン:GE Hondaエアロ エンジンズ製の量産型ターボファンエンジン「HF120」
  • カラーバリエーション:パールグリーンにメタリックゴールドのストライプ・シルバー・赤色・黄色・青色

機体外観

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ