メルト

(音楽)
めると

初音ミクオリジナル楽曲。作詞作曲ryo。
2007年12月7日、ニコニコ動画へ投稿される。恋する少女の気持ちを爽やかに描いた歌詞と、ピアノを前面に押し出したバンドサウンドが人気を呼んだ。2008年1月現在、ニコニコ動画の初音ミクオリジナル曲では「みくみくにしてあげる」に次いで二番目に再生数が多い。
初音ミクのキャラクター性をフィーチャーした楽曲ではないためか「歌ってみた」人が続出する。その際、歌詞を独自にアレンジしていることが少なくない。特に、少女の片想い相手である少年側の視点でストーリーを再構成したバージョンが有名。他にも様々なバージョンが存在し、下記で紹介しているのはごく一部なので、興味のある方は探されたし(ただ、作品世界に登場人物がどんどん増えていき、当初の世界観とあまりにもかけ離れてしまったためか、作者がこの歌を歌うのを自粛してほしいとコメントしていた時期もあった)。
一時、ニコニコ動画の総合ランキング上位をメルト関連動画が占め、いわゆる「メルト祭り」状態となった。
2008年1月25日からsupercell名義のシングルCDとして同人誌販売店にて委託販売されるようになった。

2009年7月、「太鼓の達人12 ド〜ン!と増量版」への収録が決定。初音ミクオリジナル曲としては初のことである。

オリジナル

初音ミク が オリジナル曲を歌ってくれたよ「メルト」

人間が歌ったバージョン

メルト うたってみた

「メルト」を歌ってみた(男性用キー上げVer.)

初音ミクと人間(男性)のデュエット

【初音ミク feat. halyosy】メルト デュエットver 【歌詞付き】

替え歌

今更「ジャスコ(メルト)」歌ってみた

有志によるPV

「メルト」チラシの裏。【源氏パイが食べたくなる】

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ