リーフ

リーフ

(一般)
りーふ

日産自動車電気自動車。写真は初代。

初代

2009年の東京モーターショーで先行発表され、日本では2010年12月20日に発売された。

既存のガソリン車を活用した三菱のi-MiEVなどと異なり、専用のボディ・プラットフォームを持った量産電気自動車となる。ボディサイズも同社の小型ハッチバック・ティーダより一回り大きい程度。

最高出力80Kwを発生するモーターと車体の中心下部に配置されたリチウムイオン電池を搭載し、航続距離はアメリカのLA4モードで160km以上、国土交通省のJC08モードで200kmとなる。

主要諸元

  • 全長:4445mm
  • 全幅:1770mm
  • 全高:1545mm
  • ホイールベース:2700mm
  • 車両重量:1520kg
  • 駆動用バッテリー:リチウムイオン電池
  • 総電圧:360V
  • 総電力量:24kWh
  • モーター型式:EM61型
  • 最高出力:80kW(109馬力)/2730〜9800rpm
  • 最大トルク:280N・m(28.6kgf・m)/0〜2730rpm
  • サスペンション(前/後):ストラット/トーションビーム
  • ブレーキ(前/後):ベンチレーテッドディスク
  • タイヤ:205/55R16

価格

・G:406万350円
・X:376万4,250円

国などからの補助金を想定した場合には、最安で299万円からでの購入が可能になるという。また、先に240万円を支払うことで、月々1万円程度で収まるクレジットプランも提供される。

当初はバッテリーのみリースで販売する方式も検討されたが、全て含んだ価格となった。

2代目

2017年にフルモデルチェンジ。
大容量バッテリーを搭載し、航続距離を400kmまで延ばした。
一部グレードでは高速道路での限定的な自動運転や駐車場での自動駐車など自動運転機能の充実も図っている。

リーフ

(一般)
りーふ

京都・滋賀のタウン情報誌『月刊誌Leaf』(リーフ)。京都市中京区に本社を置くリーフ・パブリケーションズが発行している。
京都の出版社という地の利を活かし、四季折々、様々な行事がある京都の歳時に応じて設定されたテーマでショップ情報、グルメ情報、イベント情報などが掲載されており、20代の女性を中心とする読者から高い人気を集めている。
京都・滋賀のショップや旅の情報などを扱った『LeafMOOK』(リーフムックシリーズ)も多数出ており、京都に根付いた出版社ならではのきめ細かい情報が盛り込まれているため、外部からの観光客からも評判が高い。

おもな雑誌とムック

Leaf (リーフ) 2009年 08月号 [京都・滋賀のタウン情報誌]

Leaf (リーフ) 2009年 08月号 [京都・滋賀のタウン情報誌]

  • 作者: リーフ・パブリケーションズ
  • 出版社/メーカー: リーフ・パブリケーションズ
  • 発売日: 2009/06/25
  • メディア: 雑誌
  • クリック: 36回
  • この商品を含むブログを見る
京都各駅停車112駅―電車で楽しむぶらり旅 (Leaf MOOK)

京都各駅停車112駅―電車で楽しむぶらり旅 (Leaf MOOK)

京料理―伝統を受け継ぐ技と味 (Leaf mook)

京料理―伝統を受け継ぐ技と味 (Leaf mook)

京都町家でごはん236―町家で過ごす美味しい時間。 (Leaf MOOK)

京都町家でごはん236―町家で過ごす美味しい時間。 (Leaf MOOK)

着たくなる日―おしゃれな振袖BOOK Vol.4 (Leaf mook)

着たくなる日―おしゃれな振袖BOOK Vol.4 (Leaf mook)

  • 作者: リーフ・パブリケーションズ,モリ・コミュニケーションズ
  • 出版社/メーカー: リーフ・パブリケーションズ
  • 発売日: 2006/11/20
  • メディア: ムック
  • クリック: 19回
  • この商品を含むブログを見る
京都・滋賀のカフェ144―この一軒を探していました。 (Leaf MOOK)

京都・滋賀のカフェ144―この一軒を探していました。 (Leaf MOOK)

リーフ

(動植物)
りーふ

【leaf】
葉。

リーフ

(マンガ)
りーふ

ホチキス止めの冊子のこと。

リーフ

(一般)
りーふ

表記ブレ → Leaf

ネットの話題: リーフ

人気

新着

新着ブログ: リーフ