Hatena Blog Tags

ロタウイルス

(サイエンス)
ろたういるす

Rotavirus
レオウイルス科の一種のウイルス。一般に乳幼児の冬の急性下痢症の最も主要な原因として知られている。生後6ヶ月から2歳の乳幼児に多くみられる。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ

20210329アデニンはイノシン、ヒポキサンチンに変化・子宮は中腎傍管(ミュラー管)に由来する・ウェルニッケ失語は言語理解不能だが流ちょう・手足口病はコクサッキーウイルスやエンテロウイルス71・敗血症のスクリーニングに用いるqSOFAは,呼吸数・意識状態・収縮期血圧で評価・フォレスター分類は心係数2.2と肺動脈楔入圧18がポイント・抗トポイソメラーゼⅠ抗体(抗Scl-70抗体)はびまん型強皮症で、また肺線維症を大半で起こす・心房中隔欠損症は,収縮期駆出性雑音を起こす・

・ピリミジン塩基にはシトシン,チミン,ウラシル,プリン塩基にはアデニンとグアニンがある.アデノシンのアデニン塩基が尿酸に代謝される過程で,イノシン,ヒポキサンチン,キサンチンと変化する. ・脾臓は,腹膜(背側胃間膜)の内部に発生した中胚葉性組織であり,消化管の上皮や管腔との連絡は一切ない. ・原始腸管の3つの区分 成体における消化器 栄養血管 前腸 口腔~十二指腸近位部 肝臓,膵臓,胆囊,呼吸器 腹腔動脈 中腸 十二指腸遠位部~横行結腸近位部 中腸ループ: ・頭方脚(十二指腸遠位部,空腸,回腸の近位部) ・頂点(回盲弁から100cmまでの口側部) ・尾方脚(回腸遠位部,横行結腸近位2/3) 上…