不耕起栽培

(動植物)
ふこうきさいばい

田畑を耕さずに農作物を栽培する方法のこと。省力化が可能である。また、次の栽培も早く取り組むことができる。土壌流出も緩和される。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ