Hatena Blog Tags

内需拡大

(社会)
ないじゅかくだい

 国内需要を拡大させること。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ

日本の経済復興のためのプログラムは、政府⇔民間⇔中央銀行 で行われるクレジット・ラインの活用方法を理解すれば、その方法が見えてくる。

□日本の経済復興のためのプログラムは、政府⇔民間⇔中央銀行 で行われるクレジット・ラインの活用方法を理解すれば、その方法が見えてくる。 お金のしくみというのは、 政府財源⇔民間資産⇔中央銀行⇔民間資産⇔政府財源 というローテーションのつながりで取引されているということを知るべきです。 これは、政府の財源である国債については、 政府が国債という債券を発行して、債券を売却する先は、民間(法人、個人)であり、中央銀行の日銀は、民間の持っている国債を買い入れるということを行っています。 つまり、いま日本の問題は、政府の借金問題をどうするか?という問題であり、政府がどうやれば収益を得ることができるか?と…

債務の罠によるスリランカの破産、それを見て、日本は破綻の危機があるのか?実は日本は、世界を助けている?

□債務の罠によるスリランカの破産、それを見て、日本は破綻の危機があるのか?実は日本は、世界を助けている? 政府保証によるプロジェクトを推し進め最後は、債務超過になり、外貨がなくなったことで破綻することになったスリランカについてニュースになっています。すなわち、スリランカの通貨は、無制限 無期限の通貨スワップができないということが、一番の原因になっています。日本は、いくら円安になったとしても、日本円と米ドル、ユーロ、ポンドなどの主要通貨(G7)の国々との通貨交換は、いくらでも自由にできます。よって、最悪円安にいくらでもなってもいいということで、日本円を発行して外貨を獲得することができますので、G…