円融天皇

(社会)
えんゆうてんのう

天徳3年3月2日(959年4月12日)〜正暦2年2月12日(991年3月1日)
第64代天皇。諱は守平。村上天皇の第五皇子で、母は右大臣藤原師輔の娘の中宮安子。在位は安和2年9月23日(969年11月5日)から永観2年8月27日(984年9月24日)まで。退位後は朱雀院上皇と称された。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ