南都七大寺

(一般)
なんとしちだいじ

日本の奈良時代に平城京及びにその周辺に存在して朝廷の保護を受けた興福寺東大寺西大寺薬師寺元興寺大安寺法隆寺の7つの寺院のこと。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ