大沢在昌

大沢在昌

(読書)
おおさわありまさ

おおさわ・ありまさ(1956-) 直木賞作家、小説家。
多彩、多作。
1956年愛知県名古屋市生まれ。東海高校卒業、慶応大学法学部中退。1979年、『感傷の街角』で小説推理新人賞を受賞しデビュー。

主な著作

大沢在昌著作リストhttp://www.osawa-office.co.jp/o/o_list.htm

  • 『新宿鮫』(1990年) シリーズ一作目。吉川英治文学新人賞・日本推理作家協会賞受賞
  • 『走らなあかん、夜明けまで』(1993年)
  • 『雪蛍』(1996年)
  • 『眠たい奴ら』(1996年)
  • 『北の狩人』(1996年)
  • 『涙はふくな、凍るまで』(1997年)
  • 『天使の牙』(1997年)
  • 『撃つ薔薇』(1999年)
  • 『心では重すぎる』(2000年) 日本冒険小説協会大賞受賞

大沢オフィス

大極宮 http://www.osawa-office.co.jp/
大沢在昌京極夏彦宮部みゆきがマネージメント契約を結ぶ形で所属する事務所。

ネットの話題: 大沢在昌

人気

新着

新着ブログ: 大沢在昌