宇宙線

(サイエンス)
うちゅうせん

cosmic raysの訳語。
宇宙から飛来する放射線のこと。いろいろな種類*1の高エネルギー(高速)の粒子。
直接宇宙からやってくるのが1次粒子(狭義の宇宙線)で、1次粒子が大気を叩いて生成されるのは2次粒子二次宇宙線になる。
字面からすると宇宙空間で観測する放射線に使ってもよさそうだが、普通は地表(大気中)で観測できるものを指す。



リスト::物理関連、リスト::天文学

*1:大半は水素原子核とヘリウム原子核だが

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ