核家族

(一般)
かくかぞく

「大家族」と対になる言葉として、戦後に生まれたもの。一組の夫婦と未婚の子どもだけによって構成される家族のこと。
核家族が増えたのは、都市集中による人口流動により、父祖の地を離れる人間が増加したことによる。ニュータウンはこうした大都市核家族の増加に対応するために造成されたのが最初である。

児童虐待や少年犯罪、マニュアル症候群等の遠因とも言われている。

現在は単独世帯が急激に増えており、核家族の数は横ばい。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ