梶浦由記

梶浦由記

(音楽)
かじうらゆき

梶浦由記は、日本の作詞家、作曲家、編曲家、音楽プロデューサー。
1965年8月6日生まれ、東京都出身。
津田塾大学文学部英文科卒。
アニメやゲーム、映画のサウンドトラックを数多く手がけるほか、さまざまな音楽ユニットで活動。
石川智晶(←石川千亜紀)・西岡由紀子(1994年脱退)とのユニットSee-Sawとして、1993年にファンハウス(→BMGファンハウス)からデビュー。翌々年に一時活動休止するが、2000年代に入ってビクターエンタテインメントに移籍、「.hack//」「機動戦士ガンダムSEED」の主題歌を担当。
南里侑香と組んだユニットFictionJunction YUUKAとして発売した「暁の車」が10万枚を超えるヒットになる。
音楽ユニットKalafinaをプロデュース。

アニメ音楽

  • EAT-MAN
  • NOIR 
  • アクエリアンエイジ 
  • .hack//SIGN 
  • MADLAX 
  • 舞-HiME 
  • Erementar Gerad 
  • ツバサ・クロニクル
  • 舞乙-HiME- 
  • エル・カザド
  • 空の境界
  • Pandra Hearts

映画音楽

  • 東京兄弟(市川準)
  • RUBY FRUIT(君塚匠)
  • RAINBOW(熊澤尚人)
  • ブギーポップは眠らない(金田龍)
  • 月(君塚匠)
  • アキレスと亀(北野武)

ネットの話題: 梶浦由記

人気

新着

新着ブログ: 梶浦由記