糖負荷試験

糖負荷試験

(サイエンス)
とうふかしけん

[英] glucose tolerance test (略称:GTT
糖負荷試験は、耐糖能*1を調べる検査である。ブドウ糖負荷試験経口ブドウ糖負荷試験耐糖能試験糖負荷検査とも言う。
空腹時血糖を測定した後、グルコースを経口もしくは血管内に投与し、一定の間隔で血糖値を測定する。糖尿病が疑われる場合は2時間後まで測定するが、低血糖症が疑われる場合は5時間後まで測定する。

*1:血糖値を正常に保つための、グルコースの処理能力

新着ブログ: 糖負荷試験