茨城大学

茨城大学

(一般)
いばらきだいがく

概要

茨城県にある国立大学。キャンパスが3つ存在し、水戸キャンパス(人文、教育、理学部)、阿見キャンパス(農学部)、日立キャンパス(工学部)のそれぞれで研究活動が行われている。

沿革

国立学校設置法により、旧制の水戸高等学校・茨城師範学校・茨城青年師範学校及び多賀工業専門学校を包括し、文理学部・教育学部・工学部の3学部からなる新制大学として発足する。
昭和27年4月、茨城県立農科大学が国に移管されたことにより農学部が設置される。昭和42年には文理学部が改組され、人文学部・理学部・教養部(平成8年3月に廃止)が設置された。

大学院

人文科学研究科(修士課程)、教育学研究科(修士課程)、理工学研究科(修士課程・博士課程)、農学研究科(修士課程)が設置されている。平成7年4月、理学研究科と工学研究科は理工学研究科として再編され、現在に至る。

所在地

  • 水戸キャンパス: 〒310-8512 茨城県水戸市文京2-1-1 [地図]
  • 阿見キャンパス: 〒300-0393 茨城県稲敷郡阿見町中央3-21-1 [地図]
  • 日立キャンパス: 〒316-8511 茨城県日立市中成沢町4-12-1 [地図]

このほか、研究施設が県内各所に設置されている。

交通

  • 水戸キャンパス: JR常磐線水戸駅北口バスターミナル5番のりば(新原経由)・7番のりば(栄町経由・お勧め)から茨城交通バス「茨大前(いばだいまえ)行*1」に乗車。所要時間は約25分(片道320円)。「茨大前(もしくは茨大前営業所)」で下車。なお、赤塚駅北口バスターミナルからも茨城大学方面行があるが、便数が著しく少ない上に土休日は運休が多く素人にはお勧めできない。(3番のりば、片道270円、約20分)なお、いずれの駅にも駐輪場が設置されており、1日100円/1ヶ月2000円で利用できる。自転車での所要時間は水戸駅からは25分、赤塚駅からは20分程度。
  • 阿見キャンパス: JR常磐線土浦駅西口バスターミナル1番のりばから関東鉄道バス「阿見中央公民館行」に乗車。約20分(片道350円)。「茨大前」で下車。
  • 日立キャンパス: JR常磐線日立駅(中央口)から日立電鉄バス、中央線経由「平和台行3」または「小咲台行4」の乗車、「茨大前」で下車。または、JR常磐線常陸多賀駅から日立電鉄バス、中央線経由「日立駅行3」または「日立駅行4」に乗車、「茨大前」下車。乗車時間はいずれも約20分。

バス時刻表は「Bus Stop Ibaraki」にて確認できる。

学食

  • コープランチ: 350円
  • Cランチ: 300円 ちなみにAランチ・Bランチはメニュー体系の再編により姿を消している。
  • 日立キャンパスの学食は他のキャンパスと比較して非常に味が悪いことで有名。かけうどん・そばはなぜか他キャンパスの学食よりも安い。

「いばら“ぎ”」と濁るのは誤りなので、要注意!

*1:もしくは茨大前を通過する便。7番乗り場を出る便はほぼ茨大前を通過する。ただし4系統「小場坂地 行き」と61系統「大宮営業所 行き」は大学脇を通過するので注意が必要。この場合最寄のバス停は「文京町(ぶんきょうちょう)。」

ネットの話題: 茨城大学

人気

新着

新着ブログ: 茨城大学