金子修介

金子修介

(映画)
かねこしゅうすけ
  • 映画監督。

略歴

  • 1955年東京都渋谷区生まれ。都立三鷹高校、東京学芸大学卒。
  • 1978年、助監督として日活入社。
  • 1984年「宇能鴻一郎の濡れて打つ」にて監督デビュー。
  • 84年 ヨコハマ映画祭新人監督賞を受賞。
  • 88年 ヨコハマ映画祭監督賞、熊本映画祭監督賞を受賞
  • 95年 ブルーリボン賞監督賞、ヨコハマ映画祭監督賞を受賞(「ガメラ 大怪獣空中決戦」)
  • 97年 第17回日本SF大賞受賞。 日本デザイン賞受賞

監督作品

  • 2009 『プライド』
  • 2006 『神の左手 悪魔の右手』
  • 2006 『デスノート』『デスノート the Last name』
  • 2005 『あずみ2』
  • 2002 『恋に唄えば』
  • 2001 『ゴジラ モスラ キングギドラ大怪獣総攻撃』
  • 2000 『クロスファイア』
  • 1999 『ガメラ3 邪神覚醒
  • 1998 『F(エフ)』
  • 1997 『学校の怪談3』
  • 1996 『ガメラ2 レギオン襲来
  • 1995 『ガメラ 大怪獣空中決戦
  • 1994 『毎日が夏休み』
  • 1993 『卒業旅行 ニホンから来ました』
  • 1993 『ネクロノミカン』
  • 1991 『就職戦線異状なし』
  • 1991 『咬みつきたい』
  • 1990 『香港パラダイス』
  • 1989 『どっちにするの。』
  • 1988 『ラストキャバレー』
  • 1988 『山田村ワルツ』
  • 1988 『1999年の夏休み』
  • 1987 『恐怖のヤッちゃん』
  • 1986 『いたずらロリータ。後ろからバージン』
  • 1985 『みんなあげちゃう』
  • 1984 『イヴちゃんの姫』
  • 1984 『OL百合族19歳』
  • 1984 『宇能鴻一郎の濡れて打つ』

ネットの話題: 金子修介

人気

新着

新着ブログ: 金子修介