陽だまりの樹

陽だまりの樹

(マンガ)
ひだまりのき

手塚治虫の漫画。『ビッグコミック』誌上で連載(1981年4月から1986年12月)。

幕末を描いた長編歴史漫画。府中藩士・伊武谷万二郎と医師・手塚良庵*1が主人公。

*1:作者の曽祖父

新着ブログ: 陽だまりの樹