青島幸男

青島幸男

(一般)
あおしまゆきお

放送作家、作詞家、作曲家、俳優。元参議院議員。前東京都知事。
1932年生まれ東京都中央区日本橋出身。早稲田大学卒。直木賞作家(『人間万事塞翁が丙午』)。元来は放送作家だが、「意地悪ばあさん」*1の主人公が当たり役で、そのイメージが非常に強い。
二院クラブ所属の参議院議員だったが、1995年の都知事選に議員を辞職し出馬、世界都市博覧会中止を訴え、無党派層の圧倒的支持を得て知事に当選。同博覧会を公約通り中止したが、その後は指導力不足に加え、信組破綻では公的資金導入を容認し、支持率低下、一期で引退した。
『だまって俺について来い』の「金のないやつぁ俺んとこへ来い、俺もないけど心配すんな」の歌詞は名文句。
2006年12月20日死去。死因は骨髄異形成症候群。

*1:原作は長谷川町子の同名漫画

ネットの話題: 青島幸男

人気

新着

新着ブログ: 青島幸男