中国上海ビジネスを愛する貴方におくる起業家のホンネ・ノンフィクション上海起業ストーリー RSSフィード

2018-06-15 中国は世界市場|メイド・イン・チャイナ|日本は負けた

[]

ひと昔前のネガティブな「メイド・イン・チャイナ」のイメージは、驚くべきスピードで払拭されています。

一例をあげると、アパレルしろ車にしろパクリ」ではなく、「オリジナリティー」を追求している。
全てを先取りするのも今や中国の役目であり、「メイド・イン・チャイナ」はスゴすぎる、という時代に突入しています。

とりわけ年齢が若い中国人富裕層の類は、誰よりも早く見つけ、吟味し、手に入れる、トレンドセッターのようなタイプが多い。
この手のタイプの物欲をくすぐるには、「偽物」や「パクリ」ではダメでして、そのようなモノを恥だと思っています。

その反面、日本人の多くは、感度と所有欲と正義感が鈍りつつある、なんて声をチラホラ。
ここ上海でも、たまに偽物の時計や鞄を身につけている日本人を見かけます。
「そのような行為を恥だと感じない人間」と「そのような行為を恥ずかしいと感じる人間」の価値観は大きくズレています。

何故にこの話を持ち出したかというと
「実は攻略が難しい中国人富裕層実態」と言われて久しいですが、
富裕層ではない人が富裕層ビジネスを考えるから、攻略できないだけの話かもしれませんよ。
周りにいる人はジブンジシンの鏡であり、ジブンジシンの実績に合った人が周りにいますからね。

中国撤退する日系企業は多いが、どう見ても負けっぷりが異様だと思いませんか?

中国は、全てにおいて、急激な進化を遂げています。
目に見える進化だけでなく、見に見えないコダワリにも抜かりがなく、世界トップレベルのモノを世に送り出してきているのです。

日本は負けた!という時代が、とっくの昔に来ているのですが、未だにそれを認めない日本人がいますが、
中国から目を背けるのではなく、日本独自の「つながり方」を模索すべきではないでしょうか?

だからこそ、中国ビジネスで戦う我々は、潮流を追う気力や柔軟性を失ってはならない、と思うのです。
過去の成果で未来を生きることはできないため、人は一生何かを生み出し続ける必要があります。
悲観する必要はなく、仮に逆境だとしても、常に「希望希望、また希望」と信じて挑戦すれば報われます(多分)
明確な目標を定めたあとは執念!ひらめきも執念から生まれます!

あ、そうそう。
人口規模の大きさ」や「先進国モデルの焼き直し」だから、中国は急激な進化をした、と勘違いしている日本人がいます。

一理あるのでしょうが、
中国の強さは、「旧態依然とした産業の高度化」「新規産業進化」「イノベーションの創出」だと思います。
これらの変化が同時多発的に起きる中国だからこそ、沢山のビジネスチャンスが生まれるのです。

結果、世界中ビジネスパーソンが集まり、しのぎを削ったあの攻防戦、今なお続くここは最前線、なのです。

中国アレルギーを捨て、中国リアルな実力を知り、我々ならではの「勝ちパターン」をつくりましょう!!!

確実にビジネスチャンスがあるため、中国ビジネスに挑戦する価値はあるのですが、誰がやるかによって未来は大きく変わります。
同じモノを売っているのに、儲かっている会社と儲からない会社がありますが、人材能力差を抜きに語れません。

すべては誰がやるかに尽きる!!

集中ではなく、夢中になる。頑張るではなく、楽しむ。真剣ではなく、おもしろがる。
おもしろがって楽しんでいたら、必死でやるより、よく考えよく動きます。
夢中だからこそ、いつも以上に素敵なアイデアも生まれます。

中国上海ビジネスにはコレが絶対!という公式はありませんが、
私の経験が少しでも参考になり、新たなビジネス可能性を引き出していただければ幸いです。

f:id:WhiteTree:20180615170723j:image

GUCCIグッチ)のジャケット http://www.gucci.com/jp
BRUNELLO CUCINELLI(ブルネロクチネリ)のジレ http://www.brunellocucinelli.it
LUIGI BORRELLI(ルイジ・ボレッリ)のシャツ http://www.luigiborrelli.com/
tramarossa (トラマロッサ)のパンツ http://www.tramarossa.com
BRUNELLO CUCINELLI(ブルネロクチネリ)のベルト http://www.brunellocucinelli.it
MASUNAGA(増永眼鏡)のメガネ http://www.masunaga-opt.co.jp
Borsalino(ボルサリーノ)のハット http://www.borsalino-japan.com

2018-06-10 衰退する原因は現状課題の見落とし|中国ビジネス

[]

中国上海)は我々のビジネス摩訶不思議ドラマに仕立ててくれる、とっておきの舞台です。

が、しかし、楽しいことばかりではありません。
ビジネスですから、売上の拡大と同様、コスト削減は、とても重要活動です!

日本企業中国進出の理由は、低コストが大きな原動力になっていました。
ところが、その前提が覆された今、「中国で作る」から「中国で売る」へビジネスの考え方が変わりました。

中国人件費高騰は、我々(日本人)にとってメリットなのでしょうか?それともデメリットでしょうか?

生産コストが高くなる(中国製品が高くなる)=デメリット
購買力が高くなり、より魅力的な販売先となることを考えると=メリット

単純に、「メリット」「デメリット」の切り分けはできないのですが、
ザックリ言うと、「中国で作る」側は逆境、「中国で売る」側は順境、と言い換えることができます。

とはいえ、
上海北京など、先進諸国以上の文化水準を持った地域でさえ、「売れない」日系企業が沢山あります。
中国では人件費材料費などのコストアップが起きていますが、価格競争は引き続き厳しい状況です。
そんなこんなの理由から、日本人特有の考え方にしがみ付いて、中国ビジネスから撤退、という最悪の結果になりがち。

改めて、中国上海ビジネスで苦戦している日系企業分析してみると、
「負けないような周到な準備」と「何がなんでも結果(利益)を出す決意」が欠けている気がします。

なぜ、多くの日本企業は、中国進出で苦戦するのか?
なぜ、多くのビジネスは、利益を生み出せないのか?

中国ビジネスで苦戦する本当の理由は、商品力の差ではなく、経営力の差(人材の差)だと思うんですよね。
「ムダ・ムラ・ムリ」がありすぎる(苦笑)

コスト削減を甘く見ていませんか?

売上換算してみると.......。そりゃ、利益でないよね、というオチになりがち(苦笑)
コスト削減を意識していないと、売り上げが上がっても支出がザルのように増え、
結果的に減益となる可能性も十分ありえるだけでなく、長い目で見た場合には大きな利益の差となります。

私を例にあげると、
会社の体力が大企業よりも圧倒的に劣るため、コスト削減効果が直接会社経営に良い影響をもたらします。
コスト削減は、企業経営のなかで盲点となりがちですが、売上を上げるコトと同じくらい重要!!

改めて言うまでもありませんが、
売上アップよりもコスト削減を優先しましょう、という話ではありません。

目先のコスト削減に安易に頼ると、思わぬ悪循環に陥ってしまう危険性があるため、
安易な「コスト削減」で陥る「企業経営の負のサイクル」は避けましょう!

「売上目標」と「コスト削減目標」の両方が大事であり、
収入増加と支出軽減を両立することで、利益の最大化を目指しましょう!!!!

中国上海ビジネスにはコレが絶対!という公式はありませんが、
「無謀なビジネスはやらない」「改善の見込みのないビジネスを長期化させない」「戦わずして勝利を収める」
利益にならない行動は起こさない」「防御を強化し勝利の形を作る」など
真剣に考えてみては如何でしょうか?

私の経験が少しでも参考になり、新たなビジネス可能性を引き出していただければ幸いです。

f:id:WhiteTree:20180615123707j:image

EMPORIO ARMANIエンポリオ・アルマーニ)のジャケット http://www.giorgioarmani.com
BRUNELLO CUCINELLI(ブルネロクチネリ)のジレ http://www.brunellocucinelli.it
GIORGIO ARMANIジョルジオ・アルマーニ)のシャツ http://www.armani.com/jp/giorgioarmani
tramarossa (トラマロッサ)のパンツ http://www.tramarossa.com
CINQUANTACENTO(チンクアンタチェント)の靴 http://cinquantacento.eu
BRUNELLO CUCINELLI(ブルネロクチネリ)のベルト http://www.brunellocucinelli.it
MASUNAGA(増永眼鏡)のメガネ http://www.masunaga-opt.co.jp
Borsalino(ボルサリーノ)のハット http://www.borsalino-japan.com

2018-05-15 成功する起業家と失敗する起業家の違い|上海起業

[]

上海起業して12年目の私が、今から起業を目指す人に伝えたい話。

先に結論を言うと、
低価格なのに高品質をやりすぎると、間違いなく自分の首を絞めるため、オススメしません。

サービスが良い割に値段が安すぎるビジネスモデルは長続きしないため、
「値段を上げる」または「過剰なサービスを削る」べきだと思うのです。
そうしなければ、頑張って仕事をしたところで、会社状態貧乏暇なし、になりがち。

何故にこの話を持ち出したかというと、
上海在住日本人起業家撤退が増加しており、ビジネスが長続きしない理由としては、
貧乏暇なし」のビジネスをやっているからです。

当たり前の話で恐縮ですが、ビジネスを存続させるためには利益を出すことが必要不可欠!!
どれだけ綺麗事を並べたところで、ビジネス利益が出ないと意味がない!!

私は事業主のため、利益を確実に出すことがビジネスの全て、と断言できます。

24歳で起業して今まで、会社問題がなかったことは一度もありませんが、
なんとか利益を出し続けたからこそ、中国上海起業した個人事業主12年目なのです。
ビジネス継続が大切。

利益についてどう捉えていますか?
その考えこそ、「上海起業成功」と「上海起業失敗」の大きな分かれ道だと思うんですよね。

もし、これから上海起業するなら、「利益を生み出すための仕組み」を徹底的に考えてください。
忙しいのに儲かっていない状態が長く続けば、起業家生活を続けられませんよね?

いつも述べているのですが、
企業生存率(起業成功率)は残酷でして、1年40%・5年15%・10年6%・20年0.3%。
起業したところで、5年経てば85%の企業倒産20年を超えると無に等しいのです。

なぜ、同じような商品サービスを売っているのに利益が大きく違うのでしょうか?
なぜ、商品サービスは売れているのに利益は出ていないのでしょうか?
なぜ、そこまで働いている様子はないのに、利益を生み出している人がいるのでしょうか?
なぜ、あくせく働いているのに、利益が生み出せていないのでしょうか?

中国上海)は我々のビジネス摩訶不思議ドラマに仕立ててくれる、とっておきの舞台です。
が、しかし、多くの人が希望を求めて起業するのですが、「上海起業成功」できるのは少数です。

起業することは、とても簡単
継続することは、とても大変。

中国上海ビジネスにはコレが絶対!という公式はありませんが、
私の経験が少しでも参考になり、新たなビジネス可能性を引き出していただければ幸いです。

f:id:WhiteTree:20180615121226j:image

AC Alessandro Cantarelli(アーチー アレッサンドロ カンタレリ)のジャケット http://www.cantarelli.it
GIORGIO ARMANIジョルジオ・アルマーニ)のシャツ http://www.armani.com/jp/giorgioarmani
tramarossa (トラマロッサ)のパンツ http://www.tramarossa.com
CINQUANTACENTO(チンクアンタチェント)の靴 http://cinquantacento.eu
MASUNAGA(増永眼鏡)のメガネ http://www.masunaga-opt.co.jp
Borsalino(ボルサリーノ)のハット http://www.borsalino-japan.com

2018-04-12 中国はファッション大国|上海アパレル市場の現状

[]

このところ、上海にいるオシャレさんの装いが以前とは明らかに変わってきています。
ザックリ言うと、グッと軽やかになっています。

幅広いスタイル対応できる柔軟性と高度な技術力がある「ラグスポ」が人気。
オンオフ兼用可能費用対効果キモであり、中国上海ファッションビジネスのイマドキ新基準

で、最近は、ココでしか買えない希少性をウリにした店が増えています。
今やココでしか買えない新作の買い足しが楽しみな方々も多いといいます。

その先駆けと言うべき存在が「NIKELAB」。

これまでに「Riccardo Tisci」・「Sacai」・「Louis Vuitton」・「Kim Jones」とコラボするなど、
Nike」の最新イノベーションクリエイター革新的なデザインが融合した
最先端スタイルで多くのファンを獲得してきました。

ナイキラボコレクションが揃うのは、ニューヨークロンドンパリミラノ上海香港東京
限定されているため、入手困難なアイテムも数多く存在しており、まさに希少性もウリにしているのです。

そんなこんなの理由から、
NIKE業態店舗ナイキラボ」の大躍進を目の当たりにして、いろんなブランド革新的な挑戦をしています。

今や、アジアファッション最先端の街は上海ですよ(多分)

ところで、この手のやり方は、日系アパレル企業の得意分野だと思うのですが、新しい挑戦していますか?

一昔前、日本では、全国的に知られている有名なアパレルショップが、次々に飲食店を手がけていました。
要するに、新業態店舗ノウハウがあるわけですよ。

ほな、やれば?

世界アパレルブランドひしめく巨大マーケット中国で戦うのは簡単ではありませんが、
如何せん日系アパレル企業はスピード感覚がなさすぎるため、いつも後手後手に回っています。

今やらなければ、次第に状況が悪くなり、間違いなく、ジリ貧に陥ります。
宝の持ち腐れですよ。

中国上海ビジネスにはコレが絶対!という公式はありませんが、
私の経験が少しでも参考になり、新たなビジネス可能性を引き出していただければ幸いです。

f:id:WhiteTree:20180410173058j:image

GIORGIO ARMANIジョルジオ・アルマーニ)のジャケット http://www.armani.com/jp/giorgioarmani
LARDINI(ラルディーニ)のジレ http://www.lardini.it/ja/
GUCCIグッチ)のシャツ http://www.gucci.com/jp
tramarossa (トラマロッサ)のパンツ http://www.tramarossa.com
CAR SHOE(カーシュー)の靴  http://www.carshoe.com
BRUNELLO CUCINELLI(ブルネロクチネリ)のベルト http://www.brunellocucinelli.it
MASUNAGA(増永眼鏡)のメガネ http://www.masunaga-opt.co.jp
Borsalino(ボルサリーノ)のハット http://www.borsalino-japan.com
Chrome Heartsクロムハーツ)のブレスレット http://www.chromehearts.com

2018-03-26 縁や偶然を大事にする生き方|縁を活かす|人との縁を大事にしたい

[]

縁を大切にするから、人間は成長できる、と思う今日この頃

一期一会」「合縁奇縁」「千載一遇」の言葉が示すとおり、縁を大切にすれば、人間関係財産になります。

私は、過去でも未来でもなく、今を生きているため、今この瞬間は人生で一度きりしかありません。
となると、今この瞬間の縁を大切すれば、私の新たな可能性が広がるかもしれません。

私は、中国上海起業した個人事業主12年目ということもあり、中国上海ビジネス経験値はある方です。
その反面、自身経験から得られた「固定概念成功体験)」が強くなりすぎて、
「周りが見えない」「気づかない」場面が増えました。

そんな井の中の蛙お山の大将的な構えでは、
熾烈さ増す中国上海ビジネスで生き残ることは難しいため、私は変革を迫られています。

変われるか、オレ?

いろいろと試行錯誤を繰り返しているのですが、いまだに頭のなかは大惑不解・遅疑逡巡・咨咀逡巡が勢揃い(苦笑)
そんな具合でして、私の成長には出会い気づき・考え方・価値観)が必要不可欠なのです。

そんなこんなの理由から、小さな縁も大きな縁も大切にしております!
「小才は縁に出合って縁に気づかず、中才は縁に気づいて縁を活かさず、大才は袖振り合う縁をも活かす」ってヤツですよ。

縁とは予期しない偶然性であり、
ひとつひとつの縁が今日の自分に大きな影響を与えており、そこに人生妙味がある、と思います。

ご周知のとおり、縁が遠ざかることもあれば、縁が切れることもあります。
だからこそ、縁の種を蒔き、縁を広げ、縁を深め、縁を大切にしたい、と思います。

縁は不思議でして、
何か生まれる前から決まっていたかのような縁もあれば、何かのチカラで引き寄せられた縁もある。

何はともあれ、新しい縁も大切ではありますが、やはり既に知り合っている方との縁を一番大切にしたい!!

そーいえば、最近
http://www.kansaigaidai-dousou.jp/people/ovs/shiraki.html
http://www.kansaigaidai-dousou.jp/shibu/shanghai/aisatsu/index.html
みたいな活動を最近やっています。

縁あって、上海で母校と繋がり、上海同級生と再会することもあれば、上海で母校の先輩後輩と出会うこともあります。

いや、ほんと、人生には何が起こるか分からないですね(笑)

中国上海起業した個人事業主12年目の挑戦は続く.......

f:id:WhiteTree:20180323133611j:image

DSQUARED2ディースクエアード)のコート http://www.dsquared.com
LARDINI(ラルディーニ)のジレ http://www.lardini.it/ja/
BALLANTYNE CASHMERE(バランタイン・カシミヤ)のニット http://www.ballantyne.it
JFOUR(ジェイフォー)のパンツ http://www.jfour.it/lookbook.htm
GUCCIグッチ)のブーツ http://www.gucci.com/jp
MASUNAGA(増永眼鏡)のメガネ http://www.masunaga-opt.co.jp
Borsalino(ボルサリーノ)のハット http://www.borsalino-japan.com

2018-03-23 上海で悪徳日系業者に騙された|中国で日本人を騙すのは日本人

[]

先ごろ、「実録・上海悪徳日系業者に騙された」というブログをアップしたのですが、コチラの記事が大好評。

前半 http://d.hatena.ne.jp/WhiteTree/20180129
後半 http://d.hatena.ne.jp/WhiteTree/20180206

改めて、「他人の不幸は蜜の味であることが証明されました(笑)
私は、悪徳日系業者日本人に騙された側なので、まったくもって笑えない状況ですが、「怒り」を「学び」に変えます。

仕事をしていると、「裏切られた」「騙された」という経験は、一度や二度はあるでしょう。
とはいえ、海外日本人日本人の足を引っ張り、海外日本人を騙すのが日本人、というのは悲しい話。

中国上海起業した個人事業主12年目の(用心深い)私が騙されたわけですから
日系悪徳業者日本人詐欺師)を侮ってはなりません!!

他人に欺かれる最も確実な手段は、他人よりも自分のほうが狡猾だと思うことにあります。

胡散臭い人達は、知らないことを知らないとは言わず、適当にはぐらかしたり、間違った情報を話してきます。
約束を守る気がないから、平気な顔して素晴らしい約束をすることができるのです。

上海移住している日本人の一部は、非常に困窮した生活をしています。
困窮の理由は様々でしょうが、ザックリ言うと、女関係投資商売の絡みです。

困窮邦人が発生している国は、フィリピンタイ中国が上位を占めます。
少ない貯金を切り崩してギリギリ生活をしている人もいるため、アノ手コノ手(悪い意味)で金を儲けることを画策しがち。
だいたいにおいて、この手のタイプは、中国ビジネスノウハウがなく、中国人相手商売は難しいため、日本人を騙そうとする。
ちなみに、困窮邦人になるのは、現地で生まれ育った日系人ではなく、日本での生活能力を持っていた過去を持つ日本人です。

で、これから述べることが、この話のキモなんですけど、「まともな会社」に所属している日本人はソコソコ安心できます。
海外拠点に対する不正防止体制がキチンとしている場合が多く、こういう輩にお灸を据えるため、悪徳業者詐欺師に陥る可能性は低い。
その反面、目先の売上を確保するために、社員詐欺不正を許して受け入れている日系零細企業や日系ベンチャー企業があります。
ザックリ言うと、「会社悪徳業者社員詐欺師」で構成された組織

せっかくの機会なので、上海に潜む日本人詐欺師(日系悪徳業者)の構成比率を考えてみました。

80%・起業に失敗した日本人起業に憧れているが、何もしなくて詐欺師になった人を含む。)
10%・中小零細企業日本人駐在員(法人そのものが悪徳業者可能性あり。)
10%・プロ日本人詐欺師

この仮説が正しいとすると、大半の詐欺師悪徳業者)が何処にでもいそうな「普通の日本人」なのです。

貴方は「悪徳業者に騙されるはずがない」と思っていませんか?

いや、ほんと、油断大敵ですよ(経験者は語る)
中国日本人を騙すのは日本人というのは実際にある話でして、私は13年間の中国生活で3回やられました(苦笑)
正直なところ、以前の2回は胡散臭い人だと思っていたので、私がキチンと断ることができれば、詐欺に引っかかることはなかった。

が、しかし、今回の詐欺不正・虚偽・隠蔽)は巧妙でした。
一見すると、いわゆる普通日系企業であり普通の日本人駐在員ですが、その実は.......な具合です。

中国上海ビジネスにはコレが絶対!という公式はありませんが、
私の経験が少しでも参考になり、新たなビジネス可能性を引き出していただければ幸いです。

f:id:WhiteTree:20180323115417j:image

BURBERRY PRORSUM(バーバリー プローサム)のコート http://jp.burberry.com/store
BALLANTYNE CASHMERE(バランタイン・カシミヤ)のニット http://www.ballantyne.it
JFOUR(ジェイフォー)のパンツ http://www.jfour.it/lookbook.htm
GUCCIグッチ)のブーツ http://www.gucci.com/jp
Loro Pianaロロピアーナ)のストール https://www.loropiana.com/jp
MASUNAGA(増永眼鏡)のメガネ http://www.masunaga-opt.co.jp
Borsalino(ボルサリーノ)のハット http://www.borsalino-japan.com

2018-03-19 上海住宅内装事情|内装業者とのトラブル|こだわり内装

[]

上海住宅内装で後悔したくないアナタへ。

念願のマイホームなのに使い勝手が悪くて困る、という状況は避けたいところですよね?
デザイン性や遊び心も大事な要素ですが、「住みやすい内装」「居心地の良い内装」が何よりも重要です。

住宅内装は、完成品を見て購入する商品と違い、実際に住むまで気づかない失敗も起こりがち。

「こんなはずじゃなかった」を避け、理想住宅内装を完成させるためポイントをお伝えします。

1)最終意思決定者と設計者がイメージを共有して、トップダウン判断できる環境を選ぶ。
2)キッチリ現場を監理するインテリアデザイン会社を選ぶ。
3)センスの合う会社経験豊富技術がある会社仕事が丁寧だと評判の良い会社を選ぶ。
4)会社によって、内装の得意分野が異なるため、過去施工事例をチェックして合いそうな会社を選ぶ。

どこを選んだら良いのかについては、ご自分が「家づくりで何を重視するか」によって変わってきます。
特にコダワリがなければ、設計から施工までトータルで管理できる会社を選べば、手間も少なく安心できます。

私の経営する会社は、設計から工事の手配・現場監理までを一手に引き受けるため、工事全体に目が届き、流れも円滑です。
が、当然ながら、万能ではありませんので、弱点も存在します。

内装費や設計費の類においては、「日系内装会社」の追従を許さないレベルに達していますが、
いわゆる激安内装業者ではないため、単純な値段勝負では「ローカル内装会社」に勝てません。

正確に言うと、
ローカル内装会社との値段勝負に勝てないのではなく、「激安価格」ではなく「適正価格」をウリにしています。

理由は明確でして、バカ貧乏人の相手をしたくないのです!!
金持ちは、いくら払えばどれほどのサービスが返ってくるか、心得があるから、話が通じます。
貧乏人は、いくら払えばどれほどのサービスが返ってくるか、心得がないから、話が通じない。

いや、ほんと、貧乏相手商売は大変ですよ!!!

貧乏人は、使う金は少ないくせに、「お客様気分」の遥か上をいく「神様気分」だから、イライラする。
金持ちは、金払いが良いだけでなく、コチラのことまで気遣ってくれるため、もっと良くしたいと思える。

上海での内装工事を例にあげると、
金持ちは協力的かつコチラを気遣ってくれますが、貧乏人は上から目線でコチラに協力的ではありません。

よくある話としては、
お客様神様」という言葉勘違いして、理不尽クレームを突きつけ、無理難題を言い、値切ろうとする。
現代貧乏人は、経済的どころか心まで貧しい場合が多く、まともに接したところで..........。

少し話題脱線しましたが、
内装の良し悪しを左右するのが、インテリアデザイン会社の選び、ということに異論はないでしょう。
ではいったい、どこを、どうすればいいのか、お教えします。

オススメはコチラ http://d.hatena.ne.jp/ShanghaiSpaceDesign

豊富内装実績が掲載されておりまして、ぜひ皆様に知ってもらいたいです。
上海内装を語る上でどうしてもハズせない内装会社ひとつ、といわれれば、やっぱりウチじゃないかと思うんです。
トレンドに流される必要はありませんが、知識として把握しておくだけでも内装がいっそう楽しくなりますよ。

ということで、
ただ振り回される安いだけの内装はコゾーに任せておいて、大人からこそ味わえる内装しませんか?

ちなみに、私、「お客様神様精神を片時も忘れておりません!!
貧乏神疫病神の類はご遠慮願いますが、縁起の良い神様は大歓迎♡

f:id:WhiteTree:20180316164746j:image

BRUNELLO CUCINELLI(ブルネロクチネリ)のジャケット http://www.brunellocucinelli.it
LARDINI(ラルディーニ)のジレ http://www.lardini.it/ja/
BALLANTYNE CASHMERE(バランタイン・カシミヤ)のニット http://www.ballantyne.it
REIGN ITALIAレインイタリア)のパンツ  http://www.reign.it
BRUNELLO CUCINELLI(ブルネロクチネリ)のベルト http://www.brunellocucinelli.it
Loro Pianaロロピアーナ)のストール https://www.loropiana.com/jp
MASUNAGA(増永眼鏡)のメガネ http://www.masunaga-opt.co.jp
Borsalino(ボルサリーノ)のハット http://www.borsalino-japan.com

2018-03-16 リバース・メンタリング|世代を超えて学ぶ姿勢

[]

経験に裏打ちされた中国上海ビジネスノウハウは、小僧には真似できない私の持ち味。
そんなアドバンテージ効果的に使って、中国上海ビジネスを生き抜いてきました。

が、しかし、ノウハウだけでは、勢いのある小僧に勝てない。
キャリアスキルがあったとしても、精一杯チャレンジできなければ、新規事業成功はない(多分)

成功する起業家に必要なのは「若さ」か「経験」か、という話はさておき、20代起業するメリットは沢山ある!
事実、ここ数年、起業家にとって、良い風が吹いており、起業する若者が増えています。

若いから、どんどん挑戦して、どんどん失敗できる。
要するに、事業創造へのトライ&エラーを繰り返すことができため、下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる。

何が当たるか分からないため、打率ばかり気にするのではなく、打席に立つ(勝負の場に出る)ことが大事!
人間能力はそんなに差はなく、やる気さえあれば、大抵の事は実現します。

昔は、勢だけの小僧バカにしていた部分もありました。
今は、勢いのある若い挑戦者に最大限の敬意を払っています。

若さを持っている以上、若さという「武器」をどんどん使って、
経験不足」という短所でさえ、「頭が柔らかい」という長所にできる。

マイナスにはそれ相応のプラスがあり、見つけようと思えばそれは必ず見つかります。
ピンチという逆境によって、私たちは追い詰められ、強制的に進路転換を迫られる。
だからこそ、新しく変わることができる。

若くて勢いのある起業家と接していると、
私に欠けているのは、「能力限界」ではなく「執念の欠如」だと気づかされます。

私自身の最大の敵は外にあるのではなく、心の中に存在する「諦め」の気持ち......。
無限に発展する道はいくらでもあるのですが、その道を探し出す努力が不足しているのでしょうね。

いや、ほんと、初心忘るべからず。

中国上海起業した個人事業主12年目の挑戦は続く.......

f:id:WhiteTree:20180315170324j:image

ETROエトロ)のジャケット http://www.etro.it
LARDINI(ラルディーニ)のジレ http://www.lardini.it/ja/
BALLANTYNE CASHMERE(バランタイン・カシミヤ)のニット http://www.ballantyne.it
REIGN ITALIAレインイタリア)のパンツ  http://www.reign.it
GUCCIグッチ)のブーツ http://www.gucci.com/jp
MASUNAGA(増永眼鏡)のメガネ http://www.masunaga-opt.co.jp
Borsalino(ボルサリーノ)のハット http://www.borsalino-japan.com

2018-03-14 内装にこだわる重要性とその理由|中国上海インテリアトレンド

[]

上海オフィス内装しろ上海住宅内装しろ人生の最大時間を楽しまないでどーすんの。

美しいデザインが日常を贅沢にしてくれます。
ここでいう贅沢とは、リッチなだけではなく、心までも豊かにしてくれるものを指します。
つまり、理想内装を手に入れた人だけが、贅沢の本領を語れるのです。

人生もっとも長い時間を過ごすのは「仕事」と「私事」の時間ですよね?

と、なると
仕事事務所内装を楽しんでこそ、本当に仕事を楽しんでいると言えましょう。
私事住まい内装を楽しんでこそ、本当に私事を楽しんでいると言えましょう。

冷静に客観的に考えてみると、楽しむということは、言うまでもなく、意図的能動的なことですもんね。

ですがですが、人生の多くの時間を過ごす「オフィス内装」や「住宅内装」についてはどうでしょうか?
案外後回し、ていうかむしろお金をかけない主義だったり?

冒頭に述べましたが、
上海オフィス内装しろ上海住宅内装しろ人生の最大時間を楽しまないでどーすんの。

人生楽しいものにするには、1日のうちで私たちが一番長く過ごす職場や住居を明るく楽しいものにしなければならない!!

そういう内装って具体的にどういうことなの、という素朴な疑問に答えるのが、コチラ。
http://d.hatena.ne.jp/ShanghaiSpaceDesign/20180131 http://d.hatena.ne.jp/ShanghaiSpaceDesign/20170620
http://d.hatena.ne.jp/ShanghaiSpaceDesign/20170301 http://d.hatena.ne.jp/ShanghaiSpaceDesign/20160302
http://d.hatena.ne.jp/ShanghaiSpaceDesign/20150416 http://d.hatena.ne.jp/ShanghaiSpaceDesign/20140126
http://d.hatena.ne.jp/ShanghaiSpaceDesign/20120913 http://d.hatena.ne.jp/ShanghaiSpaceDesign/20120518

そういう内装の裏側にあったのはひたむきな努力、という裏付けが、コチラ。
http://d.hatena.ne.jp/ShanghaiSpaceDesign/20180305 http://d.hatena.ne.jp/ShanghaiSpaceDesign/20180214
http://d.hatena.ne.jp/ShanghaiSpaceDesign/20180106 http://d.hatena.ne.jp/ShanghaiSpaceDesign/20170704
http://d.hatena.ne.jp/ShanghaiSpaceDesign/20141027 http://d.hatena.ne.jp/ShanghaiSpaceDesign/20150923
http://d.hatena.ne.jp/ShanghaiSpaceDesign/20131207 http://d.hatena.ne.jp/ShanghaiSpaceDesign/20151228

もちろんこれは一例ですので、読む(見る)順番を変えても、毎回新しい発見があるはず。

内装というと、条件反射的に工事と思いがちですが、それだけではなく、人生を楽しむためのきっかけ。

自画自賛するのもなんですが、
上海内装を語る上でどうしてもハズせない内装会社をひとつ、といわれれば、やっぱりウチじゃないかと思うんです。
トレンドに流される必要はありませんが、知識として把握しておくだけでも内装がいっそう楽しくなりますよ。

そんなわけで(実は)宣伝でした!

f:id:WhiteTree:20180314141650j:image

TAGLIATORE(タリアトーレ)のジャケット http://www.tagliatore.com
LARDINI(ラルディーニ)のジレ http://www.lardini.it/ja/
LUIGI BORRELLI(ルイジ・ボレッリ)のシャツ http://www.luigiborrelli.com/
REIGN ITALIAレインイタリア)のパンツ  http://www.reign.it
MASUNAGA(増永眼鏡)のメガネ http://www.masunaga-opt.co.jp
Borsalino(ボルサリーノ)のハット http://www.borsalino-japan.com

2018-03-09 中国ビジネスの成功に不可欠な人|良い商品と売れる商品

[]

中国商売成功させたいなら、中国市場課題に対して目を向けるべきなのですが、
未だに「モノさえよければ売れる」と勘違いしている人(企業)が多すぎる。

ということで、
私の経営するインテリアデザイン会社http://d.hatena.ne.jp/ShanghaiSpaceDesign/
での体験談をお伝えます。

住宅建材(室内ドア階段など)」や「住宅設備機器システムキッチンなど)」など、
日本のモノづくりメーカー商品は素晴らしいです。

本質競争力では、「日系住宅建材メーカー」や「日系住宅設備機器メーカー」は、
世界中のどのメーカーと比べても負けていないのですが、
本質競争力とは別の部分においては(贔屓目に見ても)負けているところが目立つ。

中国ビジネスで苦戦する本当の理由は、商品力の差ではなく、経営力の差(人材の差)ではないでしょうか?

「良い商品」と「売れる商品」は違います!!

日系住宅建材や日系住宅設備機器内装に取り入れたいのですが、いわゆる仕事ができない人(会社)が多すぎる。

例えば、
業務の進捗報告をせず、「期日直前になって間に合わなそうだ」と助けを求める人がいるのですが、マジで勘弁してほしい。
どれだけ仕事を頑張っても、結果的に期日を飛ばしてしまえば、それはなんの評価にもなりません。
締め切りに間に合わないくらいなら、タスクが増えたとしてもサポートの手間は惜しまない、というのが本音

この手のタイプは、どれだけ難しい課題にぶつかっても、周囲に頼らず、ひとりで何とかしようとする。
自分だけでは解決できないと分かっていても、頑なに人に助けを求めないため、クライアントや周囲に迷惑かける。
だいたいにおいて、ミスミスを呼んで事態悪化させるため、仕事を任せられません。

どれだけ「良い商品」であっても、アホな担当者やアホな代理店と関わると、ろくなことがない(苦笑)
誰しも、最低限のことを守って、裏切らない人に仕事を任せたい、という話に異論はないでしょう。

そんなこんなの理由から、考えるべきは、「誰と付き合うか」ではなく「誰と付き合わないか」になります。
自分が付き合うべきではない人に関わってしまうと、 そこから逃れるのに大きなエネルギーストレスを感じることになります。
時間気持ち無駄にするだけではなく、周りにも迷惑がかかるため、そんな人とは最初から関わるべきではない。

結局のところ、何が言いたいのかと申しますと、
日本のモノづくりメーカー商品は素晴らしいですが、担当者代理店のレベルが低すぎる。

仕事上、「住宅建材(室内ドア階段など)」や「住宅設備機器システムキッチンなど)」と付き合いがありますが、
「モノは良いけど人は残念」といった事をたくさん見てきました。

日本商品に魅力を感じている中国人は多いのに、
なぜ中国で多くの日本企業製品が思うように売れないのか、と問われれば、
担当者代理店のレベルが低ければ(どれだけ素晴らしい商品であっても)中国人ウケが悪い、と答えます。

大躍進する中国人富裕層は、お金安心時間を買うタイプが多く、いちいちイライラしたくないのです。

アホな担当者やアホな代理店とあたると、モノは良いけどサービスが悪い、という話になります。
お金を払っているのに、「仕事を任せられない」となると、めちゃくちゃダルい(苦笑)

現地に住んでいる人と同じ視点に立ち、相手が喜ぶような(安心できるような)サービスを提供すれば、
別の付加価値が生まれるため、喜んでお金を払う人達が沢山いますよ。

中国上海ビジネスにはコレが絶対!という公式はありませんが、
私の経験が少しでも参考になり、新たなビジネス可能性を引き出していただければ幸いです。

f:id:WhiteTree:20180309172200j:image

GUCCIグッチ)のジャケット http://www.gucci.com/jp
BALLANTYNE CASHMERE(バランタイン・カシミヤ)のニット http://www.ballantyne.it
HYDROGEN(ハイドロゲン)のパンツ http://www.hydrogen.it
MASUNAGA(増永眼鏡)のメガネ http://www.masunaga-opt.co.jp
Borsalino(ボルサリーノ)のハット http://www.borsalino-japan.com

2018-03-03 上海起業成功と上海起業失敗|諦めたらそこで試合終了ですよ

[]

上海起業成功させるための秘訣なんて知らへん、と思いつつも、仕事なんで上海起業について語りました。

先に結論を言うと
起業しよう!と思ったら、規則や習慣におとなしく従うべきではない。

ビジネス世界では、フロントガラスより、バックミラーの方がよく見えるのですが、
事を起こすのが起業家、事を成すのが事業家、事を治めるのが経営者

早く成功したいなら、失敗を今の2倍の速度で経験することをオススメします。
実際の人生では、間違ったり失敗しなければ、何も学べない。
成功は失敗の向こう側にあり、成功は99%の失敗に支えられた残りの1%。

私は、何度も何度も失敗して、何度も何度も打ちのめされ、何度も何度も復活して、
中国上海起業した個人事業主12年目となりました。

成功定義は人それぞれでしょうが、私にとって成功とは、生き残ることでした。
設立簡単成功は困難。成功継続は更に困難。

失敗する人は、壁にぶつかったときに、体裁のいい口実を見つけて努力をやめてしまうのですが、もったいない
いよいよこれからだというのに.......。失敗すればするほど、成功に近づいている可能性があります。
失敗したところでやめてしまうから失敗になる。成功するところまで続ければそれは成功になる。

「失敗」と「発見(この方法では上手くいかない)」は同義語。

失敗を恐れていては何もできないため、失敗を恐れて何もしない人になるべきではない。
真面目な失敗は恥ではなく、失敗を恐れる心の中にこそ恥辱は住む、と信じています。

いつも思うのですが、「上海起業成功」と「上海起業失敗」の差は紙一重。
違いは、粘り強さと忍耐力。

上海起業成功させるための最も確かな方法は、常にもう一度だけ挑戦する、というメンタルだと思うのです。

またやって、また失敗すればいい。まえより上手に失敗すればいい。 
失敗から色んなことを学び、新たに工夫した方法で再び問題に取り組み、失敗や挫折突破するのみ!!

ラストチャンスの時だけは失敗しないように(笑)

失敗から学んで強くなりましょう。
失敗が本当に悪いものとなるのは、それを諦める口実に使うときだけです。
諦めたらそこで試合終了ですよ。

中国上海起業した個人事業主12年目の挑戦は続く.......

f:id:WhiteTree:20180303172301j:image

EMPORIO ARMANIエンポリオ・アルマーニ)のジャケット http://www.giorgioarmani.com
REIGN ITALIAレインイタリア)のパンツ http://www.reign.it
GUCCIグッチ)のブーツ http://www.gucci.com/jp
MASUNAGA(増永眼鏡)のメガネ http://www.masunaga-opt.co.jp
Borsalino(ボルサリーノ)のハット http://www.borsalino-japan.com
HENRY BEGUELIN (エンリーベグリン)のバックパック http://www.henrybeguelin.it

2018-02-06 上海で悪徳日系業者に騙された|中国ビジネスに躓く本当の理

[]

「実録・上海悪徳日系業者に騙された」(続)
http://d.hatena.ne.jp/WhiteTree/20180129

中国上海起業した個人事業主12年目の私が騙されたわけですから、悪徳業者を侮ってはなりません!!
ほとぼりが覚めた頃、再び同じような手口を繰り返す可能性があるため、「日系」の名前に騙されてはいけません。

改めて言うまでもありませんが、騙す気はないが、約束を守る気がない人(会社)も同罪。

悪徳業者は、自分が関わっていることを少しでも良くしていきたい、という向上心が欠落しています。
失敗をしても、反省して次に生かすことをせず、同じ間違いを何度も繰り返すから、悪徳業者なんですけどね。

と、まぁ、「悪徳業者」=「責任感のない会社」と言い換えることができます。

責任感のない人は、「何とかなるだろう」という気持ち根本にあるので、人の話も適当に聞く傾向が強い。
話を聞かないから、疑問も質問も浮かびません。
加えて、「はいはい」と相槌だけは立派なのですが、何かあれば「聞いてないよ」「知らないよ」が口癖です。
ただただ言い訳ばかりをして、なんでもかんでも人のせいにするため、めちゃくちゃタチが悪い。

「もしも、こうなった場合は?」という様々なケースを想像せず、「これでいいっしょ」と適当に処理する。
要するに、できなかった場合、どれだけ周囲に迷惑をかけるか、という視点が欠落しているのです。

責任感」という言葉は、使い古されていて、当たり前のように会話の中で飛び交っており、
真剣に受け止められることが少ない言葉ではありますが、
責任感」は「仕事を前に進める力」「問題解決するための力」です。

仕事ができない人は、「責任感」を持っておらず、
一生「責任感がない」という事実を受け止められない、かもしれません。

責任感」が影響する範囲は広く、仕事プライベートにまで及びます。

責任感」を嫌う人は、責任を負いたくないため、「逃げ癖」が染み付いており、「自分以外はどうなってもいい」自己中。

要するに、他者がどうなるか、考えないから責任放棄する。
こんなことをしていれば、問題児として処理され、周りの人から距離を置かれるため、誰もいなくなります。

で、これから述べることが、この話のキモなんですけど、
日本本社はマトモな会社に見えるため、上海支社が暴走したのでしょうね。
海外現地法人のコントロールが利かなくなり、知らぬ間に海外現地法人悪徳日系業者になり、経営がダメになるパターン。

いやはや、ですよ。

もし、アナタの周りに「責任感のない人」の典型例がいた場合、コチラの方法をお試しください。

身も蓋もない言い方になりますが、最初から期待をするのはやめましょう!!!!
付き合ってはいけない有害な人たちであり、関わるだけ時間無駄になります。

中国上海ビジネスにはコレが絶対!という公式はありませんが、
私の経験が少しでも参考になり、新たなビジネス可能性を引き出していただければ幸いです。

働くことは罪ではないけれど、他人に利用されて時間無駄にする必要はない!

f:id:WhiteTree:20180126131552j:image

BOGLIOLI(ボリオリ)のジャケット http://www.boglioli.it
BALLANTYNE CASHMERE(バランタイン・カシミヤ)のニット http://www.ballantyne.it
MESSAGERIE(メッサジェリエ)のパンツ http://www.messagerieshop.com
GUCCIグッチ)のブーツ http://www.gucci.com/jp
Loro Pianaロロピアーナ)のストール https://www.loropiana.com/jp
MASUNAGA(増永眼鏡)のメガネ http://www.masunaga-opt.co.jp
Borsalino(ボルサリーノ)のハット http://www.borsalino-japan.com

2018-01-29 上海で悪徳日系業者に騙された|中国ビジネスに躓く本当の理由

[]

恥ずかしながら、上海悪徳業者に騙されました(苦笑)

中国上海起業した個人事業主12年目の私が騙されたわけですから、悪徳業者を侮ってはなりません!!

ということで、「実録・上海悪徳日系業者に騙された」をお伝えします。

日本人担当者曰く「自社で担当するため安心してください」とのことでしたが、
実際は「下請け会社」に丸投げしていたのです。
つまりは、下請け下請けである「孫請け」が存在していた。

孫請け」をキチンと管理すれば、百歩譲って嘘は許せるのですが、まったく管理しない。
スケジュールが遅れたり、違う商品勝手に購入したり、踏んだり蹴ったり(怒)

まともな会社なら、失敗を挽回すべく気合いを入れるところですが、そうならないのが悪徳業者

「〇〇の数を確認してほしい」と伝えたところ、「確認しました。〇〇の数は大丈夫です。」と返事がきました。
念のため確認したところ、間違いだらけ.....。いや、ほんと、MK5
問い詰めたところ、「確認していませんでした。嘘でした。」となったのですが、
わずか数分後には「〇〇はこんなに要らないでしょ」と逆ギレされた。

オイオイ、コラコラ、なんでお前が決めるねん、とツッコミどころ満載。

このような場面に立ち会う機会(非常識な行動と論理破綻した演説)は珍しいため、
何故か途中から面白いと感じてしまい、笑いを堪えるのが大変でした。

日系企業日本人駐在員でそんなヤツいないでしょ、と思うかもしれませんが、誇張のない本当の話です。

で、これから述べることが、この話のキモなんですけど、
日本本社はマトモな会社に見えるため、上海支社が暴走したのでしょうね。

海外現地法人のコントロールが利かなくなり、知らぬ間に海外現地法人悪徳日系業者になり、経営がダメになるパターン。

海外進出は、事業拡大につながるチャンスである一方で、さまざまなリスクに遭遇する可能性があります。
要するに、管理部門の整備や見直しが追いついていない場合は、海外現地法人暴走が高確率で起こりえる、という話。

ということで、不正が発覚した場合毅然とした態度で臨みましょう。
残された人間のためにも、曖昧に決着してはダメ、絶対

日本から遠く離れた、海外拠点のコントロールは大変ですが、現地法人のコントロールは必要不可欠(やり過ぎはNG

結局のところ、何が言いたいのかと申しますと、とにかく避けたいのが「組織は上から腐る」です。
さな組織になればなるほど、会社という人の集合体に、トップカラーがハッキリと出ます。
ビジョン、知性、情報感度、行動力、人に対する考え方、お金に対する考え方、体調、勢い、などなど。

企業という組織は、サンマやイワシと同じで頭から腐ります。
ゆえに、海外子会社の現地トップのやる気や能力がなければ、社員士気が下がる、というのは当然の結果。

中国上海ビジネスにはコレが絶対!という公式はありませんが、
私の経験が少しでも参考になり、新たなビジネス可能性を引き出していただければ幸いです。

f:id:WhiteTree:20180126130731j:image

Yves Saint Laurent rive gaucheイヴサンローランリヴゴーシュ)のジャケット http://www.ysl.com/us
BALLANTYNE CASHMERE(バランタイン・カシミヤ)のニット http://www.ballantyne.it
MESSAGERIE(メッサジェリエ)のパンツ http://www.messagerieshop.com
GUCCIグッチ)のブーツ http://www.gucci.com/jp
DOLCE & GABBANAドルチェ&ガッバーナ)のネックウォーマー http://www.dolcegabbana.jp
MASUNAGA(増永眼鏡)のメガネ http://www.masunaga-opt.co.jp
Borsalino(ボルサリーノ)のハット http://www.borsalino-japan.com

2018-01-26 セルフイメージの拡張|新時代の経営モデル|経営者の資質

[]

「今を語り、これからを語り、理想を語ることができる仲間は財産」です。
そういう仲間と話すと、力となり、糧となり、羅針盤ともなりうる。

遠回りしても、道を間違えてたとしても、それぞれのプロセスがあるから、やっぱり仲間は財産ですね。
歩むべき道はいつもひとつじゃない、と教えてくれます。

何故にこの話を持ち出したかというと、
私は「一番の近道がいつも正解」だと考え、「最短距離の真っ直ぐな正解」しか狙っていませんでした。
それはそれで正しい考え方のひとつではあるのですが、いくつかの道のりを歩む決意をしました。

具体的に言うと「成功や達成までの過程を楽しみたい」という話。

中国上海起業した個人事業主12年目ということもあり、結果を出す方法ヤンワリわかります。
となると、どことなく機械的判断プロセスを選び(成功や達成までの過程を楽しむ暇はなく)なんとなく良い結果が出る。
金銭コスト時間コストを最小限に抑えたいので、自動的に「最短距離の真っ直ぐな正解」を狙う。

が、しかし、ですよ。
最近ちゃんとビジネスで遊んでる?俺。

年齢、人目、トレンドにとらわれず、
自分が本当に楽しみたいことをビジネスで思いっきり楽しんでいますか、と問われれば、答えに困る自分がいる。
本当に楽しみたいことをできていないのであれば、なんで起業したんですか、バカなんですか、という話ですからね(苦笑)

24歳の頃に上海起業して、文字通り何も無かった時代(カネ無し・ コネ無し・実績無し)は、
「失うモノは何もない!」 とガムシャラに頑張れた。

ところがビジネス軌道に乗り、自分が欲していた状態になると、
それと比例してハングリー精神が弱くなり、安心安全ばかり選択するようになった。

ゼロから起業してある程度の成功を収め、中国上海ビジネス12年目ですが、なんともいえない虚無感がある。

今年2018年始まって間もないのですが、今の時点で年間目標を達成しちゃいました......。
これ以上ない素晴らしい結果ですが、成功や達成までの過程を楽しむ余韻がなく、喜怒哀楽を味わうこともなかった。

たっぷり2018年中国上海ビジネスを楽しむ予定でしたが、現在セルフイメージ範囲内の最大値を基準にして考えたらダメですね。
新しいことをやったところで、現在セルフイメージ範囲内の仕事となると、私の「勝利の方程式」が高確率通用する。
となると、なかなか成長を実感できないだけでなく、中国上海ビジネスで遊べておらず、ただ会社として勝利を手にしただけ。

少し話が逸れますが
私の「勝利の方程式」は、全体の形の良し悪しを見て、今どの程度の有利不利にあるのか知り、安全策を取るのか勝負に出るのか判断し、
「最短距離の真っ直ぐな正解」を狙う、という図式。

辛く苦しい経験こそ人を強くさせるため、春節までに「現在自分では絶対できないと思える目標を立てる」。
この状況を自ら進んで受け容れることができた時、「セルフイメージ拡張」ができる、と信じたい!!!

冒頭に、「今を語り、これからを語り、理想を語ることができる仲間は財産」と述べましたが
「両者の振動が発する共鳴関係=仲間」だと思うのです。
私自身が成長しないと、共鳴は小さくなり、力になれず、糧になれず、羅針盤になれず、いずれ価値のない人間になる。

泣きながら生まれて、文句を言いながら生きて、失望しながら死ぬ.....そんな人生を望まない。

結局のところ、何が言いたいのかと申しますと、相対評価によらない絶対価値のある経営者を目指しています。
不特定多数の人に好かれるより、誰かにとっての、どうしようもなく必要な人でありたい。

しかろうが間違っていようが、自分らしく生きる。安易服従してしまう臆病者よりずっと立派でしょ?
思った通りの人生にはならないかもしれないが、良かったと言える人生にしたいですね。

中国上海起業した個人事業主12年目の挑戦は続く.......

f:id:WhiteTree:20180126133004j:image

BOGLIOLI(ボリオリ)のジャケット http://www.boglioli.it
BALLANTYNE CASHMERE(バランタイン・カシミヤ)のニット http://www.ballantyne.it
REIGN ITALIAレインイタリア)のパンツ http://www.reign.it
GUCCIグッチ)のブーツ http://www.gucci.com/jp
Loro Pianaロロピアーナ)のストール https://www.loropiana.com/jp
MASUNAGA(増永眼鏡)のメガネ http://www.masunaga-opt.co.jp
Borsalino(ボルサリーノ)のハット http://www.borsalino-japan.com

2018-01-10 驚愕の事実|知ると怖くなってしまう雑学|ジジの秘密

[]

上野動物園パンダ、「シャンシャン」の一般公開大人気なんだとか。
あの愛嬌のあるカラダつきやモサモサする動きにメロメロな人、かなりいるでしょう。

シャンシャンに会いたい!ネットの申し込みはアクセス殺到らしく、観覧券はプラチナチケットの模様。

実はあの風貌、私のワンちゃん「ジジ」とソックリなのです。
どこか間が抜けてハズしの効いた、あの愛嬌に満ちた雰囲気は、まさに「ジジ」そのもの。

シャンシャン」の一般公開大人気ですが、「ジジ」の一般公開大人気.....になる予定です。

こう言っちゃなんですが、「シャンシャン」はめちゃくちゃカワイイけど、抱っこできませんよね?ナデナデできませんよね?
その反面、超絶カワイイ「ジジ」ちゃんとなると、抱っこOK、ナデナデOK、触りたい放題!!!!!

ここだけの話、ウチの上海オフィスにお越しいただければ、「シャンシャン」に勝るとも劣らない「ジジ」に会えるんです。
http://d.hatena.ne.jp/ShanghaiSpaceDesign/20160308
http://d.hatena.ne.jp/ShanghaiSpaceDesign/20160302

とはいえ、ウチの「ジジ」は、生物学的には食肉目クマジャイアントパンダ属に分類されません。
どちらかと言うと、いわゆる犬です。ほぼほぼ犬です。

が、しかし、ですよ。
大切なことは、何も疑問を持たない状態に陥らないことです。

私は貴方に問いたい。
本当に「ジジ」は犬なのでしょうか?そもそも犬とは何なのでしょうか?
あくまでも私見ですが、「ジジ」はパンダと犬のハーフとの見立てです。

空想知識より重要です。知識には限界があるのですが、想像力世界を包み込みます。

特別にお教えしましょう。

ジジの本名は「ジジ・シャンシャン」と申します。
お察しのとおり、「ジジ」は「シャンシャン」の親戚筋。

すべての生命は、たった1つの単細胞生物生命を引き継ぎながら、30数億年かけて多様に進化分化)しました。
そういう意味でいうと、「シャンシャン」と「ジジ」は共通先祖を持った親戚ということに異論はないでしょう。
大切なのは、疑問を持ち続けることであり、我々は神聖好奇心を失ってはならないのです!

いや、まぁ、細かい話はさておき
お手すきの際にコチラ http://d.hatena.ne.jp/ShanghaiSpaceDesign ご覧くださいな。
豊富内装実績が掲載されておりまして、ぜひ皆様に知ってもらいたいです。
シャンシャン」と「ジジ」を語る上でどうしてもハズせない内装会社をひとつ、といわれれば、やっぱりウチじゃないかと思うんです。

....................。
........................................。

え、なに、文句あんの?
同情するなら金をくれ(笑)

中国上海起業した個人事業主12年目の妄想は続く.......

f:id:WhiteTree:20180110161731j:image

BURBERRY LONDONバーバリー ロンドン)のコート http://jp.burberry.com
BRUNELLO CUCINELLI(ブルネロクチネリ)のニット http://www.brunellocucinelli.it
JFOUR(ジェイフォー)のパンツ http://www.jfour.it/lookbook.htm
Salvatore Ferragamo(サルヴァトーフェラガモ)のブーツ https://www.ferragamo.com/shop/ja/jpn
Loro Pianaロロピアーナ)のストール https://www.loropiana.com/jp
MASUNAGA(増永眼鏡)のメガネ http://www.masunaga-opt.co.jp
Borsalino(ボルサリーノ)のハット http://www.borsalino-japan.com

2018-01-07 意識的に運を発生させる|風水インテリア|運を味方に付ける

[]

目の前のことを、ひたすら一生懸命やった結果、ウチのインテリアデザイン会社は絶好調!?

もちろん、その分毎日大変なことが起きますけど、それを苦じゃなく楽しいと思ってやっています。
私の起業家人生の半分はトラブルで、あとの半分はそれを乗り越えるためにあるような時間でしたから、大変なことに慣れてる(苦笑)

少し話が逸れましたが、
私の経営するインテリアデザイン会社は、数多くのオフィス内装店舗内装住宅内装を手がけてきました。
そこで蓄積した最新かつ莫大なノウハウを自社のスキルとして反映し、常に進化し続けてきたからこそ、
上海を中心にその人気は俄然陰り知らずなのであります。

とはいえ、私のような凡人が中国上海起業した個人事業主12年目を迎えられたのは、運のお陰なんですけどね。
幸運頼りの経営だけではまだまだコゾーですが、成功は運であり、失敗は実力不足、という事実否定できません。

人一倍「運」を意識した結果、この内装インテリア)であれば、「良運」「悪運」がヤンワリわかるようになった(笑)

運なんてコントロール不可能だし、ただの巡り合わせでしょ。そう思っている人が多いと思います。
が、そこにはあるルールが存在しているのを知っていますか?

運の意味や定義は人それぞれですが、「掃除と運が関係する理由」や「内装と運が関係する理由」は間違いなくあります。
信じるか信じないかはあなた次第ですが、風水といえば、インテリアを使って開運することで有名ですよね。

わかりやすい身近な例で解説すると、パソコンを置く方位とその効果です。

パソコンを北に置く場合家族の安定と仕事運アップ。
パソコンを南に置く場合、才能がアップ。
パソコンを東に置く場合情報収集能力アップ
パソコンを西に置く場合、金運アップ。

さすがにパソコンの置く方位だけでは、効果限定的ものにとどまるため、そこまで運気の上昇を期待できません。
やはり大事なのは、内装デザインでして、インテリア環境をきちんとして、運気をアップさせたいところ。
内装家具に運を取り入れることで「こうなりたい」という自分の願いを常に意識することができます。
常に目標や運を意識すれば、未知のパフォーマンスを発揮するうえで役立ち、どんどん幸運を引き寄せることができます。

運気の上がる内装において、絶対にやってはいけないことがあります!
最も避けたいのがチープ感。この対策を怠ると、運気が下がります。
金も運も天下の回りモノですから、窮屈な環境を極端に嫌うのです。

運気をアップさせて、それでいて成熟した大人が惚れる内装となれば、なかなか高いハードルですが、ご安心ください。
コチラ http://d.hatena.ne.jp/ShanghaiSpaceDesign/ その両方を叶えるインテリアデザイン会社といって過言なし!
仮に運気が上がらなくとも、素敵な内装日常生活でも重宝するため、費用対効果だって上々なのは言わずもがなですよ。

そんなわけで(実は)宣伝でした!

f:id:WhiteTree:20180105155634j:image

BALLANTYNE CASHMERE(バランタイン・カシミヤ)のニット http://www.ballantyne.it
tramarossa (トラマロッサ)のパンツ http://www.tramarossa.com
Loro Pianaロロピアーナ)のストール https://www.loropiana.com/jp
MASUNAGA(増永眼鏡)のメガネ http://www.masunaga-opt.co.jp
Borsalino(ボルサリーノ)のハット http://www.borsalino-japan.com

2018-01-05 巻き込む技術|型破りであり掟破り|ハズしのセンス

[]

情報がなんでも手に入るこの時代、なんでも定石通りにキメることは簡単になりました。

やり方を猿真似することは難しいことではありません。
でも、それって言ってみれば、まぁフツー。誰でにもできることであると言えるでしょう。

そんなコゾーなやり方とはオサラバしないと、熾烈さ増す中国上海ビジネスで生き残れません。

私だけ、貴方だけにしかできないことの代表格といえば、
「その手があったのか」とか、「一本取られた」と周囲を唸らせるような、「ハズし」のセンスですよね?

ハズすという感覚は、「遊び心」であり「型破り」でもある。
基本的ルール能力を取得した人が次のステージに挑むとき、型を破ることになります。

何故にこの話を持ち出したかというと、
「どうせうまくいかない」と思いながら、ただ適当仕事をしている学習性無気力日本人がソコソコいます。
ただ定石通りにキメることで、忙しいフリと一生懸命仕事をしているフリはできるのですが、ビジネスは結果が全てです。

駐在員一人当たりの総コストは安くないのに、結果を出さずに言い訳ばかりするようでは、
日本企業中国ビジネスで勝つことは不可能に近い。

そりゃ、失敗というか、うまくいかないことが何度も続くときは、「どうせ、うまくいかないんだ」と諦めてしまいやすいものです。
モノゴトがうまいこと進まないという経験が積み重なることで、自分は成功できないのではないか、という疑念がすり込まれる。

が、しかし、ですよ。
どんなビジネスであれ成功させるには、
まずは自分の心を「どうせうまくいかない」から「なんだかうまくいきそう」に変える必要がある、と思うんです。

「どうせうまくいかない」と思って仕事をするのではなく、「なんだかうまくいきそう」と思って仕事をすることができれば、
心の「型破り」が成功したといえます。

それでも結果が出ないとなると、「型破り」だけでなく、「掟破り」を視野に入れるのもあり。
それまでの思い込みをブチ壊す、新しい組み合わせの一つが、「型破り」と「掟破り」なのです。

一例をあげると、
本社国際感覚の欠如が起因となり、貴方中国ビジネス成果を妨げるのであれば、少々の「掟破り」をする価値はあります。

いいアイデアなら、いいからやってしまえ。許可を得るより、謝るほうがずっと簡単です(笑)
どこに行くのか知らないなら、どの道を通っても同じ!!!!

会社集団だが、その集団中国上海ビジネス成功を目指すなら、自分の考えが集団的であってはならない。
最悪なのは、必要のないことをするために、やる気のない者によって招集された、適任でない人間の集まり
リスクを冒すことをためらい、安定志向に落ち着いてしまうと、中国上海ビジネス成功への道は遠のいてしまいます。

少々乱暴物言いに聞こえるかもしれませんが、すごい結果を出す人の「巻き込む」技術最初の一歩ですよ。
貴方の言うことは正論だ。でもダメだ」を「貴方の言うことは面白い。試しにやってみるか」に次々と変えていきましょう!!

ビジネスにはコレが絶対!という公式はありませんが、組織の行く末の9割はリーダーの手腕で決まります。

もし、今、貴方が「どうせうまくいかない」と思っているのであれば、「型破り」と「掟破り」を試してみては如何でしょうか?

集中ではなく、夢中になる。頑張るではなく、楽しむ。真剣ではなく、おもしろがる。
おもしろがって楽しんでいたら、必死でやるより、よく考えよく動きます。
夢中だからこそ、いつも以上に素敵なアイデアも生まれます。

私だけにしかできないこと、貴方だけにしかできないこと、きっとあります。

私の経験が少しでも参考になり、新たな中国上海ビジネス可能性を引き出していただければ幸いです。

f:id:WhiteTree:20180105142649j:image

BALLANTYNE CASHMERE(バランタイン・カシミヤ)のニット http://www.ballantyne.it
Bottega Venetaボッテガ・ヴェネタ)のパンツ http://www.bottegaveneta.jp/ja_JP/shop-products
GUCCIグッチ)のブーツ http://www.gucci.com/jp
Loro Pianaロロピアーナ)のストール https://www.loropiana.com/jp/
MASUNAGA(増永眼鏡)のメガネ http://www.masunaga-opt.co.jp
Borsalino(ボルサリーノ)のハット http://www.borsalino-japan.com

2017-12-31 企業は生き物だが寿命は延ばせる|変わり続ける時代の企業経営

[]

企業って、本当に奥深いですよね。

会社は生き物と考えると、原則として寿命があるわけで、あとは寿命を如何に延ばすか、という話。

企業経営環境変化に対応できなければ、永続的には生き残れないため、ウチのような小さな会社となると、社長能力キモ

うすうす気づいていたのですが、経営者としては、とうに限界を迎えていた。
本当はやるべきことは見えていたのに、見えないふり、聞こえないふりをして、のらりくらりしていました。
起業した頃は、死ぬほど働いていたのですが、ここ数年は会社が安定しており、昔ほどガムシャラに働いていませんでした。

が、しかし、消えたふりした炎でも、火種は小さく残っていていた。
今年は会社寿命延命させることを確約すべく、起業当初と見劣りしない情熱労働時間を費やした。
意図的死ぬほど働きましたので、過去のジブンを圧倒する格別感を得られたのは言わずもがなです。
ここにきて更なる進化可能性を具体化したい、と本気で取り組みました。やればできる子なのです(笑)

結果的には、中国上海ビジネスで生き残るための能力をこれでもか!と詰め込んだレベルアップを成し遂げました。
変わり続ける時代企業経営に数年間は対応できるはず。

そんなこんなの理由から、波乱万丈どんと来い!(来ないに越したことはないですが)

背伸びしたぶん、懐深くなって、たっぷり2018年中国上海ビジネスを楽しむ予定(笑)

目下の課題は、
余るほどの能力時間と財力を如何に手懐けるのか、どれだけ私にとって都合の良い従順ツールに仕立てられるか、の2点。
私の意思に沿うように能力を微調整すれば、実用性が飛躍的に高まるため、「学んだこと」を「お金に変える」ことができます
そこさえ押さえれば、ただひたすらに目の前にあることをやり続ける。定まっている道などなく、雑草を踏みしめていく。

次のステージサインがきましたので、明日には自分人生ステージを上げます
そうなると、「自分人生に登場してくる人物が大きく変わる」のですが、出会い必然であるように、別れもやはり必然です。

狂ったビジネス世界に試され、たとえ明日が見えなくなったとしても、
「ありがとう」気持ちを忘れず、「あの日あの時あの場所」を忘れず、今を楽しんで生きていきます!!!

皆さん、良いお年をお迎え下さい。
それでは、いつか、まだ、どこかで、お会いしましょう。

f:id:WhiteTree:20171231160000j:image

BRUNELLO CUCINELLI(ブルネロクチネリ)のジャケット http://www.brunellocucinelli.it
BALLANTYNE CASHMERE(バランタイン・カシミヤ)のニット http://www.ballantyne.it
REIGN ITALIAレインイタリア)のパンツ http://www.reign.it
GUCCIグッチ)のブーツ http://www.gucci.com/jp
Loro Pianaロロピアーナ)のストール https://www.loropiana.com/jp
Borsalino(ボルサリーノ)のハット http://www.borsalino-japan.com

2017-12-01 人手不足より深刻な人材不足|結果を出す人と出せない人の違い

[]

中国上海起業した個人事業主12年目ということもあり、中国上海ビジネス経験値はある方です。

が、しかし、自分はビジネスのやり方を知っている、自分は答えが分かっている、と自惚れることはありません。

24歳で起業して今まで、会社問題がなかったことは一度もありません(苦笑)
経営者を続けるかぎり、問題がない状態は一生ない、と思っています。

起業家経営者)として生きるためには、常に問題解決しつつも、その根源である全体を見ながら、問題の再発を防止する。
適当仕事をしている人は、目の前の問題解決がゴールとなり、その根源である全体を見ないから、似たような問題が再発する。

何故にこの話を持ち出したかというと、なぜ日本企業海外進出が下手なのか、という話に関連します。

上海進出で苦戦する日本企業には「わかった気になるお手軽な知識人」が多く、とことん考えて答えを出す努力をしていない。
突破口を見つける努力を疎かにしており、ただ闇雲に仕事を進めるから、的確な解決策が見つからない。
何が問題なのか分からない状態では問題解決はできないため、何が問題なのか分からないという問題解決すべき!!
改めて言うまでもありませんが、分からないモノは解決しようがない(苦笑)

ポイントがズレている「わかった気になるお手軽な知識人」と話をしていると、
上海進出で苦戦する理由はアナタかもしれませんよ、と思うんですよね。

考えがズレている人には、何を言ってもダメな場合が多く、質問に対して的外れな答えを延々と述べる傾向がある。
この手のタイプは、一見すると勤勉そうに見えるのですが、仕事に対する熱意は低く、給料以上にコストがかかる。
学校勉強は得意そうだが、実務面での能力が低く、大口は叩くが虚勢を張っているだけで実態が伴わない。
そして、できなかった場合に「できない理由」をこれでもかと並び立てる。
結果を出せない人にできない理由を喋らせたら右に出るものはいません(笑)

改善を試みたところで、何を考えていいのか分からない人に「考えろ」と言ったところで、ほぼほぼ伝わらない。
社会人になって何年もの間、ひたすら考えずに仕事をしてきた悪しき習慣は簡単には抜けません。

これらを紐解いていくと、
能力の低い人は、ただ何かをする能力が低いというだけでなく、自分の能力の程度を把握する能力も低い、
という悲惨現実が浮き彫りになります。何が問題なのか分からない状態では問題解決はできない。

結局のところ、何が言いたいのかと申しますと、
「考えて仕事をする人間」と「考えずに仕事をする人間」の差は大きく、誰がやるかによって未来は変わります。
同じモノを売っているのに、儲かっている会社と儲からない会社がありますが、人材能力差を抜きに語れません。
結果を出せる人は結果を出すべくして出しており、結果を出せない人は結果を出さぬべくして出さない。
ビジネス現場には、「結果を出す人」と「結果を出さない人」のどちらかしか存在しません。

すべては誰がやるかに尽きる!!

日系企業中国ビジネスに躓く本当の原因は、経営者目線でモノゴトを考えられる人材がいないことではないでしょうか?
貴社の社員は、グローバル競争のなかで生き残ることができますか?

中国上海ビジネスにはコレが絶対!という公式はありませんが、
私の経験が少しでも参考になり、新たなビジネス可能性を引き出していただければ幸いです。

f:id:WhiteTree:20171201150809j:image

Salvatore Ferragamo(サルヴァトーフェラガモ)のコート https://www.ferragamo.com/shop/ja/jpn
BALLANTYNE CASHMERE(バランタイン・カシミヤ)のニット http://www.ballantyne.it
tramarossa (トラマロッサ)のパンツ http://www.tramarossa.com
Salvatore Ferragamo(サルヴァトーフェラガモ)のブーツ https://www.ferragamo.com/shop/ja/jpn
Loro Pianaロロピアーナ)のストール https://www.loropiana.com/jp/
MASUNAGA(増永眼鏡)のメガネ http://www.masunaga-opt.co.jp
Borsalino(ボルサリーノ)のハット http://www.borsalino-japan.com

2017-11-21 中国上海で起業した日本人|海外起業家の本音|ベンチャー起業家

[]

ビジネス成功を望み、競争に打ち勝ち、中国上海起業した個人事業主12年目となりました。
世間尺度でいうと、働き手としては成功者の部類に入るのでしょうが、この数年間は身の丈にあった範囲で行動していました。

24歳で起業して以来、数年間は暇な時間は皆無でしたが、ここ数年間は手を抜いている自分がいた。
それはそれで、仕事以外の喜びを発見でき、よき経験だったのですが、ちょっとラクしすぎていました。
会社経営10年以上やっていると、会社を爆発的に成長させる方法は分からなくとも、会社を潰さない方法はやんわり分かる。

と、なると、危機感が弱くなるんですね(苦笑)
今も昔も、一寸先は闇ですが、起業した頃に比べれば金銭的余裕があるため、なんとかなるでしょ、という気持ちが芽生える。

が、しかし、冷静に客観的に考えたところ、まだまだ私自身にやれることがあるんです。
本当はもっと才能があって、それを育んでいけるはずなのに、小さくまとまっている気がしてならない。
インテリアデザインとコンサルをやっていますが、10社くらい同時に経営できるのでは、と思うようになりました。
私自身、会社を大きくすることに興味はなく、異なる分野(業界)の会社複数つくり同時並行で経営することに興味がある。

多少の無理では私は潰れませんし、いま背伸びをすれば、次さら背伸びができるため、ここ最近はめちゃくちゃ働いています。

やり方はシンプルでして、その日の課題はその日に全て解決する、の一点のみ。
そうなると、土日も勿論ないですが、他の何をするよりも仕事に集中している時間楽しいのです。
少し話が逸れますが、こういう生活を苦しいと思う人は、起業に向いていないのかもしれませんね。

仕事と遊びの境がほとんどないため、他の人からすれば、遊んでいるだけのように見えるかもしれませんが(笑)
とはいえ、ですよ。
遊びが仕事になる時代に、求められるのは「ハマる」力だと思うんですよね。
好きな仕事をすればするほど、楽しみも喜びも大きくなり、やっぱり楽しいから、遊びと同じ感覚になるわけです。

集中ではなく、夢中になる。頑張るではなく、楽しむ。真剣ではなく、おもしろがる。
おもしろがって楽しんでいたら、必死でやるより、よく考えよく動きます。
夢中だからこそ、いつも以上に素敵なアイデアも生まれます。

私は、遊びも仕事も全てクリエイティブ行為、と思っています。
遊びと仕事区別が無くなり、遊びが仕事になることもあれば、その逆もある。
「遊びが仕事になる時代」であり「仕事が遊びになる時代」でもある。

義務感や責任感に捉われて、緊張感の中で物事を考えても、自由な発想というのは生まれにくい。
仕事ですから、責任や緊張感は常にあるのですが、それだけだと面白くない。

で、これから述べることが、この話のキモなんですけど、
本当にやりたいことがあるのであれば、バランスなんて考えちゃダメでして、極端な方が成功します。

私のやり方は、周りから見れば「バランス感覚のない少し変わった人間」に映るかもしれません。
バランスの欠けた少し変わった人なのに、社長起業家が務まっているのは変だな、と思われる人もいるでしょう。
バランスの欠けた少し変わった人だから、社長起業家が務まっている可能性大です。
原因と結果が逆かもしれませんが.......。

結局のところ、何が言いたいのかと申しますと、相対評価によらない絶対価値のある経営者を目指しています。
不特定多数の人に好かれるより、誰かにとっての、どうしようもなく必要な人でありたい。

正しかろうが間違っていようが、自分らしく生きる。安易服従してしまう臆病者よりずっと立派でしょ?
思った通りの人生にはならないかもしれないが、良かったと言える人生にしたいですね。

中国上海起業した個人事業主12年目の挑戦は続く.......

f:id:WhiteTree:20171111173449j:image

BOGLIOLI(ボリオリ)のジャケット http://www.boglioli.it
BALLANTYNE CASHMERE(バランタイン・カシミヤ)のニット http://www.ballantyne.it
REIGN ITALIAレインイタリア)のパンツ http://www.reign.it
MASUNAGA(増永眼鏡)のメガネ http://www.masunaga-opt.co.jp
Borsalino(ボルサリーノ)のハット http://www.borsalino-japan.com
Chrome Heartsクロムハーツ)のブレスレット http://www.chromehearts.com

2017-11-13 お金を稼ぐ能力|自分の身は自分で守る|個人の時代

[]

自分の力でお金を稼ぐ力が必要とされる時代ですが、日本人お金を稼ぐ力が弱い、といわれています。
自分の力でお金を稼ぐためには、お金を稼ぐことを「習慣化」する必要があり、常に結果を出すことが求められます。
不確実な時代です。明日は我が身。自分の身は自分で守る時代

その反面、 中国人は自分の力でお金を稼ぐ力が強い、といわれています。
上海起業活動は今後も拡大するとみられており、上海市民全体の起業活動率は上昇傾向にあります。
中国起業ブームの厳しい現実はさておき、中国人は「雇用される以外」でお金を稼ぐ力(意欲)があります。
雇用される以外に収入源を作るのは簡単ではないのですが、
労働環境に悩まされ、イライラするくらいなら、自分のビジネスお金を稼ぎたい、と考える人が多いそうです。

誤解のないように申し上げますが、起業を推奨したいわけでもなく、自慢話をしたいわけでもありません。
中国上海ビジネス活躍するためには、起業家であれ会社員であれ、「お金を稼ぐ力」が不可欠だと伝えたいのです。

本気で稼ぐ力がある人は、どんな環境でも、誰もがそれとわかるような結果を出します。

私の知るかぎり、
優秀な日本人駐在員は「自分の力でお金を稼ぐ方法」を知っており、「雇用される以外」でも生きていけます。
この手のタイプは、金も仕事も人脈も集められる力があるため、業種場所を問わず活躍できる可能性が高い。
中国上海ビジネスで結果を出すためには、会社依存しない知恵と力が不可欠であり、これぞ「お金を稼ぐ力」に繋がります。
その反面、会社依存しやすい体質の人は、給料以上にコストがかかるため、お荷物のような存在になりがち。

中国上海ビジネスで苦戦する理由は、商品力の差ではなく、経営力の差ではないでしょうか?
条件やビジネスモデルが同じならば、誰がやっても同じ結果を出せるわけではなく、誰がやるかによって未来は変わります。
ぶっちゃけ、「強力で、他者が決して真似できない強み」なんて、どこにもありませんからね(苦笑)

駐在員一人当たりの総コストは安くないのに、結果を出さずに言い訳ばかりするようでは、
日本企業中国ビジネスで勝つことは不可能に近い。

結局のところ何が言いたいのかと申しますと、
結果を出せる人は結果を出すべくして出しており、結果を出せない人は結果を出さぬべくして出さない。
ビジネス現場には、「結果を出す人」と「結果を出さない人」のどちらかしか存在しません。

すべては誰がやるかに尽きる!!

ビジネスにはコレが絶対!という公式はありませんが、
私の経験が少しでも参考になり、新たな中国上海ビジネス可能性を引き出していただければ幸いです。

f:id:WhiteTree:20171111173852j:image

Bottega Venetaボッテガ・ヴェネタ)のジャケット http://www.bottegaveneta.jp/ja_JP/shop-products
BALLANTYNE CASHMERE(バランタイン・カシミヤ)のニット http://www.ballantyne.it
REIGN ITALIAレインイタリア)のパンツ http://www.reign.it
GUCCIグッチ)のブーツ http://www.gucci.com/jp
MASUNAGA(増永眼鏡)のメガネ http://www.masunaga-opt.co.jp
Borsalino(ボルサリーノ)のハット http://www.borsalino-japan.com
GLOBETROTTER(グローブトロッター)のキャリーケース https://jp.globe-trotter.com

2017-11-12 結果を出す人と出せない人の決定的な違い|ビジネスは結果がすべて

[]

日本企業中国ビジネスで負けないためには、優秀な日本人が欠かせない!!

改めて言うまでもありませんが、海外赴任に適した人材は、経営者目線を持ち、結果にこだわるタイプ。

何故にこの話を持ち出したかと言うと、
「できる範囲でやってみます」「今やれることをやってみます」「自分なりにやってみます」
みたいな台詞を口にする人が増えました。

これは、リアルな危機感を持てない日本人ビジネスパーソンの悪いクセでして、仕事ができない人の特徴です。
結果、中国上海ビジネス現場太刀打ちできない、という現実を突き付けられているわけですが......。

「〜しようと思う」「〜したい」「〜がんばる」などなどの言葉には、
言い訳」や 「責任逃れ」の姿勢が見えるため、吐き気がします。

結果を出す人は「やります」と言い、行動にこだわり、モノゴトを修正する
結果を出せない人は「やろうと思います」と言い、計画にこだわり、モノゴトを修正しない。

結果を出せる人は、どんな環境でも、誰もがそれとわかるような結果を出します。
私を例にあげると、
中国上海起業した個人事業主12年目ですから、12年間ほど継続的に結果を出し続けています。

結果を出すことが「当たり前」だと感じており、結果を出さなければ「廃業」ですから、
期限から逆算して今何をすべきか、考える習慣が身についています。
できない理由はどうでもよくて、できる方法を考える、という思考習慣しか持ち合わせていません。

そんな私からすると、結果を出せない人の口癖に共感が持てず、まったく価値観が合わない。生理的にムリ。
「自分なりに努力した」「できる範囲ではやった」「やれるだけやった」などなどの言い訳をしたところで、
ただ相手をイライラさせるだけです。
ビジネスは結果が全てであり、過程は全く関係がないため、努力に満足してはダメ、絶対

この手のタイプは、やることはやるけれども「できる範囲でやる」という制限を無意識のうちにつけてしまいます。
そして、できなかった場合に「できない理由」をこれでもかと並び立てる。
いや、ほんと、結果を出せない人にできない理由を喋らせたら右に出るものはいません(笑)

とはいえ、ですよ。
駐在員一人当たりの総コストは安くないため、
「できるわけがない理由がこれだけあるんだから、できるわけがない」という「先出しの言い訳」は絶対にやめさせるべき。
そう口にすることで、「保険」として機能するため、
実際にやって駄目だったら「アレがなければできたんだけど」と言い訳を並べる。

「自分のせいではない」という言い分が通れば、全ては自分とは無関係にできるため、
仕事ができない人の「強力な切り札」になります。
誰のせいになったところで、どのみち問題は片付かないのですが、
それで構わないとするのは、リアルな危機感を持てない日本人ビジネスパーソンの悪いクセ。
「自分はエリートだと思い込んでいたい」のでしょうが、そのような人のなかで実際にエリートである人はほとんどいません。

こうした例をみて分かるように、
リアルな危機感を持てない日本人ビジネスパーソンは、中国ビジネスで致命的な問題を引き起こす可能性が高いです。

結局のところ何が言いたいのかと申しますと、
結果を出せる人は結果を出すべくして出しており、結果を出せない人は結果を出さぬべくして出さない。
ビジネス現場には、「結果を出す人」と「結果を出さない人」のどちらかしか存在しません。

人材の良し悪しが如実に表れる中国上海ビジネスゆえに人材クオリティの高さは絶対条件!!
「何をやるか」ではなく「誰がやるか」が重要であり、中国ビジネスは誰がやるかに尽きる。

中国上海ビジネスにはコレが絶対!という公式はありませんが、
私の経験が少しでも参考になり、新たなビジネス可能性を引き出していただければ幸いです。

f:id:WhiteTree:20171111174538j:image

BRUNELLO CUCINELLI(ブルネロクチネリ)のジャケット http://www.brunellocucinelli.it
BALLANTYNE CASHMERE(バランタイン・カシミヤ)のニット http://www.ballantyne.it
tramarossa (トラマロッサ)のパンツ http://www.tramarossa.com
GUCCIグッチ)のブーツ http://www.gucci.com/jp
altea(アルテア)のストール http://www.altea.com
MASUNAGA(増永眼鏡)のメガネ http://www.masunaga-opt.co.jp
Borsalino(ボルサリーノ)のハット http://www.borsalino-japan.com
ZENITH(ゼニス)の時計 http://www.zenith-watches.com/jp
GLOBETROTTER(グローブトロッター)のスーツケース https://jp.globe-trotter.com

2017-11-11 海外赴任が上手くいかない人材に欠けている能力|無責任な仕事ぶり

[]

仕事ができない人は、一生懸命仕事をしているフリをする。
日本人仕事をしたフリっぷりは異常だと思う。

仕事をいったんスタートさせたにもかかわらず、やり切らずに途中でやめてしまう人や言い訳ばかり並べる人が多すぎる。

一介の従業員に「経営者目線を持て」というのは酷でしょうが、
中国上海ビジネス活躍するには、経営者目線を持つことが必要です。

グローバル市場無視できるような企業環境)ではないにもかかわらず、
未だに「グローバルな他人事」というスタンスで働く日本人ビジネスパーソン結構います。
同じモノを売っているのに、儲かっている会社と儲からない会社がありますが、それは人の差が大きいです。

結局のところ、経営者目線を持てないから、リアルな危機感を持てないわけですよ。

経営者自分自身分身が欲しいので、社内・社外問わず経営者と似たような判断をする人材評価します。
経営者目線とは、平たく言えば、「ウチの社長が目指しているモノがなにか」を理解していること。
経営者の夢、アイデア理想理解して、それを実現するために何をしたらベストなのか、考えられる人は貴重。

能力責任感がない人を採用したくないため、社内の人間には、「経営者目線」を持ってもらいたい。
能力責任感がない人に発注したくないため、社外の人間には、「経営者目線」を持ってもらいたい。

社内・社外問わず、「経営者目線」を持たない意識が低い人は、
基本的には「仕事ができない」割合が高く、十中八九トラブルを起こすため、ものすごくストレスがたまります。

能力が低い人ほど、自己を高く評価している傾向が強い。
自己評価客観評価乖離が大きくなるため、いわゆる超過大評価の人といえます。
この手のタイプは、他人よりも優れているといった思い込みがあり、慢心がある。
当然ながら、仕事での成長は止まってしまい、自己と周囲との評価さらなるギャップが生じる。
で、それを補おうと、再び自己礼賛に走る、といった負のスパイラルに突入する。
要するに、能力が低い人ほど、自己を高く評価しがち。

底辺グループの自己評価は、「自分には平均以上の能力がある」と高く見積もる傾向がある。
最優秀グループの自己評価は、そのような過大評価は少なく、自分の能力を実際よりも低く見積もる傾向がある。

これらを紐解いていくと、
能力の低い人は、ただ何かをする能力が低いというだけでなく、自分の能力の程度を把握する能力も低い、
という悲惨現実が浮き彫りになります。

このため、仕事のできない人ほど、自分の仕事に自信を持っているようにみえる、という不思議現象が起きる。
物事理解する能力の低さが、自己認知を妨げるため、自分の能力が低い、という事実に気づかない。
昨今流行の「意識高い系」ですね(笑)

仕事ができる人ほど「悲観的」であり、仕事ができない人ほど「楽観的」です。
仕事ができる人は、あらゆる可能性を想定しているため、いろんなケースを頭の中で考え、最悪の事態まで想定するから悲観的になる。
一方で、仕事ができない人は、想像する力が欠如しているため、そんぐらい考えたら分かるじゃん、という問題を頻繁に起こす。

日系企業中国ビジネスに躓く本当の原因は、経営者目線でモノゴトを考えられる人材がいないことではないでしょうか?
今、日本人ビジネスパーソンは、グローバルな社会存在感を下げている、と言わざるを得ない状況です。

すごく悲しい話ですが、仕事バリバリできる日本人が減り、無責任仕事をする日本人が増えた。
中国ビジネスに真剣に向き合っておらず、忙しいフリと一生懸命仕事をしているフリをする。

給料以上にコストがかかるダメな人はお荷物でしかない!

駐在員一人当たりの総コストは安くないのに、結果を出さずに言い訳ばかりするようでは、
日本企業中国ビジネスで勝つことは不可能に近い。

グローバル市場無視できるような企業ではないにもかかわらず、
未だに「グローバルな他人事」というスタンスで働く日本人ビジネスパーソンが少なくないのです。
無論、経営者目線を持ち、リアルな危機感を持っている人もいますが、全体の1割にも満たない気がします。

貴社の社員は、グローバル競争のなかで生き残ることができますか?

中国上海ビジネスにはコレが絶対!という公式はありませんが、
私の経験が少しでも参考になり、新たなビジネス可能性を引き出していただければ幸いです。

f:id:WhiteTree:20171111180720j:image

ETROエトロ)のジャケット http://www.etro.it
BALLANTYNE CASHMERE(バランタイン・カシミヤ)のニット http://www.ballantyne.it
P.M.D.S.(プレミアムモードデニムスペリオール)のパンツ http://www.wako-web.co.jp
CAR SHOE(カーシュー)の靴  http://www.carshoe.com
MASUNAGA(増永眼鏡)のメガネ http://www.masunaga-opt.co.jp
Borsalino(ボルサリーノ)のハット http://www.borsalino-japan.com
Chrome Heartsクロムハーツ)のブレスレット http://www.chromehearts.com
smbati(サンバティ)のアンクレット http://www.tokyolife.co.jp/brand/smbati/
ZENITH(ゼニス)の時計 http://www.zenith-watches.com/jp

2017-10-24 起業12年目|中国上海で起業した日本人|海外起業家の本音

[]

幸せなことに、中国上海起業した個人事業主12年目を迎えることができました!!

たかが起業12年目。されど起業12年目。

私の起業家人生は、壊れた時計のようでして、短いようで長く、長いようで短い。
半分はトラブルで、あとの半分はそれを乗り越えるためにあるような時間でした(笑)
苦しむことは、才能の一つ、だと思っています。

起業家生活12年の歳月を振り返ると、私の人生は私が費やした努力と時間だけの価値がある。
「努力」より先に「成功」が出るのは辞書の中だけであり、今の私があるのは「運」と「努力」の賜物。

とはいえ、
注意を少しでも怠れば、思わぬ失敗を招くから、できるだけ気をつけています。

一例をあげると、自分が生きた通りにモノゴトを考えてしまう傾向が強くなる。
間違いなく視野が狭くなるため、自分の考えた通りに生きる、ことを意識する日々。
自分が生きた通りに考えるのではなく、自分の考えた通りに生きる。

そうしなければ、「したいけど、できない。」「できるけど、したくない。」という無意味葛藤に苛まれます。
泣きながら生まれて、文句を言いながら生きて、失望しながら死ぬ.....そんな人生を望まない。

夢中になり日々を過ごしていれば、いつかは分かる日がくるのですが、
失敗したところでやめてしまうから失敗になり、成功するところまで続ければそれは成功になる。

過去の成果で未来を生きることはできないため、起業家を続けるためには、一生何かを生み出し続ける必要がある。
起業とは、負けたら終わりなのではなく、辞めたら終わりのため、どれだけ無様であろうと戦い続ける必要がある。

面白いことに、
かに興味を持っていれば、新しい興味を探す必要がなく、向こうからこっちにやってきます。
純粋に1つのことに打ち込めば、必ず違う何かに繋がり、新しい可能性が広がっていきます。

人生とは自分を見つけることではなく、人生とは自分を創ることにある!!
人生とは人生です。勝ち取りましょう。

中国上海起業した個人事業主12年目の挑戦は続く.......

f:id:WhiteTree:20171024120514j:image

Ermanno Scervino(エルマノ・シェルビーノ)のジャケット http://www.ermannoscervino.it
Fay (フェイ)のニット http://www.fay.com
REIGN ITALIAレインイタリア)のパンツ http://www.reign.it
MASUNAGA(増永眼鏡)のメガネ http://www.masunaga-opt.co.jp
Borsalino(ボルサリーノ)のハット http://www.borsalino-japan.com

2017-10-18 中国上海での内装工事の注意点|内装工事の信じ難い実情

[]

中国内装は、日本内装とは「勝手が違う」ため、なかなか大変です!!!

具体的に言うと
日本内装では、事前に細部まで詰めた打ち合わせを行う場合が多い。
中国内装では、施工しながら様子を見て決める場合が多い。

日本資料の類が正確な場合が多いのですが、中国資料の類が不正確もしく存在しない場合が多い。
そんなこんなの理由から、中国では施工しながら様子を見て決める場合が多いわけです。

とはいえ、なんでもかんでも施工しながら様子を見て決めていくのはナンセンス!!
「郷に入っては郷に従え」とは言うものの、考慮すべき点が多々あることは否めません。

先に結論を言うと、
現地のやり方に染まりすぎず、日本のやり方を捨てすぎず、という絶妙バランス感覚キモになります。

日本のやり方を押し付けても事がうまく進まないのですが、中国のやり方に全て従う必要はありません。
経験値がモノを言うため、任期の短い日本人駐在員は圧倒的に不利でして、落とし所がわからない。
結果、社員本来持っている力が発揮できないばかりか、現地スタッフから見切られてしまうこともある。

私は、中国上海起業した個人事業主11年目ですが、未だに「勝手が違う」ことに戸惑います。
されど、実体験を通して、内装工事を円滑に進める、アノ手コノ手の手練手管を身につけました。

こればっかりは、どうしても時間がかかるため、任期の短い日本人駐在員は圧倒的に不利です。
時間的な制約があり、任期中に解決できるレベルの話ではないため、現地社員に丸投げしがち。
要するに、営業はできるのですが、現場の実情を把握していないため、内装工事管理監督ができない。
まり知られていない内装工事の信じ難い実情の一つです。
これでは、日系内装会社ローカル内装会社差別化が難しい、と言わざるを得ない。

内装の良し悪しを左右するのが、インテリアデザイン会社の選び、ということに異論はないでしょう。
ではいったい、どこを、どうすればいいのか、お教えします。
オススメはコチラ http://d.hatena.ne.jp/ShanghaiSpaceDesign

豊富内装実績が掲載されておりまして、ぜひ皆様に知ってもらいたいです。
上海内装を語る上でどうしてもハズせない内装会社をひとつ、といわれれば、やっぱりウチじゃないかと思うんです。
トレンドに流される必要はありませんが、知識として把握しておくだけでも内装がいっそう楽しくなりますよ。

そんなわけで(実は)宣伝でした!

f:id:WhiteTree:20171017201153j:image

TAGLIATORE(タリアトーレ)のジャケット http://www.tagliatore.com
BRUNELLO CUCINELLI(ブルネロクチネリ)のジレ http://www.brunellocucinelli.it
LUIGI COLOMBO (ルイジ・コロンボ)のシャツ http://www.lanificiocolombo.com
REIGN ITALIAレインイタリア)のパンツ http://www.reign.it
altea(アルテア)のストール http://www.altea.com
Borsalino(ボルサリーノ)のハット http://www.borsalino-japan.com
KANEKO OPTICAL(金子眼鏡)のメガネ http://www.kaneko-optical.co.jp

2017-10-17 中国は起業大国|上海起業成功と上海起業失敗|起業成功率

[]

一説によると、1日平均4000社が設立されているらしい、起業大国中国

こんだけ起業する人が多いと、付加価値をつけて、ライバルと「差」をつけるのは、簡単ではないですよね。
上海起業成功」するには一握りでして、「上海起業失敗」が9割以上。

これは、中国起業ブームの厳しい現実ではなく、至極当然の話。
企業生存率(起業成功率)は残酷でして、1年40%・5年15%・10年6%・20年0.3%。
起業したところで、5年経てば85%の企業倒産10年を超えると無に等しい。

上海ビジネスのフィールドに足を踏みれ、商売を見つけようと散策すれば、日本にはない数々のビジネスチャンスが見えてきます。
そんな上海に渡って一旗挙げたい、と思う日本人は少なくない。
裏付けとしては、上海起業を考えている日本人からの相談が増えており、改めて上海は魅力的な市場だと感じています。

とはいえ、上海はとっても競争が激しく、日本とは異なる環境ゆえ
当然、何の準備もなく、いきなり「じゃ、ビジネスやりますか」というわけにはいきません。
奇跡でも起きない限りは、いきなり儲かるわけもなく、本気度が弱ければ一瞬で跳ね返される市場です。
モノを流せば売れるだろう、といった時代はとうの昔に終わりました。

私は、中国上海起業した個人事業主11年目ですが、起業した当時は24歳でした。
11年間、意思決定を誤れば会社が潰れるかもしれない、生きるか死ぬかの真剣勝負世界にいます。
若い頃から、自分の力でお金を稼いできた経験があるため、「自分の身は自分で守る」力はあります。
が、その経験から断言できるのですが、事業ステージ経営者能力は必ずしもリンクしません。
そういうときは、別の経営者や、周囲の専門家の力を借りて、経営者個人能力限界を超えないとダメです。

成功する経営者は、起業する前から、
周囲のステークホルダーたちといい関係を築くよう意識的に努力しています。

いまだに、起業といえば、「イチかバチかのギャンプル」と思われがちなのですが、それは事前準備をしていないからです。
入念に準備した計画でもしばしば失敗するわけですから、事前準備を疎かにして、思いつきで起業したところで.....。

起業失敗の原因ですが、個別性が高く、失敗の原因は会社経営者、業種あるいは社会情勢などにヨリケリです。
が、しかし、ですよ。
だいたい「これで失敗する」「この人は失敗する」という典型パターンが存在します。

よくある話なのですが、脱サラ起業する人は、世間の冷たさを知らない人が多い。
多くの脱サラ起業が失敗する理由は、自分が所属する会社の信用を自分の信用と勘違いしているケース。
肩書きがなければ、ただの人。
私は仕事柄、脱サラして起業して、失敗した人達悲惨な「その後」を沢山見てきました。

そのため、会社を辞めて起業する前に、世間他人への冷静な理解を試みてください。
自分の価値を認めないと、他人価値は認められない。

1日平均4000社が設立されているらしい、起業大国中国
が、冷静に客観的に考えりゃ分かると思うのですが、夢や志だけでは成功できません!!

改めて言うまでもありませんが、上海起業イバラの道です。
多くの人が希望を求めて起業するのですが、成功するのはホンの一握りです。

ビジネスにはコレが絶対!という公式はありませんが、
私の経験が少しでも参考になり、新たな中国上海ビジネス可能性を引き出していただければ幸いです。

f:id:WhiteTree:20171017154130j:image

EMPORIO ARMANIエンポリオアルマーニ)のジャケット http://www.giorgioarmani.com
JFOUR(ジェイフォー)のパンツ http://www.jfour.it/lookbook.htm
MASUNAGA(増永眼鏡)のメガネ http://www.masunaga-opt.co.jp
Borsalino(ボルサリーノ)のハット http://www.borsalino-japan.com

2017-10-16 上海ビジネスで失敗する|信用できない人の特徴|ミラーニューロン

[]

世の中には、「人を裏切る人間」と「人を裏切らない人間」がいます
正確には、「裏切る可能性が高い人間」と「裏切る可能性が低い人間」がいます

私が今思うのは、人は必ず私を裏切るけど、お金は私を裏切らない。
お金持ちは裏切らない場合が多いけど、貧乏人は裏切る場合が多い。

で、具体的な話をします
お金持ちは約束を守る場合が多く、貧乏人は約束を破る場合が多い。
お金持ちは決断が早い場合が多く、貧乏人は決断が遅い場合が多い。
お金持ちは筋を通す場合が多く、貧乏人は簡単に裏切る場合が多い。

お金持ちはイメージする力があるため、短期で悲観し長期で楽観しがち。
貧乏人はイメージする力がないため、短期で楽観し長期で悲観しがち。

経済的余裕がないと、約束を破る、決断が鈍る、人を裏切る、などなどの問題行動を起こしやすい。
「この人は仕事ができない人だな」と感じさせる人は、お金持ちではない場合が多い。
貧乏人は個人的モラルを重視する。お金持ちは共通ルールを重視する。

結局のところ
経済的余裕のある人は、金を稼ぐために頭脳をもち、金を使うために心情を持っています

お金に余裕があると、仕事を選べるため、選択肢が増える。
お金に余裕がないと、仕事を選べないため、選択肢が減る。

お金は、自由をもたらし、物事を推進する力となり、私に多くの喜びを与えてくれます
が、その反面、お金の魔力で人は狂い、人生破滅することもあります
お金は超大事ですが、お金のことを考えすぎて、お金に心まで縛られたらダメです。

金は天下の回りものですから、正しい方法で貯めて、使うべきときには遠慮なく使いましょう。
金を失うことは小さな損失であり、名誉を失うことは大きな損失です。

で、これから述べることが、この話のキモなんですけど、人間が変わる方法は3つしかありません。
1つ目は時間配分を変えること。2つ目は住む場所を変えること。3つ目は付き合う人を変えること。

一例をあげると、
成功者の側にいる人は成功者になりやすく、貧乏人の側にいる人は貧乏人になりやすい。
簡単に言えば、類は友を呼ぶ(類友の法則)です。
貧困層貧困層を呼び、無能な人が無能な人を呼び、優秀な人が優秀な人を呼ぶ、という法則

ご存知の方もいるでしょうがミラーニューロンという、モノマネ細胞関係しています
この脳細胞の厄介なところは、自分の考えを一切無視して、相手を真似してしまう、という部分にあります
ミラーニューロンスイッチオンオフはコントロールできないため、近くにいるモノ全てから影響を受ける。

そんなこんなの理由から成功したければ成功者の側にいるべき!!

人間は「決意」では変わらないため、本当に変えたいのなら「環境」を変えましょう。

中国上海ビジネスにはコレが絶対!という公式はありませんが、
私の経験が少しでも参考になり、新たなビジネス可能性を引き出していただければ幸いです。

f:id:WhiteTree:20171016145801j:image

BRUNELLO CUCINELLI(ブルネロクチネリ)のジャケット http://www.brunellocucinelli.it
EMPORIO ARMANIエンポリオアルマーニ)のパーカー http://www.giorgioarmani.com
REIGN ITALIAレインイタリア)のパンツ http://www.reign.it
Borsalino(ボルサリーノ)のハット http://www.borsalino-japan.com

2017-09-29 生き残れない経営|経営者の資質|経営の本質|従業員脳と経営者脳

[]

中国ビジネスの今後を左右する人件費材料費の高騰について。
いやはや、ここ数シーズン人件費材料費の高騰が続き、会社経営が大変すぎる(汗)

私の経営する「上海インテリアデザイン会社http://d.hatena.ne.jp/ShanghaiSpaceDesign/
を例にあげると、人件費材料費の高騰によって、利益がメチャクチャ圧迫されています(涙)
しかも「えっ、一ヶ月で材料費がこんなに値上がりするの!?」という大きなショックを受けています。

昨今の人件費材料費の高騰は、経営者として大変なこと(辛いこと)トップ10に入る。

一例を挙げると、たった一ヶ月で木材が数%の値上げ、なんて話は珍しくありません。
材料値上げを阻止することは不可能であり、しょっちゅう急な値上げが起こるため、見積書の作成が大変。
そんなこんなの理由から、契約締結から着工まで数ヶ月ほど間隔があく案件は、リスクが高いため断ります。

内装工事にかかる費用をザックリ言うと、「設計費」+「施工費」+「材料費」の3つ。
施工費」=「人件費」を圧縮することは不可能に近く、現場作業員職人)は超売り手市場
加えて、昨今「材料費」はガンガン上がる。

人件費材料費の高騰は厄介ですが、それを利用しない手はありません!!
外部要因により、ウチは大変ですが、それは競合他社も同じです。

で、良くも悪くも、中国ビジネスで苦戦する企業は、撤退我慢か、検討しています。
ここへ来て、またジワジワと日系企業撤退の話を聞くようになった。
私は上海に残るので、競合他社が相次いで撤退すれば、棚ぼたでチャンスが多く廻ってくるはず。
事実、競合他社が倒産や縮小しており、仕事が途切れることがないため、我慢する必要がない。

上海内装業界からすれば、昨今の人件費材料費の高騰は、とてつもない逆風です。
だからこそ、勝てる場所で誰よりも努力して、厳しい時代を乗り越える強い人間になる!!
危機的状況の中には、危険リスク)と機会(チャンス)があるため、ピンチをチャンスに変えるだけ。
ピンチはチャンスにできる脳に覚醒すれば、少々のことでは動じなくなります。

遊んでいても、頭の中では仕事のことを考えてしまうので、仕事と遊びの境界線は消えました(笑)
中国上海起業した個人事業主11年目ですから、経営者のための脳活用習慣が染み付いています。

条件やビジネスモデルが同じならば、誰がやっても同じ結果を出せるわけではない。
誰がやるかによって、中国上海ビジネス未来は大きく変わります。

ビジネスにはコレが絶対!という公式はありませんが、
私の経験が少しでも参考になり、新たな中国上海ビジネス可能性を引き出していただければ幸いです。

f:id:WhiteTree:20170928151603j:image

BRUNELLO CUCINELLI(ブルネロクチネリ)のジレ http://www.brunellocucinelli.it
GIORGIO ARMANIジョルジオ・アルマーニ)のシャツ http://www.armani.com/jp/giorgioarmani
tramarossa (トラマロッサ)のパンツ http://www.tramarossa.com
BIRKENSTOCKビルケンシュトック)のサンダル http://www.birkenstock.com/jp
altea(アルテア)のストール http://www.altea.com
MASUNAGA(増永眼鏡)のメガネ http://www.masunaga-opt.co.jp
Borsalino(ボルサリーノ)のハット http://www.borsalino-japan.com

2017-09-28 中国上海ビジネスで失敗する|中国進出で失敗した日本企業

[]

話を聞くかぎり、すごく儲かりそうなのですが、実際にやっても、まったく儲からないビジネスは一定数存在します。

ここ中国上海ビジネスでも、計算上は儲かるのに、実際にやっても全然儲からない、なんて話がチラホラ。

確実にビジネスチャンスがあるため、中国ビジネスに挑戦する価値はあるのですが、
中国はとっても競争が激しく、日本とは異なる環境ゆえ
当然、何の準備もなく、いきなり「じゃ、ビジネスやりますか」というわけにはいきません。

中国マーケットが大きいため、
構造的に業界が伸びていく」「群を抜いてシェアを獲得している特定企業がいない」「一番になれるニッチ市場がある」
といったプラス材料については、いくらでも口にすることができます。

が、しかし、ですよ。
失敗する人(会社)は、「無いモノ」に力を注いでいる傾向が強い。
見方によっては「有るモノ」と言うことはできるのですが、
視点を変えれば「無いモノ」に等しい「可能性の低いモノ」を追っている。

夢と目標、ごっちゃになってませんか?
成功させるには妄想の力が欠かせないのですが、夢と目標は違う!!
中国ビジネスに望むモノはそれぞれでしょうが、商売に関していえば、利益こそ最もはずせない要素。

儲かるからやる、はビジネス本質を突いているのか否か、という議論はさておき、
お金の儲からないビジネスビジネスではない!!

どんだけ頑張って働いたとしても、利益が出なければ、それは失敗です。
ビジネスにおいて大事なのは、現実的目標を持ち、達成という結果を得ること。

「結果を出す人」と「結果を出せない人」の差は、能力の優劣ではなく、準備と考え方、ではないでしょうか?
中国上海ビジネス成功するためには、ビジネスを仕組化することが欠かせません。

「結果を出せる仕組みづくり」を疎かにして、行き当たりばったりの仕事をしたところで、なかなかうまくいかない。
優先順位を決めて行動したり、テンポ良くやるために予め準備することで、成功率は飛躍的に上昇します。

仕事の進め方が下手な人は、手際が悪く、不器用で、段取りが悪く、要領が悪いだけでなく、
金銭コスト」と「時間的コスト」に対する認識あまちゃんなのです。
じぇじぇじぇ

時間の浪費はコスト無駄遣い。
時間価値を知り、あらゆる時間をつかまえて享受すべき!!
ということで、「時間」=「コスト」という考え方を持てば、だいたいの仕事はうまくいきます。

中国上海ビジネスにはコレが絶対!という公式はありませんが、
私の経験が少しでも参考になり、新たなビジネス可能性を引き出していただければ幸いです。

f:id:WhiteTree:20170926143047j:image

GUCCIグッチ)のジャケット http://www.gucci.com/jp
GUCCIグッチ)のシャツ http://www.gucci.com/jp
DANIELE ALESSANDRINI(ダニエレ・アレッサンドリーニ)のパンツ http://www.alessandrini.it
CAR SHOE(カーシュー)の靴  http://www.carshoe.com
Borsalino(ボルサリーノ)のハット http://www.borsalino-japan.com

2017-09-27 仕事ができない人の特徴|ビジネスメールの返信を早くするメリット

[]

メール返信でわかる、できる人、できない人。

だいたいにおいて、仕事ができる人はメールの返事が早く、仕事ができない人はメールの返信が遅い。

簡単要件でも、なかなかメールの返信がない人とは、仕事が前に進む速度が遅くなるため、一緒に仕事すべきではない。
メール1本に、ありとあらゆる仕事能力が反映されるため、メールの返信が遅い人はダメ。絶対

すぐにメールを返信しないから、仕事ができない人、と断定するつもりはありません。
な・ん・で・す・け・ど
メールの返信が遅い人は、合理的な判断よりも、その場の気分を優先する傾向が高いため、仕事トラブルを起こしやすい。

よくある話なのですが、
メールの返信が遅い人は、仕事の進捗も遅く、期限を守ることができず、全てを後回しにする習性がある。
締め切り寸前ではなく、前倒しで行う自己規律こそ、仕事生産性の高さに繋がります。
メールの返信速度を見ることで、今やれる仕事は今すぐ片づける、という習慣の有無について判断できます。

時間は本当に大切で有限なモノですから、正しい時間の使い方ができない人は、仕事ができない人と同義語。

限られた時間の中で、私のやりたいことを実現するためには、時間を大切にしている人と組む必要があります。
結果、簡単要件でも、なかなかメールの返信がない人とは、仕事をしなくなります。
素朴な疑問でもあり愚痴でもあるのですが、なぜ、こういう人に営業をさせるのでしょうか?
仕事優先順位が分からず、商品説明微妙.......。意外や意外、そんなアホな営業が多い。

時間無駄にする人は、時間を捨てるタイプだから、こちらの時間を考えられない場合が多い。
具体的に言うと、どうでもいい内容と仕事トラブルに関しては、高確率電話をかけてくる。
で、挙げ句の果てには、こちらが知りたい内容に対するメールの返信はクソほど遅い(怒)

そんなこんなの理由から
簡単要件でも、なかなかメールの返信がない人とは、仕事が前に進む速度が遅くなるため、一緒に仕事すべきではない!!
仕事ができない人は、先延ばしする癖があるため、とにかく仕事が遅すぎる。
タチの悪いことに、仕事が遅いことで起こる弊害想像できないから、めちゃめちゃイライラさせられる。

既にご周知の事実かと思いますが、中国上海ビジネスでは、スピードを重視する場面が多岐に渡ります。
トロトロ仕事をされると、イライラして仕事にならないだけでなく、ビジネスチャンス消滅します。
そんなこんなの理由から、なかなかメールの返信がない人とは、仕事をしなくなります。
他人仕事効率を気にしてしまうと、自分の仕事に集中できてないため、仕事トロイ人が大嫌い。

ビジネスにはコレが絶対!という公式はありませんが、
私の経験が少しでも参考になり、新たな中国上海ビジネス可能性を引き出していただければ幸いです。

f:id:WhiteTree:20170926171700j:image

BRUNELLO CUCINELLI(ブルネロクチネリ)のジレ http://www.brunellocucinelli.it
LUIGI BORRELLI(ルイジ・ボレッリ)のシャツ http://www.luigiborrelli.com
tramarossa (トラマロッサ)のパンツ http://www.tramarossa.com
CAR SHOE(カーシュー)の靴  http://www.carshoe.com
Borsalino(ボルサリーノ)のハット http://www.borsalino-japan.com

2017-09-26 中国上海ビジネスを成功に導くプロセス|中国人富裕層|行動原則

[]

皆様ご存知のように、ここ上海でも富裕層ビジネスが人気です。

で、これを考えるとき金持ち貧乏人の特徴にも着目すべき。
先に結論を言うと、日本人であれ中国人であれ、金持ち貧乏人の特徴は似たり寄ったり、という事実

一例をあげますと
金持ちは自分の価値をあげるために時間を使いますが、貧乏人は自分自身価値毀損する。
金持ち仕事で結果を出しますが、貧乏人は仕事したふりをする。
金持ち投資をしますが、貧乏人は消費をする。
金持ちは周りの人たちに貢献しますが、貧乏人は自分の幸せのことしか考えない。

「実は攻略が難しい中国人富裕層実態」と言われて久しいですが、
富裕層ではない人が富裕層ビジネスを考えるから、攻略できないだけの話かもしれませんよ。

賛否両論あるでしょうが、富裕層富裕層ビジネスを考えたほうが成功しやすいと思う。
簡単に言えば、類は友を呼ぶ(類友の法則)ため、近い人種商売相手になるわけです。
貧困層貧困層を呼び、無能な人が無能な人を呼び、優秀な人が優秀な人を呼ぶ、という法則

この「類友の法則」を富裕層に当てはめると
金持ちが、金持ちに対して「金を稼ぐ策」を与え、その金持ちは、さらに金持ちになる。

意図して人を選んでいるわけではなく、金持ちの周りには自然金持ちの人が集まる。
結果、金持ち同士が仲良しグループになる。
自分のレベルが上がれば、友人知人の人事異動が起こり、波長が合う人との関係が近くなります。
誰が上で誰が下だとか、そういう意味ではなく、合うものは合うし、合わないものは合わない、という話。

周りにいる人はジブンジシンの鏡であり、ジブンジシンの実績に合った人が周りにいます。

結局のところ、何が言いたいのかと申しますと、中国人富裕層向けのビジネス成功させたいなら
自分が富裕層になるか、中国人富裕層ココロ理解できる人と組むべき。
偏見でも何でもなく、類は友を呼ぶ。

私の経験が少しでも参考になり、新たな中国上海ビジネス可能性を引き出していただければ幸いです。

f:id:WhiteTree:20170926142342j:image

BOGLIOLI(ボリオリ)のジャケット http://www.boglioli.it
GUCCIグッチ)のシャツ http://www.gucci.com/jp
DANIELE ALESSANDRINI(ダニエレ・アレッサンドリーニ)のパンツ http://www.alessandrini.it
Borsalino(ボルサリーノ)のハット http://www.borsalino-japan.com