Hatena::ブログ(Diary)

あきつ・あんてな

2016-06-10

「日本会議の研究」と「日本はなぜ、戦争ができる国になったのか」

| 21:29 |

菅野完著「日本会議の研究」読みました。一冊だけでは偏るかも、と思って、週刊金曜日特集も。

週刊金曜日特集は、よくまとめてありました。

日本会議の研究」はブログでも読みましたが、やはり本で読むほうが読みやすい。

一水会の鈴木さんと生長の家との絡みなども、知りませんでしたので、全共闘時代と右翼学生との

関連がよくわかった。それに、三島の「盾の会」との関連も。


生長の家原理主義ネットワーク」の改憲の第一目標は


緊急事態条項

家族規定の憲法第二十四条


憲法第九条がまっさきではないんですよ。「緊急事態条項」ですよ。

熊本地震が起きたときにも、菅官房長官が口走っていましたね。


日本会議の研究」では、その日本会議日本青年協議会の中心的人物たちをとりまとめるものが

いるはずという推論で、安東巌というカリスマ的存在を割り出します。ある時期に生長の家原理主義

者たちは、政治路線を廃止した生長の家本部とたもとを分つのですが、ただひとり本部が切れなかった人物

がいてそれが安東巌という人物だったというのです。つまりこの人物は、まだ生長の家に所属している。

出版差し止め訴訟が、日本会議の事務総長である椛島有三から出ていて、さて、生長の家はどんな

対応をするのだろうと思っていましたら、出ました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

http://www.jp.seicho-no-ie.org/news/sni_news_20160609.html

今夏の参議院選挙に対する生長の家方針


与党とその候補者を支持しない」


来る7月の参議院選挙を目前に控え、当教団は、安倍晋三首相の政治姿勢に対して明確な「反対」の意思を表明するために、「与党とその候補者を支持しない」ことを6月8日、本部の方針として決定し、全国の会員・信徒に周知することにしました。その理由は、安倍政権民主政治の根幹をなす立憲主義を軽視し、福島第一原発事故の惨禍を省みずに原発再稼働を強行し、海外に向かっては緊張を高め、原発の技術輸出に注力するなど、私たちの信仰や信念と相容れない政策や政治運営を行ってきたからです。


戦後の一時期、東西冷戦下で国内が政治的に左右に分裂して社会的混乱に陥っている時、当教団の創始者谷口雅春先生は、その混乱の根源には日本国憲法があると考えられ、大日本帝国憲法の復元改正を繰り返し主張されました。そして、その実現のために、当教団は生長の家政治連合(生政連)を結成(1964年)して、全組織をあげて選挙活動に取り組んだ時代がありました。しかし、やがて純粋な信仰にもとづく宗教運動が政治運動に従属する弊害が現れ、選挙制度の変更(比例代表制の導入)によって、政党と支持団体との力関係が逆転したことを契機に、1983年に生政連の活動を停止しました。それ以降、当教団は組織としては政治から離れ、宗教本来の信仰の純粋性を護るために、教勢の拡大に力を注いできました。



中略


ところが安倍政権は、旧態依然たる経済発展至上主義を掲げるだけでなく、一内閣による憲法解釈の変更で「集団的自衛権」を行使できるとする”解釈改憲瓩魘行し、国会での優勢を利用して11本の安全保障関連法案を一気に可決しました。これは、同政権の古い歴史認識に鑑みて、中国韓国などの周辺諸国との軋轢を増し、平和共存の道から遠ざかる可能性を生んでいます。また、同政権は、民主政治が機能不全に陥った時代の日本社会を美化するような主張を行い、真実の報道によって政治をチェックすべき報道機関に対しては、政権に有利な方向に圧力を加える一方で、教科書の選定に深く介入するなど、国民の世論形成や青少年の思想形成にじわじわと影響力を及ぼしつつあります。


最近、安倍政権を陰で支える右翼組織の実態を追求する『日本会議の研究』(菅野完扶桑社刊)という書籍が出版され、大きな反響を呼んでいます。同書によると、安倍政権の背後には「日本会議」という元生長の家信者たちが深く関与する政治組織があり、現在の閣僚の8割が日本会議国会議員懇談会に所属しているといいます。これが真実であれば、創価学会を母体とする公明党以上に、同会議は安倍首相政権運営に強大な影響を及ぼしている可能性があります。事実、同会議の主張と目的は、憲法改正をはじめとする安倍政権の右傾路線とほとんど変わらないことが、同書では浮き彫りにされています。当教団では、元生長の家信者たちが、冷戦後の現代でも、冷戦時代に創始者によって説かれ、すでに歴史的役割を終わった主張に固執して、同書にあるような隠密的活動をおこなっていることに対し、誠に慚愧に耐えない思いを抱くものです。先に述べたとおり、日本会議の主張する政治路線は、生長の家の現在の信念と方法とはまったく異質のものであり、はっきり言えば時代錯誤です。彼らの主張は、「宗教運動は時代の制約下にある」という事実を頑強に認めず、古い政治論を金科玉条とした狭隘なイデオロギーに陥っています。宗教的観点から言えば“原理主義”と呼ぶべきものです。私たちは、この“原理主義”が世界の宗教の中でテロや戦争を引き起こしてきたという事実を重く捉え、彼らの主張が現政権に強い影響を与えているとの同書の訴えを知り、遺憾の想いと強い危惧を感じるものです。


当教団は、生政連の活動停止以来、選挙を組織的に行うなどの政治活動を一切行ってきませんでした。しかし、政治に触れる問題に関して何も主張してこなかったのではなく、谷口雅宣現総裁は、ブログ月刊誌を通して“脱原発”や“自然エネルギー立国”を訴え、また日米の外交政策を分析して、それに異を唱えたり、注文をつけたりしてきました。また、昨年は憲法を軽視する安保法案に反対する立場を明確に表明されました。


私たちは今回、わが国の総理大臣が、本教団の元信者の誤った政治理念と時代認識に強く影響されていることを知り、彼らを説得できなかった責任を感じるとともに、日本を再び間違った道へ進ませないために、安倍政権の政治姿勢に対して明確に「反対」の意思を表明します。この目的のため、本教団は今夏の参院選においては「与党とその候補者を支持しない」との決定を行い、ここに会員・信徒への指針として周知を訴えるものです。合掌。



2016年6月9日

宗教法人生長の家

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



これくらいの断言を、民進党もできないものか。

粘りに粘った生活の党がついに比例のオリーブの木を断念。民進党が諾わないからできない。

日本会議の研究」、一度はお読みください。ブログでもいいですから。


つぎは、矢部宏治さんの「日本はなぜ戦争ができる国になったのか」。

読んでませんけど、以下の天木さんとの対談でおおよそはわかります。

ぜひ、この対談も視聴してください。



以下は、その肝の部分を要約してくれてます。

・・・・・・・・・・・・・・・・

http://sun.ap.teacup.com/souun/20140.html

矢部宏治x天木直人対談 



矢部「日米地位協定によって、自衛隊の指揮権は米軍が持っている。米軍は日本全国どこでも基地にしていい」


天木「日本は米国に占領されているのではなく米軍に占領されている


矢部「米国の頭越しに軍が日本政府に指示してる」


天木直人氏、日米行政協定とそれを引き継いだ日米地位協定について「米外交官が『これはひどい、こんな協定を結んでいいのか』と言ったら軍のほうで『日本が文句言ってないからいいのだ』と。日本はこの件についてまったく主張していない。密約だから日本国民政治家も外務官僚も知らされていない。」


矢部宏治「日本は今でも朝鮮戦争体制の中にいる。占領下の戦時体制を維持しているのが今の日米関係朝鮮戦争時に海上保安庁米軍の要請で機雷掃海をしている。それは戦闘行為。つまりすでに参戦している。」



現在に至る米軍の日本占領に朝鮮戦争は抜きがたい意味を持っているらしい。

朝鮮戦争は現在も休戦中であり戦争状態は継続している。


それが米軍が日本の政府高級官僚に直接指示ができる根拠


朝鮮半島問題を解決しないことが米軍日本政府の利権維持。


自衛隊の指揮権を米軍が持っているという状態は、密約によっている。

国民は知らされてこなかった。

この対談のキモの部分。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ジャパンハンドラーと言われてる連中が、そうだったんですね。

日本はまだ米国ではなく、米軍に占領されている状態。実質的には。

北朝鮮韓国が分裂している間は、日本の占領状態はつづく。

2016-05-26

アベの富国強兵政策!

| 02:27 |

まずは、浜矩子さんの経済の話を聞いてください。

大竹まことさんのラジオ番組のようです。


2016/04/27 に公開

安倍首相の狙いはずばり、富国強兵アベノミクスはアホノミクス!日本政府の下心。。­浜矩子

豊かさの中の貧困日本の貧困率16パーセント! 年収120万円以下! ヨーロッパ以下­!

資本主義の行きつく先は、1パーセントの富裕層と99%の貧乏人。アメリカはすでにそ­うなっている。



一億総活躍政策 → 「一億総奮励努力せよ、こら、国民! 」国家の最高責任者アベ。



もう一つ、これは、奥田愛基さん案内役の、浜矩子わかりやすいアベノミクスの魂胆解説。





それから、こんな信じられないツィートが。

・・・・・・・・・・・・・・

奥田愛基 aka オークダーキ

@aki21st

これが2016年かよ・・・

 東京都府中市は今年度から、入庁3年目の市職員全50人を自衛隊に2泊3日で体験入隊させる。「研修の一環で、同市は「厳しい規律の中で『ゆとり世代』の若手職員を鍛え直したい」

・・・・・・・・・・・・・

branch

@branch_P

「ゆとり」市職員空自で鍛え直し…3年目研修(読売新聞) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160526-… この意義でこんな企画する方がどうかんがえても使えん奴だってはっきりわかんだよね

・・・・・・・・・・・・・・・

perspective

@prspctv

4時間前

兵庫県加東市の新人職員11人が24日、研修の一環で、小野市桜台陸上自衛隊青野原駐屯地体験入隊した」|5/25神戸新聞加東市の新人職員自衛隊で研修 規律意識向上へ 

・・・・・・・・・・・・・・・

perspective

@prspctv

阿南市の新人職員44人が25日、研修の一環として同市那賀川町陸上自衛隊体験入隊した。19〜35歳の事務職員保育士らが迷彩服に着替え…整列や敬礼、行進の仕方などを教わった」|5/26徳島新聞阿南市新人職員陸自体験入隊 

・・・・・・・・・・・・・・・・・




それぞれのニュースをコピーしておきます。

・・・・・・・・・・

http://www.yomiuri.co.jp/national/20160526-OYT1T50163.html?from=tw

「ゆとり」市職員空自で鍛え直し…3年目研修

2016年05月26日 15時00分


 東京都府中市は今年度から、入庁3年目の市職員全50人を自衛隊に2泊3日で体験入隊させる。


 研修の一環で、同市は「厳しい規律の中で『ゆとり世代』の若手職員を鍛え直したい」とその意義を強調。ただ、識者からは否定的な意見も出ている。

 研修は同市内にある航空自衛隊府中基地で実施。事務職、技術職、保育士職の全員が6月の平日3日間を使い、災害時の救助活動やあいさつ、行進などの基本動作の訓練を行う。宿泊を伴う集団生活では時間厳守や整理整頓も重視される。

 同市の入庁3年目は、初めて配置された部署から異動する時期。一部の職員には自分が何をすべきかを見失ったり、積極性に欠けたりする傾向が見られるという。

 このため、市職員課は「規律に厳しい自衛隊の訓練を通じて、ゆとり世代があまり経験していない上下関係を学び、チームワークや積極性などの向上につなげたい」としている。

・・・・・・・・・・・・・・

http://www.kobe-np.co.jp/news/hokuban/201605/0009117011.shtml

加東市の新人職員自衛隊で研修 規律意識向上へ


自衛隊員の指導を受けながら縦列行進する新人職員たち=小野市陸上自衛隊青野原駐屯地


 兵庫県加東市の新人職員11人が24日、研修の一環で、小野市桜台陸上自衛隊青野原駐屯地体験入隊した。25日までの日程で、屋外での集団行動などを通してチームワークや規律意識の向上に努めた。


 同駐屯地は「第8高射特科群」を主力とし、近畿中国地方などの防空を担うとともに、丹波市の集中豪雨では災害派遣を行った。中学生の「トライやる・ウィーク」や高校生のインターンシップの受け入れなど地域交流にも取り組み、昨年度は西脇市職員体験入隊している。


 職員たちは、開講式に続いて、災害時の地方自治体自衛隊の連携の重要生などについて講義を受けた。その後、屋外グラウンドに移動して、「気をつけ」「敬礼」などの動作を身に付ける「基本教練」に挑戦。隊員から「共に行動することで団結力が強まる」などと指導を受けながら、きびきびと縦列行進した。


 社会福祉課の女性(31)は「常に有事を想定して活動している隊員の意識の高さを見習って、市役所での業務に取り組みたい」と話していた。(桑野博彰)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

http://www.topics.or.jp/localNews/news/2016/05/2016_14642248502252.html

阿南市新人職員陸自体験入隊 隊員から規律学ぶ 2016/5/26 10:06

 

阿南市の新人職員44人が25日、研修の一環として同市那賀川町陸上自衛隊体験入隊した。


 19〜35歳の事務職員保育士らが迷彩服に着替え、4班に分かれて隊員から整列や敬礼、行進の仕方などを教わった。隊員の掛け声に合わせて素早く行動できるようになるまで、繰り返し取り組んだ。災害時に役立つロープの結び方も学んだ。26日も行う。


 防災対策課の岡本浩宣さん(25)は「緊張感を持って臨んでいる。班行動なのでチームワークが高まると思う」と話していた。

 体験入隊は、規律を学ぶことなどを目的に2014年度から行っている。

【写真説明陸上自衛隊員(右端)の指導を受け行進する阿南市の新人職員=同市那賀川町徳島駐屯地

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


おいおい、いったいどうなってんの、日本。

整列や敬礼、行進の仕方を、自衛隊から習わなくちゃいけんの? 保育士が??

社会人としての規律を、役場の上司がおしえられんの?

まるで良い事みたいに報道している報道姿勢も、あきれる。


東京神戸高知。おそらくは、全国の市町村で進行していることなんじゃないか。

上からの富国強兵政策。下からの富国強兵政策。

貧民は軍隊に行け、ですね。

2016-05-23

あきらめたく、ない、ですよね。

| 23:56 |

小林節さんの「国民怒りの声設立、その資金集めのクラウドファウンディングというものを

ご紹介。立ち上げ三日で目標額六百万円を集めたそうです。時々刻々、更新中。

面白い仕組みです。ぜひご覧ください。


小林節さんの今回の政治団体設立は、野党が食い合うだけだとか、いろいろ言われるけど、

そんな評論家的な言辞を弄するばあいじゃないでしょう。

われわれ吹けば飛ぶような一票としては、自分の声を代表してくれそうなところにはみんな、

どこでも、応援したらいいんです。


わたしも微志を加えさせていただきました。

とにかく、声を出したい。


・・・・・・・・・・・・・・

http://zipango.shootingstar.jp/projects/2108

「国民怒りの声」活動を皆さんに広く知って頂き、 日本を変えたい!


最新の活動報告 [ShootingStar] 購入してくださった皆様へ

国民怒りの声」と政治をつなぐ取り組みを応援してほしい!

私達は、政治の使命は、国家権力を用いて主権者国民の幸福を

増進することに尽き、国民にとって、幸福の条件は、

自由と豊かさと平和であると考えます。

私達の理念、考えに賛同される方は、

今回のクラウドファウンディングにて是非、応援をお願い致します。

そこで、2016年5月9日に「国民怒りの声設立宣言を出せて頂きました。

http://www.kokumin-no-koe.com/images/20160509_sengen.pdf


基本政策

設立宣言でもお伝えさせて頂きました、私達の基本政策は次のとおりです。

1.言論の自由回復メディアへの不介入

2.消費税増税の延期と行財政改革

3.辺野古新基地建設の中止と対米再交渉

4.TPP 不承認と再交渉

5.原発の廃止と新エネルギーへの転換

6.戦争法の廃止と関連予算の福祉・教育への転換、

改悪労働法制の改正等により、共生社会の実現

7.憲法改悪の阻止

上記により、私達は「国民の声」と「政治」を

繋げられる日本にしたいと考えております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ちょうどいっしょに流れてきました。

生活の党青木愛さん。ポスターを貼る場所が必要なんだそうです。

・・・・・・・・・・・

http://www.aoki-ai.com/poster.html

青木愛事務所ではポスターの掲示をしていただける方を募集しています。

全国どちらでも構いません

「自宅の塀に貼るので一枚送ってほしい」

「知り合いの家にも貼ってもらうので5枚送ってほしい」など

ご連絡をいただければポスターを送付させていただきます。


ご応募はメールまたは、お電話にて

info@aoki-ai.com

お名前、ご住所、お電話番号の明記をお願いいたします。

電話:03-5948-5038

・・・・・・・・・・・・・



わたしは何度も言うけど、検察メディアと、総掛かりで政治力を殺がれた小沢一郎こそが

いまのような状況のカウンターだったのだと思いますよ。

IWJで公開されている「日本はなぜ基地と原発をやめられないのか」の著者矢部宏治さんの

インタビュー・アーカイブ、もう一度聞いているけれど、

小沢一郎は要するに、日米合同委員会に潰されたということなのでしょう。

田中眞紀子が、田原総一朗の番組で、図書館のラベルつきの「CIA」という本をテーブルの上に

どん、と置いた場面をいまでも思い出します。「これですよ」と。

小沢自身も、自分が何と戦っているかということは、自覚していたはずです。


矢部宏治さんのインタビューは、五月二十六日まで無料公開中だそうです。

ぜひ、もう一度、ラジオがわりに家事でもしつつ聞きながら、記憶をよみがえらせてください。

わたしも本も読んだし、このインタビューも視聴したはずですが、改めて、日本という国が

まぼろしの立憲主義国家だったこと、敗戦直後のまま占領下にあることを認識させられました。

・・・・・・・・・・・・

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/181723

「戦後再発見双書」プロデューサーが語る、日米関係に隠された「闇の奥」〜岩上安身による

『日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか』著者・矢部宏治氏インタビュー 2014.10.13

・・・・・・・・・・・・

2016-05-10

戦争経済へまっしぐら、なのか?

| 00:22 |

ずいぶんブログを怠けました。

その間に、熊本大分で大地震

あと二ヶ月というのに、野党共闘はゆきづまり。


昨日、ついに小林節さんが民進党にしびれを切らして、比例専門の政治団体「国民怒りの声」

をつくりましたね。

・・・・・・・・・・・・・・・

http://sun.ap.teacup.com/souun/19975.html

「「新自由主義から共生社会を目指す。」小林節氏による記者会見:IWJ 実況ch4」 

・・・・・・・・・・・・・・・・


小林節さんだけではありません。

山口の安倍地盤で、政治学者(だったと思う)の纐纈さんが立候補の声を

あげました。ファーストネーム忘れた。後ろ振り向いて、本を掘り出せば

わかるんだけど。とても立派な、信頼できる、筋のとおった学者です。

山口県立大学だったっけ、学長なさってた方です。

難しい名字ですが、こうけつ と読みます。


なぜ、民進党がぐずぐずするのか。

それは連合が完全なる野党共闘に反対するから。


図書新聞読んでたら、1% vs 99%ではなく、

99%のなかでの戦いなんだという説があって、なるほどと思うことがありました。


連合のなかには、三菱とか、戦争経済でうるおいたい気分満載の「労働者」代表が

まじっているんだと。

自民党にはやはり戦争経済をすすめたい経団連がついている。

昨日でしたか、麻生が、いまのデフレは戦争経済でしか回復しないと言ったとかいう

ツィートがありました。


典拠のない、ぼんやりした言い方ばかり並べて申し訳ないですが、そのつどブログ

書かなかったせいです。つぎつぎに流れてゆく。ごめんなさい。

でも、戦争経済がとりはぐれがない。いちばん潤う。これは、経済的に事実。

ばくちですが、以前とちがって国民国家どうしでばくちをするのでなく、イスラエルvs

パレスチナ とか、アメリカと有志連合vsアフガニスタンorイラク とか、地球規模で

いじめをやる。

21世紀初頭に「テロとの戦争」という言葉が出てきたのは、偶然じゃないですよね。


日本もそこに一枚加わりたがっている。

だから、これまでの国民国家としての日本を保守するという、従来の保守主義ナショナリズム

が、なんだか左に移動してしまった。


パナマ文書の話。

・・・・・・・・・・・・

http://lite-ra.com/2016/05/post-2231.html

パナマ文書公開でさらに日本人の名前! ホリエモンなど富裕層の「普通の節税」「合法」キャンペーンに騙されるな

2016.05.10


楽天三木谷浩史会長兼社長に、警備大手のセコムの創業者(飯田亮氏ら)、コーヒー飲料大手UCCグループ代表者(上島豪太氏)、安倍首相と個人的にも非常に親しい関係にあり、首相自ら内閣官房参与に抜擢した加藤康子氏……。「今世紀最大級の金融スキャンダル」とも評されるパナマ文書により、日本でも、ボロ儲けしたカネをタックスヘイブンに還流させることで租税回避しようという富裕層の動きが白日の下に晒され始めている。

 4月にはその一部が公開されていたが、さらに詳しい一部情報が、5月9日午後2時(日本時間10日午前3時)に国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)のホームページ上で公開された。

 その結果、日本在住者や日本企業が役員や株主になっているペーパーカンパニーは延べ約400社にのぼり、新たに大手商社などの名前が確認されたという。他にも、誰もが知っている経営者、さらには暴力団政治家の名前もあるのではないかといわれているが、一方で、富裕者、企業、政界関係者からはタックスヘイブンへの投資に対して「合法的な節税」「普通の商行為」という弁明の声が上がり始めている。

 名前の上がったセコムやUCCも一様に「合法」であることを強調しているし、ホリエモンこと堀江貴文氏は以下のような暴論をツイート論議を呼んでいる。

パナマ文書のどこにニュースバリューがあるのかさっぱりわからん。普通に個人として無駄な税金納めないのって普通じゃね?」


以下略

・・・・・・・・・・・・・・


ベネッセの福武さんもこのなかにいらっしゃいましたが、子どもの教育で親からカネを絞りとって

儲けたお金は、ケイマン諸島で・・・・なんて。

そして、税金が不足などといって、庶民から消費税でこそげとる。


自分だけ幸せになりたい、という考えが染み付いてしまってる。

資本主義的競争社会的思考形態ですね。


幸せは、照り返し。ほんとは、ね。


ところで、読んでみたいのがこれ。関心そそられてます。

・・・・・・・・・・・

https://www.buzzfeed.com/satoruishido/nipponkaigi?utm_term=.esp7ADOr5#.olXrqoWD5

政権に近い保守団体が出版停止を要求 話題の本「日本会議の研究」

日本会議議員懇談会には、首相を筆頭に閣僚の名が連なっていた。


直ちに出版停止」を求められた本

4月28日、出版社「扶桑社」にFAXで申入書が届いた。差出人は「日本会議事務総長 椛島有三」。扶桑社から出たばかりの菅野完さん著『日本会議の研究』の出版停止を求めるものだった。

本は、菅野さんによるウェブ上の連載をまとめたもの。日本会議のルーツや歴史、彼らが展開してきた保守系市民運動について取材、検証している。連載時にはなかった抗議が、なぜか出版直後に送られた。


以下略

・・・・・・・・・・・・


菅野さんは、ツィッターでフォローしてたことがある。ちょっと右寄りな感じがする人でしたが、

それが、こんなお仕事なさったとは。

そのブログ、ちょっと覗くと面白いです。

・・・・・・・・・・・・・

http://hbol.jp/hbo_series_group_name/草の根保守の蠢動

・・・・・・・・・・・・・

ここで、連載の佳境にはいる直前までが読めます。

たとえば、


・・・・・・・・・・・・

http://hbol.jp/86127

「カリスマ」の来た道――シリーズ【草の根保守の蠢動 第28回】


安東巌について書かねばならない。

 しかし、彼の経歴を遡る前に、前回の記事でも指摘した、「日本会議日本青年協議会日本政策研究センター谷口雅春先生を学ぶ会といった3つのセクターは、70年代まで盛んだった『生長の家学生運動』の出身という同じバックグランドを持った人たちが、綿密に連携をとりつつ、右傾化運動に当たっている」という点を再度、確認しておこう。学生運動華やかりし頃から、もはや50年近い歳月が経っている。果たして「学生運動の頃の人間関係がそのまま生きている」などということがありうるのか?


以下略

・・・・・・・・・・・・・・


日本会議というのは、90年代にネットで知って、名だたる国会議員がみんな入ってて、驚愕しました。

神道政治連盟というのにも。

教科書問題の頃から、いまの安倍政治へと一直線につながるものがあるのです。

そこまではわかってたけど、この菅野さんの記事は面白かった。


グローバルな戦争経済と、このような宗教がらみがくっつく。

昭和初期の時代にもあった風景が、バージョンアップして再来、したような感じです。

2016-04-12

天下分け目の合戦に、池田まき。

| 02:22 |


北海道補選のことは聞いていたけれど、まあ、例によっての候補者だろうと

眺めてたんですが、いや〜、いいですねぇぇぇ。


これまでの女性立候補者とは違う。

こんな女性政治家がやっと出てきたんだ。


・・・・・・・・・・・・・

●氏名 池田 真紀

●生年月日 1972年5月24日

●家族 息子二人(社会人として独立)


●略歴 東京都板橋区出身。

1986年3月板橋区立成増ヶ丘小学校卒業。

1989年3月、板橋区立赤塚第二中学校卒業。

高校を中退後、二人の子どもを授かり、シングルマザーとして働きながら1995年、ホームヘルパー1級課程を修了し、福祉職場で働く。

1997年東京都板橋福祉事務所に勤務しながら、福祉関係の専門学校教育を受け、資格を取得。

2011年1月まで務めた後、同月、北海道に転居。

その後、北海道NPO被災者支援ネット生活相談センター長(2011年4月〜2011年7月)、(財)札幌市在宅福祉サービス協会札幌市北区第二地域包括支援センター(2011年7月〜2012年3月)、北海道社会福祉士会被災生活保護受給者生活再建コーディネーター(2012年4月〜2013年3月)、内閣官房地域活性化伝道師(2012年4月〜2015年3月)を務め、現在も7つの資格を持つフリーソーシャルワーカーとして活躍中。

2013年4月、社会人枠で北海道大学公共政策大学院入学

2014年12月、衆議院北海道第2区より無所属で立候補。

2015年3月、公共政策学修士(専門職学位取得。

http://ikemaki.jp/movie

池田まき公式サイト

・・・・・・・・・・・・・・


恵まれない家庭に育ったようだけど、そのことをお涙ちょうだい式に言わないところが

いい。経歴を売り物にしていない。社会の中でぐんぐん人間として成長する姿が、この経歴で読み取れる。

顔もいいですねー。演説もよい。

いろんな社会派の個性的な女性政治家が出てきたけど、この人は、ひと味違いますよ。

汚れてない。今後も、へんな汚れ方はしなさそうな気がする。


せんだっての元検事出身の「保育園落ちた、日本死ね」を紹介して有名になった女性議員は

なんて言ったっけ、名前をど忘れしましたが、彼女もいい。しかし、そういう超エリートで

ないこの人は、国民的な人気をもてる。女角栄になる可能性ある。

いろいろあるけど、若い世代からこんな女性政治家が誕生しようとしていることを思うと

希望が湧きます。


このところ北野タケシがわりと骨っぽい本を出したのだそうです。

・・・・・・・・・・

http://lite-ra.com/2015/10/post-1615.html

リテラ > 芸能・エンタメ > タレント > たけしが道徳教育を徹底批判

ビートたけし安倍政権の道徳教育を真っ向批判!「道徳を守れないお前らが道徳を語るな」「日本の道徳観は単なる郷愁だ」

・・・・・・・・・・


それから、ようやく中日新聞TBSがかそかな抵抗の声をあげているんだそうです。

・・・・・・・・・・・

http://kuronekonotango.cocolog-nifty.com/blog/2016/04/post-3a75.html#comment-112986199

オリンピックを私物化するシンキロー森の圧力に東京新聞中日新聞がスポンサー撤退を検討中!&ボランティア電凸募集する岸井降板のきっかけとなったあの怪しげな団体。

・・・・・・・・・・


一方、自民党ブログやネット監視をつよめるらしいです。

これ、重要と思ってしるししてたはずなんですが、いまちょっと出てこない。

いま、ネットは検索一つでいくらでも操作できますからね。


いまごろタケシが吠えても、肝心のテレビじゃぐずぐずなんだし、テレビで言えば

古館さんや国谷さんのようにひきおろされるんだし、今度の選挙は天下分け目の合戦

であることは決まってるんですが、こんなに抑圧的な雰囲気が覆ってしまってる。

それを池田まきさんの元気は突き破ってくれそう。


やっぱり元気でなきゃダメ。

池田まき、がんばれ!