スマートフォン用の表示で見る

つくばマラソン

スポーツ

つくばマラソン

つくばまらそん

茨城県つくば市筑波大学構内をスタートし、豊里庁舎手前を折り返し筑波大学陸上競技場をゴールとする市民マラソン大会。11月の第4日曜日に行われる。部門はフル(42.195km)、10km。フルマラソンのコースは筑波大学構内を一周後東大通りを北上。KEK:高エネルギー加速器研究機構正面を通過後左折、北部工業団地前を通り左折しつくば真岡線バイパスを南下し豊里庁舎手前で折り返し、西大通り入り口まで同一コースを戻った後、西大通りにはいる。藤沢豊里線をアンダークロス後、取り付け道路から藤沢豊里線に登り東へ向かい筑波大構内道路との交差点を右折、構内を陸上競技場まで走る。コース図

第25回大会まではつくば市学園地区の西部を周回するコースであったが、つくばエクスプレスの開業に伴う、つくば市西部地区の開発の進展により交通規制が困難になったため第26回大会より現コースに変更される。

コースは比較的平坦で走りやすいが、37km地点の藤沢豊里線の取り付け道路とラスト1km付近の筑波大構内の陸橋の急なアップダウンが疲労した選手にとって難関となる。