スマートフォン用の表示で見る

エマニュエル・トッド

一般

エマニュエル・トッド

えまにゅえるとっど

フランス人の歴史学者人類学者。主著『新ヨーロッパ大全』(1・2)。

・・・・・

以下、少々詳しく:

人口統計、家族構成、歴史、経済などを縦横に駆使して現代を明快に理解してみせるエマニュエル・トッド。1976年にすでにソ連の崩壊を予言。フランスの第二期大統領選ではシラクがトッドの概念fracture socialeをメインテーマにして選挙を戦ったのは有名。最近作Apres l'Empire(アメリカ帝国主義の崩壊後)では第二次イラク戦争の先行きを予測している。

1951年生まれ。祖父はポール・ニザン(Paul Nizan:http://biosoc.univ-paris1.fr/histoire/textimage/gloss30.htm)父はジャーナリストオリヴィエ・トッド(Olivier Todd)。

パリのSciences Poを出た後Cambridgeで歴史の博士号を取得。

Institut national d’Etudes demographiques(国立人口問題研究所) ("La nouvellle France"(1988)の後書によれば)の資料室長。



以上はherodote:http://www.herodote.net/personneTodd.htmのトッド紹介ページより(Andre; Larane; による)。

ここの書誌は簡単明瞭。ただしフランス語

トッドの主要書籍は以下のとおり。

1976年:

''La chute finale, Essai sur la decomposition de la sphere sovietique; Robert Laffont''

(最終失墜、ソビエト圏崩壊についてのエッセ)絶版

1979年

''Le fou et le proletaire, Robert Laffont'' 

(狂人とプロレタリア絶版

1981年:

''L'invention de la France''

(フランスの創世)

1983年:

''La troisieme planete. Structures familiales et systemes ideologiques, Le Seuil''

(第三惑星、家族構造とイデオロギーのシステム)

1984年

''L'enfance du monde, Structures familiales et developpement, Le Seuil'' (

世界の児童期、家族構造と発展)

1988年:''La nouvelle France, Le Seuil''

(新しいフランス)

1990年

''L'invention de l'Europe, Le Seuil''

(ヨーロッパの創世)

1994年:

''Le destin des immigres Le Seuil''

移民の宿命)

1998年8月:

''L'illusion economique Gallimard''

経済幻想)

2002年8月:

''Apres l'Empire Gallimard''

(帝国の後)

絶版」というのはフランスでは、の意。タイトルの日本語訳は筆者による。日本語版のタイトルは確認していない。イタリックは出版社名。

トッドに関するドキュメントは上に上げたエロドットの他に以下のようなものがある。

LeBanquet:http://www.revue-lebanquet.com/fr/art/1994/82.htm

(心理構造の恒久性と政治の再構築 1994年)

La nouvelle Franceを巡って

フランスの共産党機関紙L'Umanite;のインタビュに答えて

http://www.humanite.fr/journal/1998-03-19/1998-03-19-350326 の結果について1998年3月19日)

Telerama:http://vecteurlib.free.fr/dossiers/etodd.htm

2002年4月27日 第一次大統領選後のインタビュ

INFOGUERRE:http://www.infoguerre.com/article.php?sid=441

Apres l’empire を主題とするインタビュ 

2002年12月3日 エマニュエル・トッドポートレートあり。

http://www.france-amerique.com/infos/dossier/Anti-americanisme/AntiUS1.htm

でのエマニュエル・トッドとジョン-フランソワ・ルベル(Jean-Francois Revel)の対談

トッドは『狂人とプロレタリア』をルベルに捧げている。

Politis:http://www.politis.fr/article.php3?id_article=464

のインタビュ イラク戦争について

Le nouvel Obs:http://www.nouvelobs.com/articles/p1995/a90018.html

のインタビュ(イラク戦争について 2003年1月30日)

Radiio Canada:http://www.coalitionsquebec.org/qi/quebecirak.html

のインタビュ (音声ファイル イラク戦争について)

E.T.:http://olivier.roller.free.fr/todd.html

のポートレーチャ

他に:

http://www.grainvert.com/article.php3?id_article=360