スマートフォン用の表示で見る

ゼロ金利政策

社会

ゼロ金利政策

ぜろきんりせいさく

通常インターバンクにおいて、日本銀行は各銀行への融資

行い、その利子から利益を得ているが、その利子をゼロにすることで

融資の潤滑化を図るというもの。

2000年に日銀政府の反対を押し切って解除したが

その後の経済失速によって完全に失敗と見られた。

そのため翌年にはゼロ金利政策量的緩和の導入が再開された。