スマートフォン用の表示で見る

マンガ大賞

マンガ

マンガ大賞

まんがたいしょう

有志が立ち上げた、多数決で「その年一番のマンガ」を選定する賞。「『このマンガは面白い』と言える公共的な賞をつくる」ことを目的に2008年に創設された。

特定の出版社メディアの後援を受けず、独立した運営を行う。選考委員は書店員など、実行委員が選出しているが、直接の利害関係者である出版社、漫画家編集者ブックデザイナーは含まれない。また、「本屋大賞」とは無関係である。

受賞作