スマートフォン用の表示で見る

ライフハック

一般

ライフハック

らいふはっく

Life Hack

効率良く仕事をこなし、高い生産性を上げ、人生のクオリティを高めるための工夫。

もともとは「主にハッカーギークなどが、コンピュータやシステムを活用して仕事を効率よく行うためのテクニックノウハウ」という、「仕事術」的側面の強い単語だった。アメリカテクニカルライター、ダニー・オブライエンが2004年に行った講演が始まりである(O’Reilly Emerging Technology Conference 2004)。

2005年ごろから日本でも流行し始めた。「ライフハック」という言葉は当初の意味から広がりを見せ、現在では「人生(ライフ)をハックする」という、仕事に留まらない広い領域を扱う単語として捉えられることもある。

ライフハックの例

ライフハック! カタログ (日経BPムック)

ライフハック! カタログ (日経BPムック)

GTDとライフハック

デビット・アレンが提唱した「GTD(Getting Things Done)」は、ライフハックの中の1つである。イコールではないことに注意。

はじめてのGTD ストレスフリーの整理術

はじめてのGTD ストレスフリーの整理術