スマートフォン用の表示で見る

炎天下

一般

炎天下

えんてんか

「日差しが強く、焼けるように暑い天気の下で」という意味。

ゆえに、「今日は炎天下だ」という使い方は厳密には間違っていると言える。

もとは「炎天」+「下」の組み合わせによってできた熟語だが、最近の人々の使用頻度としては「炎天」よりも高いように思える。