スマートフォン用の表示で見る

源泉徴収

一般

源泉徴収

げんせんちょうしゅう

毎月の給料明細を見てください。

そこに所得税という欄があるはずです。

それが源泉徴収です。

サラリーマン所得税は、毎月の給与やボーナスから源泉徴収という形で天引きされ、12月に年末調整で精算されるのです。

いってみれば源泉徴収は、所得税の仮払です。

サラリーマン源泉徴収は、1年間の収入を予想して、収入金額と扶養家族数によりあらかじめ決められた金額を給与から天引し、会社がサラリーマンに代わって税務署に納めているのです。

なお源泉徴収は、サラリーマンの給料だけでなく、原稿料等の報酬についても適用されます。原稿料印税では、10パーセントが源泉徴収されます。つまり原稿料50万円の仕事を請け負っても、実際に振り込まれるのは45万円となります。残りの5万円は確定申告で戻ってくることもあります。