スマートフォン用の表示で見る

執行猶予

一般

執行猶予

しっこうゆうよ

刑の執行を一定期間猶予し、問題なくその期間を経過すれば刑を科さないこととする制度。

行刑法では、3年以下の懲役もしくは禁錮または20万円以下の罰金の言い渡しを受けた者に認められ、猶予期間は1年以上5年以下。