スマートフォン用の表示で見る

電波少年

テレビ

電波少年

でんぱしょうねん

日本テレビ系で放送されていたバラエティ番組。

1992年7月「進め!電波少年」として放送開始。1998年1月「進ぬ!電波少年」と改題。2002年10月、「電波少年に毛が生えた〜最後の聖戦〜」として土曜10時に進出するが、2003年1月終了。「雲と波と少年と」に生まれ変わるが、不祥事もあり同年3月終了。CSで放送されていた「電波少年放送局」も終了した。

初代の司会者は、松本明子松村邦洋。松村降板騒動、猿岩石のやらせヒッチハイクなどトラブルも多かった。