スマートフォン用の表示で見る

表記ゆれ

一般

表記ゆれ

ひょうきゆれ

ひとつの言葉に対して、複数の呼び方・書き方が並存すること。

意味・発音ともに同じであるにも関わらず、複数の異なる文字列で表現される単語のこと。

最も身近な例には、「ピザピッツァ」等がある。外来語の表記に多くみられる現象。

また縦書き文化の日本語新聞が、外国ニュースを扱う場合のカナ表記に起こりやすい。

ウェブ上の検索効率を下げる要因となる。

表記ゆれによる検索非効率を防ぐ方法は、正式名称と通称・略称などを整理して周知させること等がある。

  1. 文字種の違いによるもの(例:{Yahoo, yahoo, ヤフー})
  2. 外来語の転記の違いによるもの(例:{エンターテイメント, エンターテインメント})
  3. 日本語の発音が外来語ミスマッチしたもの:(例:バイキングヴァイキング
  4. 記号・文字サイズなどの不統一(中黒天の有無、記号・英数字の半角・全角、★☆の違い)

などがある。

表記ゆれ」自身にも「表記揺れ表記ブレ」との「表記ゆれ」がある。